ピクシブ百科事典

暁零菜

あかつきれいな

三雲岳斗のライトノベル『ストライク・ザ・ブラッド』の登場人物。
目次[非表示]

CV.阿澄佳奈

概要

暁古城の目の前に現れた姫柊雪菜と瓜二つの姿をした吸血鬼の少女。

初出は電撃文庫公式海賊本収録の『雪菜√Before/After』。その後テレビアニメ化に際し、本作をプロットとしたアニメ版オリジナルエピソード「暁の帝国編」にて映像で登場した。さらにこれらの設定をブラッシュアップする形で、原作第16巻終盤から本編に参戦することになった。

人物

堅物の雪菜とは違いフレンドリーでお喋り。また、顔はそっくりだが瞳の色は青で、胸は明らかに大きい

全裸で現れるなり雪菜から衣服(下着含む)を奪い、絃神島で暴れる謎の魔獣にも関わりがあるような素振りを見せるが...。





正体

第四真祖・暁古城と彼の伴侶となった姫柊雪菜との間に生まれた娘
真祖を親に持つ第2世代の吸血鬼なだけあって、高い魔力を持つ。
さらに剣巫である母に似た戦闘技術を有している(違いは使用する力が霊力ではなく魔力であること)。

本人は20年後の彩海学園中等部に在籍する中学生だが、ある目的のために時間転移術式を用いて現代にやってきた。
その目的とは「雪菜の監視役解任の阻止」。
零菜が現れた頃、絃神島では人工的に生み出された魔獣が暴れており、雪菜はこれを止めるため雪霞狼を使うも、高まりすぎた彼女の霊力を槍が受け止めきれず大破してしまう。
監視役の資格たる槍を失った雪菜はすっかり気落ちし、獅子王機関からの監視役交代命令を受け入れてしまう。そうなれば古城とも必然的に別れることになり、2人の娘である零菜は生まれなくなってしまう。
その最悪の結末を防ぐべく、零菜は過去の世界にやってきたのである。

原作とアニメではこの対処法が大きく異なり、先行したアニメ版では「未来世界で開発された新しい雪霞狼を託す」というものだが、本編では「破損した雪霞狼の破片」「暁深森からもたらされた神格振動波駆動術式のオリジナル」、「未来世界の術式理論」、そして触媒として「真祖の子たる零菜の血」を用いて、ニーナ・アデラードの錬金術で雪霞狼を強化修復してもらった。

眷獣

判明している眷獣は二つ。まだまだ未熟ながら、作中基準では真祖並に反則な特性を持つ。

  • 槍の黄金(ハスタ・アウルム)
雷を操る、“意思を持つ武器”たる黄金の槍。形状は母・雪菜の愛槍「雪霞狼」を、能力は父・古城が最初に(しかも雪菜の血で)従えた眷獣「獅子の黄金」を想起させる。
映像上ではわかりにくいが「雪霞狼」同様の魔力無効化能力も併せ持つ。つまり、真祖の実子という超上級魔族でありながら魔族殺しの能力を持っていることになる。
中の人中の人なので、こちらを思い浮かべる声がネット上で多く上がった。
  • 天球の蒼(エクリプティカ・サフィルス)
時空を超える能力を持つ眷獣。詳細な姿は不明。
零菜が現代にやってきた際の時間転移術式は肉体と精神しか移動できないため、未来から新たな雪霞狼を呼び寄せた際にはこちらを使用したと思われる(眷獣召喚時のエフェクトも確認できる)。
流石に規格外過ぎる性能のためか登場時点ではまだ完全に制御できておらず、萌葱の魔術的補助を必要とする。
こちらも古城が雪菜の血で従えた眷獣「水精の白鋼」が近い能力をを有する(対象の時間の巻き戻し、及びその応用による回復)。

未来のあれこれ

彼女の発言により登場人物の未来の姿を断片的に伺うことができる。

初めて出会った際に「古城君」と呼称する。未来では叔母にあたる暁凪沙の影響であると推測できる。
更に絃神島を「第四の夜の帝国(ドミニオン)」「暁の帝国」と呼ばれるまでの国家に発展させている。

出会った瞬間に攻撃して気絶させ、衣服を奪っているので初めはかなり険悪な雰囲気だが最終的には息の合った共闘をする。堅物なところは未来でも変わらず、零菜は相当ウンザリしている模様。古城の嫁。
続編では未来の彼女が零菜が主催した理不尽な裁判の終盤に乱入して、零菜を気絶させ裁判を強制終了させた。容姿は明らかにならなかったが、古城のモノローグでは美女と評されている。

出会った際、彼が痩せてて髪がふさふさしている事に驚いている。どうやら未来の彼は太っている上に髪も染めて禿げているらしい・・・。

「まるで成長していない」とのこと。ちなみに零菜も古城同様、「那月ちゃん」と呼称している。
彼女の能力により正体は薄々バレている模様。

出会った際「ドク(ドクター)」と呼称される。未来では雪菜と共に「帝国最高技術顧問」として働いているらしい。更に「萌葱」という零菜と同い年くらいの娘がおり、娘も科学者を務めている。
零菜は昔の浅葱が予想以上の可愛かったみたいで衝動が抑えられない程興奮した。

24話冒頭、ニーナとの3人のお風呂シーンで夏音に頭を洗ってもらってる時に「かのねぇ」と言いかけてすぐに「夏音さん」と訂正していた事から未来では姉貴分として接している事が伺える。

  • 萌葱
20年後から送り込んだ協力者で第2世代の吸血鬼の少女で、ドクの娘。16歳
古城のことは「古城君」と呼ばせてる辺り、叔母にあたる暁凪沙の影響は濃いと思われる

  • 暁深森
零菜にとっては祖母に当たる人物。
雪霞狼修復にとある材料が必要なので接触する。
彼女の持つ能力によってその正体は感づかれている。


しかし製作者側曰く、これは「数ある未来の1つ」である為、今後上記の事柄が覆る可能性もあるのであしからず・・・
と電撃文庫が限定発売した海賊版小説に登場するだけであったが、2017年には原作小説にも登場している。

pixivに投稿された作品 pixivで「暁零菜」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 58069

コメント