ピクシブ百科事典

恐怖劇場アンバランス

きょうふげきじょうあんばらんす

「心臓の弱い方、おひとりでご覧になる方は、この『恐怖劇場アンバランス』は…ご遠慮ください…」
目次[非表示]

概要

円谷プロが『怪奇大作戦』に続いて製作した、本格オムニバスホラーの大人向け1時間ドラマ。フジテレビ系列で1973年1月8日~4月2日まで、毎週月曜日23:15~00:10に放送された。全13話。
ただし制作は1969年で、ゴールデンタイムでの放送を想定していたのだが、過激な恐怖描写故にに「スポンサーが付きにくい」などの理由でお蔵入りになっていたもので、円谷プロ10周年の1973年にようやく日の目を見ることとなった。同時に青島幸男による解説が新たに撮り起こされ、各話の冒頭と最後に挿入された。
(最初の企画では放送枠は30分で子ども向けを意識しており、天本英世が案内人としてしゃべる人形に怖い話を聞かせるという形で物語が展開される、という予定だった模様)

過激な内容故、中には未映像化した脚本もいくつか存在する。(人肉を喰う話とか…実現してても「狂鬼人間」みたいになりかねないだろうし…)

各話リスト

話数サブタイトル制作No.
第1話木乃伊(みいら)の恋10
第2話死を予告する女7
第3話殺しのゲーム9
第4話仮面の墓場6
第5話死骸(しかばね)を呼ぶ女5
第6話地方紙を買う女11
第7話夜が明けたら12
第8話猫は知っていた8
第9話死体置場(モルグ)の殺人者3
第10話サラリーマンの勲章13
第11話吸血鬼の絶叫2
第12話墓場から呪いの手1
第13話蜘蛛の女4


関連か項目

土曜ワイド劇場…本作のエピソードのいくつかがリメイクされた。
世にも奇妙な物語
鶴ひろみ…子役時代に本作でデビューした。

pixivに投稿された作品 pixivで「恐怖劇場アンバランス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 593

コメント