ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーgdpr.message3改訂履歴

恵萌花

8

めぐみもか

恵 萌花(めぐみ もか)とは、ソーシャルゲーム『マギアレコード 魔法少女まどか☆マギカ外伝』に登場するキャラクター(魔法少女)である。

「ちゃんと強い魔法少女になりたいです…」


概要

危うい行動で周りをヒヤヒヤさせてしまう天然魔法少女。

趣味はお菓子作りに、苦手なものはホラー映画と絵に描いたようなふわふわ女子。

自分で作るだけでなく、色んなスイーツ店を巡るのも好き。

周囲の人々からも愛され、世の中の汚いものとは一切無縁の人生を送ってきた。


プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地不明
学校栄総合学園
年齢学年不明/高校生
肩書き魔法少女
願い事どうしても食べたかった限定スイーツをお願い
固有魔法不明
キャラクターデザインGENJIN
CV福緒唯

※「ドリームハロウィンフェスタ」で高校生と判明。


人物像

南津涼子の魔法少女ストーリーで初登場。

クラスの女子から人気があり、非公式のお世話係「モカちゃん係」が校内にいる。

そして結構でかい

お菓子作りとスイーツ店巡りが趣味と言うお菓子好き。


魔法少女として

魔法少女衣装は茶色を基調としており、武器は大斧。


基本データ

属性
タイプサポート
イラストレーターGENJIN(★3〜4)
実装日2020年2月25日

ディスク構成

AcceleBlast(縦方向)Blast(横方向)Charge
×2×1×0×2

最大ステータス

レアリティレベルHPATKDEF
★3Lv.6016,3104,9784,466
★4Lv.8021,2526,4995,821

コネクト「ドジ…したらごめんね…?」

レアリティ効果
★3Charge後ダメージUP[Ⅶ]& ChargeディスクダメージUP[Ⅶ]& AcceleMPUP[Ⅳ]
★4Charge後ダメージUP[Ⅸ]& ChargeディスクダメージUP[Ⅸ]& AcceleMPUP[Ⅵ]

マギア「ラッキーダイナマイト」

レアリティ効果
★3横方向にダメージ[Ⅲ]& Charge後ダメージUP(全/3T)& 確率でスキルクイック(全/1T)
★4横方向にダメージ[Ⅴ]& Charge後ダメージUP(全/3T)& 確率でスキルクイック(全/1T)

ドッペル「」


専用メモリア「お手軽トラウマ」

星を見上げる焼き魚、最深部を護る鶏の唐揚げ

全てを包み込む生クリーム、その中心で輝くイクラ

おかずパフェとして現在売り出し中の目玉スイーツ

お値段2980円(税別)の火遊び

基本データ

レアリティ★3
タイプスキル
装備可能恵萌花
イラストレーターくらは

ステータス

レベルHPATKDEF
Lv.15100430
Lv.200
Lv.40127501075

スキル「Cコンボプラス・シールド」

特殊能力効果発動ターン
通常Charge combo時Charge数+2(重複不可)&ダメージカット状態[Ⅳ](自/3T)6
限界突破Charge combo時Charge数+2(重複不可)&ダメージカット状態[Ⅳ](自/3T)5

活躍

魔法少女ストーリー

恵萌花

第1話「危ないお散歩」

栄総合学園に通うスイーツ好きな女子生徒である萌花は、上記の通り女子生徒のお世話係ができる程人気で、男子からも支持されている。

美術の授業で使った道具を返しに行ったが、萌花は悲しそうにしていたかりんが気がかりでいた。やはりアリナがいなくなった為だろうと…

放課後、路地裏に迷い込んだ萌花は悪い男性達に狙われ純美雨に助けられるも「町を歩くには無用心すぎる」と言われてしまう。


第2話「お節介な3人の少女」

目的の場所に着いた萌花だが、心配した純は後をつけていた。

ゲテモノスイーツ店を食べ歩いた後も悪い男に狙われるも、純とひなのと令に救われ突如現れた子守の魔女の結界に飛び込む。


第3話「精一杯の解決策」

しかしホラー映画に代表されるような怖くて気持ち悪いのが苦手であり、目を閉じたまま使い魔と戦う様を危なっかしく思った3人に下げられてしまう。どこに行っても周囲から守られる事に嫌気が差し、何をやっても上手くいかない事に諦めようとしたその時、魔女に苦戦する3人の声を聞き立ち上がる。

今までゲテモノスイーツ巡りをしていたのは魔女に慣れるための特訓であり、その成果が実を結び魔女を倒すことができたものの令からは「魔法少女に向いてない」と言われ、上記の願いを聞いた一同からは不憫に思われる。

