ピクシブ百科事典

瞳ララ

ひとみらら

『響け!ユーフォニアム』の登場人物。
目次[非表示]

CV:千菅春香

概要

北宇治高校の1年生で、吹奏楽部に所属。ホルンを担当している。
黄色いリボンとツインテールがトレードマークで、同じパートの先輩である加橋比呂と同じくまろ眉の持ち主。パート内では持ち前の行動力と抜け目のなさを活かした情報収集役として活躍している。
ホルンの形に憧れて吹奏楽部に入部した初心者であるが、パートリーダーの沢田樹里をはじめとする同じパートの先輩があまり音楽的な指導をしないために楽器の実力は入部当初から上達しておらず、またパート内の雰囲気も相まって彼女自身も楽器の上達を気にする様子を見せていない。なお、同じパートの1年生で経験者でもある森本美千代は、そんな彼女に対して基礎の手ほどきを行っている。(『響け!ユーフォニアム』DVD&BD5巻ブックレット、3ページ)
初心者ゆえに吹奏楽コンクールの出場メンバーに選ばれることはなかったが、その後は加藤葉月中川夏紀らと同じく「チームもなか」の一員となり、コンクールに出場するメンバーを支えるための様々な支援活動をこなしている。

部内での活躍

1年生部員という立場、そして持ち前の行動力と抜け目のなさをもって、部活や部員に関する様々な情報を探り当てる「情報屋」として一役買っている。
吹奏楽コンクールに向けて行われたメンバー選出のオーディションの直後には、1年生ながらに自由曲のソロを宛てられた高坂麗奈の背後関係を探り、彼女と顧問の滝昇との間に接点があったことを暴いている。(TVアニメ版1期10話)
吹奏楽コンクール関西大会(支部大会)の本番前には、演奏の準備にあたっている他の部員たちに代わって大会前半の結果を確認し、”三強”の一角である大阪東照高校を含む3校が既に金賞を獲ったこと、そして京都府内でも屈指の実力を誇る立華高校が銀賞に終わってしまったことを報告している。(TVアニメ版2期5話)

また、TVアニメ版1期のドラマCDには、そんな彼女の情報通ぶりがフィーチャーされた「ララ、聞いちゃいました!」が収録されている。
ホルンパートの2年生、岸部海松の家族の名前や、部内男子が密かに集まる男子会、副顧問の松本美知恵の意外な特技など、他の部員が知らないような情報に精通した彼女の活躍ぶりが遺憾なく発揮されている。

余談

  • 実家では「ダイゴロー」という名前の犬を飼っており、オーディション落選組のチーム名を決める際にその名前を推している。(TVアニメ版1期番外編)
  • 劇場版『響け!ユーフォニアム』のエンドロールには、吹奏楽コンクール京都大会(府大会)の会場内においてトランペットパートの吉沢秋子と一緒に副顧問の松本美知恵と語らうワンシーンが挿入されている。
  • 劇場版『響け!ユーフォニアム ~届けたいメロディ~』のパンフレット巻末に載せられている卒部会の描き下ろしイラストには、パートリーダーの沢田樹里の胸元に泣きつく彼女の姿を確認することができる。


関連タグ

響け!ユーフォニアム
ホルン
沢田樹里 - 所属するパートのリーダー。3年生。
加橋比呂 - 所属するパートの先輩。3年生。
岸部海松 - 所属するパートの先輩。2年生。

ツインテール

pixivに投稿された作品 pixivで「瞳ララ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2310

コメント