ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
柴山純平とは、『デジモンフロンティア』に登場するキャラクターである。

CV:天田真人(現・四反田マイケル

概要

12歳の小学6年生で、メンバーの中では最年長である。また、デジモンシリーズでは稀代の「太め」の体型。


青&黄の色のディースキャナと『雷』のスピリットを手に入れ、ヒューマンスピリットでブリッツモン、ビーストスピリットでボルグモンに進化する。


人物像

金持ちの息子(公式HP、ベストヒットパレードのブックレットより)。家族構成は不明だが、一人っ子だと判明している(拓也の発言より)。


明るくおっちょこちょいなムードメーカーであるが、時々最年長らしく冷静な意見を出す事もある。普段は雷は苦手だが、デジモンに進化すると怖がらない。

手先が器用で手品が得意であり、様々な知識も持っている(手品に関しては、純平がクラスの中で自分をアピールするために身に着けたものだが、友情を何かと交換しようとする卑屈な態度がかえって周囲との壁となってしまい、今まで本当の友達と呼べる仲間はできなかった)。

また好物のチョコレートを、いつもどこからともなく取り出す。


渋谷駅に向かったに一目惚れし、以後アタックするようになるが、なかなか報われない。無実ではあるが、泉の着替えを覗いた犯人と疑われた事もある(15話より。覗きに遭った事で被害を食らった拓也からも疑いの目を向けられたが、「純平さんは僕達と一緒に泳いでいたから」と言う友樹の発言により容疑は晴れた)。


最初は自己中心的な性格、態度が目立っていたが、仲間がデジモンに進化する中、自分だけスピリットが無く進化出来ないという無力さを知り、自分の出来る事で仲間の力になる事を決意。スピリットを手に入れた後でも仲間を信頼する様になる。

見かけに似合わず繊細な一面と、上辺だけの友達付き合いしか出来ないというコンプレックスに悩み、その点をボルケーモンに利用されるが、拓也達の助力により切り抜ける。

冒険を通じて年長者としてのリーダーシップを見せるなど人間的に成長し、皆の輪に入る事が出来る様になった。それと同時に本気で助け合える仲間を得た事により、自信を身に着けていく様になる。


ドラマCD『希望という名の電車』では、オペラ歌手を目指して音大に入学した事が判明した。

なお未だに泉に片思いしており、彼女へのアタックは相変わらず上手くいっていない


余談

『フロンティア』(2002年放送)の劇中時代設定は不明だが、仮に『無印』(放送年および劇中時代設定は(1999年)や『テイマーズ』(同じく2001年)と同じく、放送年=劇中時代と仮定した場合、純平は『02』(放送年は2000年だが、劇中時代は『無印』から3年後の2002年)の登場人物である井ノ上京や、『テイマーズ』の主人公である松田啓人(いずれも1990年度生まれ)と同い年という事になる。


関連イラスト


関連タグ

デジモンフロンティア ブリッツモン ボルグモン


神原拓也 源輝二 織本泉 氷見友樹 木村輝一


『デジモンアドベンチャー』(無印)に登場する最年長キャラ。当初は頼りなかった点も共通している。ただし純平と違い、こちらは痩せ型。


同じく『無印』の登場人物。劇中で純平が進化するデジモンは、光子郎のパートナーであるテントモンの進化するカブテリモン系統のデジモンたちと共通する点(雷属性カブトムシモチーフ)がある。

実際、雷のスピリットを遺したエンシェントビートモンは昆虫型デジモンの始祖とされ、その必殺技『テラブラスター』はヘラクルカブテリモンの『ギガブラスター』の1000倍の威力を持つとされるほか、(『フロンティア』劇中には登場しなかったが)雷の融合形態には“カブテリモン”の名を持つデジモンが存在する。


