ピクシブ百科事典

岸部リエ

きしべりえ

岸部リエとは、ゲーム「デジモンストーリーサイバースルゥース」の登場人物である。
目次[非表示]

概要

CV:久川綾

カミシロ・エンタープライズの「EDEN」プロジェクトを推進する執行役員。
更には現カミシロを統率する社長代理でもある才女。

物腰が柔らかく誰の意見でも取り入れる器の大きさを見せるが、実際は自分の意見に絶対の自信を持ち相手の話を聞く気は更々無い。

人物像

蜂蜜をぶっ掛けた様な甘ったるい喋り方が特徴。
外見も胸元を大きく露出して色気を隠そうともせず、色々と危ないセリフを吐く事も多々ある。

柔らかそうな態度を示しているが、実際は強烈なエゴイスト

カミシロの上層部は政界や軍との繋がりも強く、本来なら会社の存亡にも関わる「EDEN症候群」を隠蔽し、イーターの制御法の試運転の為にEDENの大型アップデートと評して一般市民を実験台にした

前社長の遺児である神代悠子達の後見人と言う立場を利用し、彼女にハッカーを集めさせてもしもの時のエスケープゴートとして利用した。

関連項目

デジモンストーリーサイバースルゥース 神代悠子
巨乳 悪女









真の正体(ネタバレ注意)

彼女の正体はロイヤル・ナイツの一人、ロードナイトモン
正確には、彼女の身体にロードナイトモンが間借りしている状態である。

ロイヤルナイツの中でもドゥフトモンと並ぶ人類殲滅派で、人類殲滅計画「パラダイム・ロスト計画」を実現するために人間界に入り込み(但し、サイズの都合で幼年期まで進化段階を落としている)、8年前にある事件で精神データを失った彼女に同化した。

計画の為に暗躍し、イーターを生み出す原因となったEDENを生み出した神代悠子の父を殺害している。

劇中中盤にて長年の工作の末に「パラダイム・ロスト計画」を発動し、ロイヤルナイツも実体化できるほどのデジタルシフトを起こしてからは岸部リエの姿を捨て、ロードナイトモンとして行動を開始した。


実の所....

ここまで見れば彼女の豹変はロードナイトモンによるものだと思われるが、実際は違う

ロードナイトモンが彼女に与えたのは強烈なナルシズム位なもので、むしろロードナイトモンの方が彼女の残虐性恍惚感を受け継ぎ、自身の悲願とも言える「パラダイム・ロスト計画」に支障が出るほどに肥大化している。

事実、同化される前の彼女はカミシロ・エンタープライズを乗っ取ろうとする仄暗い野望を持ち、社長秘書の立場を利用して他会社の不正売買社長との不倫などと言った真偽を混ぜた情報をばら撒くなどの情報工作を行うなど、元々からかなり腐った人間性を持っていた。
だが、その思惑はある人物によって見抜かれ、情報を流そうとした相手もろとも闇に葬られるはずだった。

pixivに投稿された作品 pixivで「岸部リエ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 11748

コメント