そして魔法少女になったばかりの頃を話す萌花。過去に学校の近くに出た魔女に苦戦し、殺されそうになった時に同学校の魔法少女に助けられたが、彼女は魔女を倒すと同時にその場を去り、今は学校に来ていないため魔女に殺されたのかもしれないと。

しかし彼女からは邪魔者扱いされてしまい、あの時自分がきちんとしていれば仲間になって助けられたのかもしれないと。

話を聞いたひなのから仲間に誘われ、萌花はそれを了承。令に言われ先ほどの話を詳しく話すが、単にアリナが自分の魔女を片付けただけであり一同から呆れられた。


南津涼子

当ストーリーの第2話で本作初登場。流されたネコを助けるため川へ飛び込み、南津涼子観鳥令にネコと一緒に助けられる。最初は危ない事をした点を責められるも事情を知ったモカちゃん係からその行動を「素晴らしい自己犠牲の精神」だと言われる一方で自己犠牲を快く思わない涼子からは注意されるが、ネコが危ない目に遭っているのが嫌だったからと言うと更に「英雄ではなく天使」と賞賛された。


期間限定イベント

ドリームハロウィンフェスタ 〜アリナ先輩!いい子になるの!〜

死んだと思っていたアリナと再会。校内に現れた魔女を倒すために共闘するも戦いにならず、結局アリナに魔女を倒してもらい、その後の作業も手伝ってもらう事に。


その他

楽しい手作りひな祭り

はぐむ同様、真里愛からケーキが美味しい店に誘われ、それに応じる。

そこで「ひなの国見せ」で出すスイーツの案を聞いてきてほしいと頼まれ、当日に菱餅ケーキを振る舞う。


余談

2019年9月8日に開催されたイベント『Magia Day 2019』にて名前・イラスト・キャラクターデザインが発表された。


本来の「おかずパフェ」という料理はパフェグラスにサラダ惣菜を盛りつけただけの商品であり、

本作に登場するようなゲテモノではない。


関連タグ

都ひなの:キャラクターデザインが同じで、上記の魔法少女ストーリーで仲間になった。

安積はぐむ:同時期に実装。作中付き合いもある。

巴マミ:お菓子作りが趣味とホラーが苦手、巨乳な点が共通。














































第二部12章のその後は高卒後も無防備さは変わらないものの、モカちゃんサークルのお陰で平和に暮らせてるという。

「ちゃんと強い魔法少女になりたいです…」


概要

危うい行動で周りをヒヤヒヤさせてしまう天然魔法少女。

趣味はお菓子作りに、苦手なものはホラー映画と絵に描いたようなふわふわ女子。

自分で作るだけでなく、色んなスイーツ店を巡るのも好き。

周囲の人々からも愛され、世の中の汚いものとは一切無縁の人生を送ってきた。


プロフィール

出演作品マギアレコード
性別女性
出身地不明
学校栄総合学園
年齢学年不明/高校生
肩書き魔法少女
願い事どうしても食べたかった限定スイーツをお願い
固有魔法不明
キャラクターデザインGENJIN
CV福緒唯

※「ドリームハロウィンフェスタ」で高校生と判明。


人物像

南津涼子の魔法少女ストーリーで初登場。

クラスの女子から人気があり、非公式のお世話係「モカちゃん係」が校内にいる。

そして結構でかい

お菓子作りとスイーツ店巡りが趣味と言うお菓子好き。


魔法少女として

魔法少女衣装は茶色を基調としており、武器は大斧。


ディスク構成

AcceleBlast(縦方向)Blast(横方向)Charge
×2×1×0×2

最大ステータス

レアリティレベルHPATKDEF
★3Lv.6016,3104,9784,466
★4Lv.8021,2526,4995,821

コネクト「ドジ…したらごめんね…?」

レアリティ効果
★3Charge後ダメージUP[Ⅶ]& ChargeディスクダメージUP[Ⅶ]& AcceleMPUP[Ⅳ]
★4Charge後ダメージUP[Ⅸ]& ChargeディスクダメージUP[Ⅸ]& AcceleMPUP[Ⅵ]

マギア「ラッキーダイナマイト」

レアリティ効果
★3横方向にダメージ[Ⅲ]& Charge後ダメージUP(全/3T)& 確率でスキルクイック(全/1T)
★4横方向にダメージ[Ⅴ]& Charge後ダメージUP(全/3T)& 確率でスキルクイック(全/1T)