他作品の類似キャラ

東映作品に登場する雷属性キャラ』繋がり。ただしこちらは、純平と違ってホラーは平気。

CV:天田真人(現・四反田マイケル

概要

12歳の小学6年生で、メンバーの中では最年長である。また、デジモンシリーズでは稀代の「太め」の体型。


青&黄の色のディースキャナと『雷』のスピリットを手に入れ、ヒューマンスピリットでブリッツモン、ビーストスピリットでボルグモンに進化する。


人物像

金持ちの息子(公式HP、ベストヒットパレードのブックレットより)。家族構成は不明だが、一人っ子だと判明している(拓也の発言より)。


明るくおっちょこちょいなムードメーカーであるが、時々最年長らしく冷静な意見を出す事もある。普段は雷は苦手だが、デジモンに進化すると怖がらない。

手先が器用で手品が得意であり、様々な知識も持っている(手品に関しては、純平がクラスの中で自分をアピールするために身に着けたものだが、友情を何かと交換しようとする卑屈な態度がかえって周囲との壁となってしまい、今まで本当の友達と呼べる仲間はできなかった)。

また好物のチョコレートを、いつもどこからともなく取り出す。


渋谷駅に向かったに一目惚れし、以後アタックするようになるが、なかなか報われない。無実ではあるが、泉の着替えを覗いた犯人と疑われた事もある(15話より。覗きに遭った事で被害を食らった拓也からも疑いの目を向けられたが、「純平さんは僕達と一緒に泳いでいたから」と言う友樹の発言により容疑は晴れた)。


最初は自己中心的な性格、態度が目立っていたが、仲間がデジモンに進化する中、自分だけスピリットが無く進化出来ないという無力さを知り、自分の出来る事で仲間の力になる事を決意。スピリットを手に入れた後でも仲間を信頼する様になる。

見かけに似合わず繊細な一面と、上辺だけの友達付き合いしか出来ないというコンプレックスに悩み、その点をボルケーモンに利用されるが、拓也達の助力により切り抜ける。

冒険を通じて年長者としてのリーダーシップを見せるなど人間的に成長し、皆の輪に入る事が出来る様になった。それと同時に本気で助け合える仲間を得た事により、自信を身に着けていく様になる。


ドラマCD『希望という名の電車』では、オペラ歌手を目指して音大に入学した事が判明した。

なお未だに泉に片思いしており、彼女へのアタックは相変わらず上手くいっていない


余談

『フロンティア』(2002年放送)の劇中時代設定は不明だが、仮に『無印』(放送年および劇中時代設定は(1999年)や『テイマーズ』(同じく2001年)と同じく、放送年=劇中時代と仮定した場合、純平は『02』(放送年は2000年だが、劇中時代は『無印』から3年後の2002年)の登場人物である井ノ上京や、『テイマーズ』の主人公である松田啓人(いずれも1990年度生まれ)と同い年という事になる。


関連タグ

デジモンフロンティア ブリッツモン ボルグモン


神原拓也 源輝二 織本泉 氷見友樹 木村輝一


『デジモンアドベンチャー』(無印)に登場する最年長キャラ。当初は頼りなかった点も共通している。ただし純平と違い、こちらは痩せ型。


同じく『無印』の登場人物。劇中で純平が進化するデジモンは、光子郎のパートナーであるテントモンの進化するカブテリモン系統のデジモンたちと共通する点(雷属性カブトムシモチーフ)がある。

実際、雷のスピリットを遺したエンシェントビートモンは昆虫型デジモンの始祖とされ、その必殺技『テラブラスター』はヘラクルカブテリモンの『ギガブラスター』の1000倍の威力を持つとされるほか、(『フロンティア』劇中には登場しなかったが)雷の融合形態には“カブテリモン”の名を持つデジモンが存在する。


他作品の類似キャラ

東映作品に登場する雷属性キャラ』繋がり。ただしこちらは、純平と違ってホラーは平気。

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • デジタルフロンティア!

