ピクシブ百科事典

玉波(駆逐艦)

たまなみ

旧日本海軍に存在した駆逐艦の1隻。
目次[非表示]

夕雲型駆逐艦の9番艦。
Wikipedia:玉波 (駆逐艦)参照

艦暦

1942年
  • 3月16日起工
  • 12月26日進水
1943年
  • 4月30日竣工。舞鶴鎮守府籍警備駆逐艦に指定。第11水雷戦隊に編入
  • 6月23日、横須賀に回航。到着後間もなく、米潜水艦ハーダーの攻撃で大破し天竜川河口に座礁した相良丸を若月と共に救援
  • 6月27日、柱島泊地に帰投
  • 7月1日、第二水雷戦隊に編入
  • 7月9日、から横須賀へ回航
  • 7月10日、横須賀から瑞鶴翔鶴瑞鳳冲鷹利根筑摩最上大淀阿賀野日進を護衛してトラック泊地へ向かう
  • 7月15日、トラック泊地に到着。五十鈴とともにナウルへの輸送作戦に向かう。その後はトラックとパラオを行き交う油槽船などの護衛にあたる
  • 9月29日、隼鷹木曾多摩を護衛してトラック泊地から呉へ向かう
  • 10月1日、第32駆逐隊に編入される
  • 10月14日、雲鷹、隼鷹を護衛して呉からトラック泊地へ向かう
  • 11月3日、第二艦隊の主力を護衛してトラック泊地を出撃し、ラバウルに進出
  • 11月5日、ラバウルは米空母艦載機の空襲を受け、第二艦隊主力に大損害
  • 11月8日、第二艦隊の主力を護衛してラバウルを脱出。トラック泊地に帰投
  • 11月11日、翔鶴愛宕高雄を護衛してトラック泊地から横須賀へ向かう
  • 11月26日、翔鶴を護衛して横須賀からトラック泊地へ向かう
  • 12月16日、最上を護衛してトラック泊地から呉へ向かう
1944年
  • 1月29日、高雄、千代田瑞鳳を護衛して横須賀からトラック泊地へ向かう
  • 2月10日、米軍の脅威が迫り、連合艦隊はトラック泊地から総引き揚げが決定。満潮白露武蔵とともにトラック泊地を出港。途中で分離し呉へ向かう
  • 2月15日、呉に帰投。機銃増設とレーダー取付け工事を行う
  • 5月10日、武蔵、第二航空戦隊、第三航空戦隊などを護衛して佐伯からタウイタウイ泊地に向かう
  • 6月19日、マリアナ沖海戦では丙部隊に属した
  • 6月23日、藤波とともに中城湾から昭南(シンガポール)に向かう
  • 7月2日、藤波と共に昭南からマニラ経由で日本に向かう旭東丸の護衛にあたった
  • 7月7日、ルソン島西方沖で米潜水艦ミンゴを探知した。玉波が対潜攻撃に向かい爆雷を投下したが撃沈できず、攻撃をやり過ごしたミンゴに雷撃され沈没した。藤波が7月9日まで捜索を行ったが、生存者なし。
  • 9月10日、除籍
1955年


諸元

全長119.3m
全幅10.8m
排水量基準:2077t 公試:2520t
機関出力5万2000馬力
速力35ノット
航続距離5000マイル/18ノット
乗員225名
兵装50口径12.7cm連装砲塔×3基 25mm連装機銃×2基 61cm四連装魚雷発射管×2基 両舷用爆雷投射機×1基 手動式爆雷投下台×4基 水圧式爆雷投下台×2基


Wikipedia:玉波 (駆逐艦)参照

関連タグ

大日本帝国海軍 駆逐艦 夕雲型駆逐艦
おやしお型潜水艦:同型に属する現在の「くろしお」は4代目。

pixivに投稿された作品 pixivで「玉波(駆逐艦)」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2273

コメント