専用メモリア「お手軽トラウマ」

星を見上げる焼き魚、最深部を護る鶏の唐揚げ

全てを包み込む生クリーム、その中心で輝くイクラ

おかずパフェとして現在売り出し中の目玉スイーツ

お値段2980円(税別)の火遊び

基本データ

レアリティ★3
タイプスキル
装備可能恵萌花
イラストレーターくらは

ステータス

レベルHPATKDEF
Lv.15100430
Lv.200
Lv.40127501075

スキル「Cコンボプラス・シールド」

特殊能力効果発動ターン
通常Charge combo時Charge数+2(重複不可)&ダメージカット状態[Ⅳ](自/3T)6
限界突破Charge combo時Charge数+2(重複不可)&ダメージカット状態[Ⅳ](自/3T)5

活躍

魔法少女ストーリー

恵萌花

第1話「危ないお散歩」

栄総合学園に通うスイーツ好きな女子生徒である萌花は、上記の通り女子生徒のお世話係ができる程人気で、男子からも支持されている。

美術の授業で使った道具を返しに行ったが、萌花は悲しそうにしていたかりんが気がかりでいた。やはりアリナがいなくなった為だろうと…

放課後、路地裏に迷い込んだ萌花は悪い男性達に狙われ純美雨に助けられるも「町を歩くには無用心すぎる」と言われてしまう。


第2話「お節介な3人の少女」

目的の場所に着いた萌花だが、心配した純は後をつけていた。

ゲテモノスイーツ店を食べ歩いた後も悪い男に狙われるも、純とひなのと令に救われ突如現れた子守の魔女の結界に飛び込む。


第3話「精一杯の解決策」

しかしホラー映画に代表されるような怖くて気持ち悪いのが苦手であり、目を閉じたまま使い魔と戦う様を危なっかしく思った3人に下げられてしまう。どこに行っても周囲から守られる事に嫌気が差し、何をやっても上手くいかない事に諦めようとしたその時、魔女に苦戦する3人の声を聞き立ち上がる。

今までゲテモノスイーツ巡りをしていたのは魔女に慣れるための特訓であり、その成果が実を結び魔女を倒すことができたものの令からは「魔法少女に向いてない」と言われ、上記の願いを聞いた一同からは不憫に思われる。

そして魔法少女になったばかりの頃を話す萌花。過去に学校の近くに出た魔女に苦戦し、殺されそうになった時に同学校の魔法少女に助けられたが、彼女は魔女を倒すと同時にその場を去り、今は学校に来ていないため魔女に殺されたのかもしれないと。

しかし彼女からは邪魔者扱いされてしまい、あの時自分がきちんとしていれば仲間になって助けられたのかもしれないと。

話を聞いたひなのから仲間に誘われ、萌花はそれを了承。令に言われ先ほどの話を詳しく話すが、単にアリナが自分の魔女を片付けただけであり一同から呆れられた。


南津涼子

当ストーリーの第2話で本作初登場。流されたネコを助けるため川へ飛び込み、南津涼子観鳥令にネコと一緒に助けられる。最初は危ない事をした点を責められるも事情を知ったモカちゃん係からその行動を「素晴らしい自己犠牲の精神」だと言われる一方で自己犠牲を快く思わない涼子からは注意されるが、ネコが危ない目に遭っているのが嫌だったからと言うと更に「英雄ではなく天使」と賞賛された。


期間限定イベント

ドリームハロウィンフェスタ 〜アリナ先輩!いい子になるの!〜

死んだと思っていたアリナと再会。校内に現れた魔女を倒すために共闘するも戦いにならず、結局アリナに魔女を倒してもらい、その後の作業も手伝ってもらう事に。


その他

楽しい手作りひな祭り

はぐむ同様、真里愛からケーキが美味しい店に誘われ、それに応じる。

そこで「ひなの国見せ」で出すスイーツの案を聞いてきてほしいと頼まれ、当日に菱餅ケーキを振る舞う。


余談

2019年9月8日に開催されたイベント『Magia Day 2019』にて名前・イラスト・キャラクターデザインが発表された。


本来の「おかずパフェ」という料理はパフェグラスにサラダ惣菜を盛りつけただけの商品であり、

本作に登場するようなゲテモノではない。


関連タグ

都ひなの:キャラクターデザインが同じで、上記の魔法少女ストーリーで仲間になった。

安積はぐむ:同時期に実装。作中付き合いもある。

巴マミ:お菓子作りが趣味とホラーが苦手、巨乳な点が共通。














































第二部12章のその後は高卒後も無防備さは変わらないものの、モカちゃんサークルのお陰で平和に暮らせてるという。

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

無料で読めるpixivノベル人気作品

  1. ヒロインに婚約者を取られるみたいなので、悪役令息(ヤンデレキャラ)を狙います

    読む▶︎
  2. 僕たちは番じゃない

    読む▶︎
  3. もう興味がないと離婚された令嬢の意外と楽しい新生活

    読む▶︎

pixivision

カテゴリー