    デジタルフロンティア!3

    続きです。そろそろオリジナルキャラが出てくる頃かと思いますのでやっぱり苦手な方はご注意ください。オリジナルデジモンにも今更ながらご注意ください。 まともには読み返せていませんご了承ください。   ちらっと読み返したんですけどあの あれです 。ぼくのかんがえたさいきょうのでじもん みたいなかんじでよんでくださればはい それではい ほんとうにもう はい はい…。13〜20です。
    28,244文字pixiv小説作品
  • Ancient Shine

    変わっていくもの

    サイトに載せているデジフロの二次小説です → http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/ 拙い文章ですが、よろしくお願いします。
    11,521文字pixiv小説作品
  • Ancient Shine

    プロローグ

    ・サイトに載せているデジフロの二次小説です ・捏造設定や自己解釈あります ・オリジナルキャラクター出てきます ・拓也×泉要素あり ・基本的にシリアスです ・作者の脳みそから生まれたくだらない妄想の産物です ・基本的にサイトに載せているものなので、気が向いたらこちらに載せていこうと思っています サイトはこちら → http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/
  • 思想に微睡む5つの言葉

    昔のサイトより再録。お題をお借りして書いてました(配布元は閉鎖)。 話は繋がってません。 01.大切なのは、後悔しないことじゃなくて、後悔から立ち上がること。  →拓也と泉。拓也が人間界からDWに戻り、泉たちを助けた後。 02.何ができるわけでもないが、何もできないわけじゃない。  →泉と純平。そよ風村にて。周りとの関わりかた。 03 良くも悪くも、過去とは次第に重さを増してゆくものだから。  →友樹と輝一。見張りの夜。兄貴ってどんなもの? 04 出発点が見えたのは、終わりを知った次の日だった。  →輝一と輝二。最終回後。病院にて。弟の不安。 05 掴めるものでもないけれど、追いかけてみたくなる瞬間がある。  →純平と輝二。ちょこっと泉。最終回後。純平の片想いの行方。
  • デジタルフロンティア!

    デジタルフロンティア! 1

    7年とか8年とか前にサイトで更新していたデジフロの二次創作です。続きみたいな感じです。一年後設定。 完結はしていません。ちょっともう冷静には読み返せませんが、イベントとかで声をかけていただいたり、好きですと言っていただいたりと思い出深いので載せてみます。 1話〜6話です。 ボコモンとネーモンが好きだ!という方はご注意ください。あとたしか女装の話とかも有ったと思うので苦手な方はご注意ください。
    26,057文字pixiv小説作品
  • デジモンフロンティア×デジモンテイマーズ

    【デジモンフロンティア×デジモンテイマーズ】〜捩れた世界1〜

    フロンティアとテイマの合体話の続きです。 もうどんな話になるのか私にも分かりません(汗) 戦闘シーン書けないんですよ(泣) でもデジモンといえば戦闘だし…勢いで始めてしまったがどうしよう(T ^ T) そして輝一のキャラがイマイチ掴めてない… 今回のみんなの悩みはテキトーなんでスルーして下さいね(*´꒳`*)
  • Ancient Shine

    調査

    サイトに載せているデジフロの二次小説です → http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/ 拙い文章ですが、よろしくお願いします。
  • デジモンフロンティア×デジモンテイマーズ

    【デジモンフロンティア×デジモンテイマーズ】〜捩れた世界2〜

    フロンティアとテイマの合体話の続きです。 今回はテイマーズのデジモンたちがわちゃわちゃしてます。 あと拓也視点なのでフロンティア組はほぼ拓也しか喋ってないかも… テイマのデジモンたちみんな可愛いですよね。 そして次回はいよいよ戦闘シーンを書かなければ…(泣) 世界観とかめちゃくちゃですがツッコまないでください(汗)
  • 追悼貫通

    無数の蝶と共に旅立って1年

    2016年4月3日に亡くなったデジモンシンガー、和田光司さんの追悼を元にしたデジフロの小説。 同作品の主人公、神原拓也が中心です。 デジフロはハイパースピリットエボリューション時に流れた曲「The last element」を除き、彼が担当している(後期エンディングはAIMこと前田愛とデュエット)。 実は彼自身の運命が変わることになったのは、デジフロが終わった後だった…。 1月1日追記。誰がどのセリフを言っているのか、わかりやすくしました。
  • 【デジモンフロンティア日常会話風コピペ改変集】

    【デジフロ】開拓者達との戯れ①

    ※オリキャラとして女主人公(眞白あんず)がいます。 女主人公とキャラの日常会話風なコピペ改変ものです。 ※オリ主の存在がダメな方はご遠慮下さい。 ※ キャラだけの会話も中にはあります。 (会話の中にオリ主がいたりします) ※自己満足作品です。 読み終えてからの批判、アンチは受け付けません。 実話を元にしたもの、アニメネタ、妄想ネタ混合です 定番コピペ改変ネタもあります ※頭のネジは3本以上外してお読みすることを随時推奨してます 文章力皆無の管理人ですので何でも許せる方向け。
  • Ancient Shine

    ゲートの座標は

    サイトに載せているデジフロの二次小説です → http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/ 拙い文章ですが、よろしくお願いします。
    11,312文字pixiv小説作品
  • ころっけ!セーラーふく(仮題)

    正式タイトル未定。 デジフロ純平と707R千太の夏っぽい話。
    13,447文字pixiv小説作品
  • 拓泉〜特別〜

    今の俺は…

    こんにちは!ララと申します。 デジフェスの配信を見たのがきっかけでフロンティアを20年ぶりに見始めたら拓泉が可愛くてハマってしまいました。 デジモンの小説はちょこちょこ書いてるんですが今回初めてフロンティアの話を書きました! 時系列はデジタルワールドの旅から一年後、拓也達は6年生で、今回は拓也視点です。 あと他のキャラも出てますがキャラが掴めてないので性格とか特に双子がおかしいかもですが気にしないでください。 それと拓泉といいながら純平が結構出しゃばってます。 ホント彼いいキャラですよね(笑) 次はデート編かな。 その前に泉ちゃん視点を書きたい。
  • Ancient Shine

    金色の光

    サイトに載せているデジフロの二次小説です → http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/ 拙い文章ですが、よろしくお願いします。
    10,465文字pixiv小説作品
  • Ancient Shine

    確かな現状

    サイトに載せているデジフロの二次小説です→ http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/ 拙い文章ですが、よろしくお願いします。
    12,852文字pixiv小説作品
  • プリパラ・プリティーリズム プリズムwithステージ

    ハプニングステージ! フロンティアへ進む変身

    プリパラではシステムエラーにより、本来は参加資格のない者が迷い込む事がある。運営側では事情を説明してそのまま戻ってもらうか、その前にステージに参加するかを尋ねている。 ステージに参加することを選んだ者の中にはハイレベルなステージを披露する者もいる。これは、そんなステージをオムニバス形式で紹介する。
  • Ancient Shine

    異変

    サイトに載せているデジフロの二次小説です→ http://id34.fm-p.jp/518/eve0163/ 拙い文章ですが、よろしくお願いします。
  • おしゃれハンター

    過去サイトからのサルベージです。ギャグです。輝二のテンションがおかしいのは、兄を溺愛しているからということで。ハイテンション神谷ボイスで読んでください。
  • Be ambitious!

    放置サイト閉鎖記念、過去清算第1弾。2004年4月脱稿。 純平さんは乗り鉄予備軍のようです。
  • デジフロのゲームがほしい妄想

    【デジフロ】ムーン・シーカー 3話

    お待たせしました第3話。そして勘のいい読者の方々はすでにお気づきだろうか…これ、5話で終われるの?と。現段階、終われそうにないです。ここで起承転結の承がやっと終わるかどうかです。でもラスボスまでは想定しているので可能な限りネタを入れつつ楽しむスタイルで書きます。 ※今回遅かった要因 カオスにしたくてしきれない カオスが収束できない 単純に風邪ひいた 除雪に追われる 次回 パタモンのトラウマ、中ボス戦です。やっと参戦
    16,772文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    餅田むぅ

    読む
  2. 2

    原作:荒瀬ヤヒロ/漫画:晴田 巡

    読む
  3. 3

    頼間リヨ

    読む

pixivision

カテゴリー