ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

いずれも難読駅として知られている。また、両駅は1日の平均乗降者人員が500人前後であることと、島式ホーム1面2線の駅であるという共通項を持つ。

埼玉県の石原駅

1901年10月7日に開業。
有人駅で、1面2線のホームのほかに側線を2線備える。
普通列車のみが停車し、ダイヤにより急行「秩父路」の待避も行われる。

番線方面
1番線熊谷羽生方面
2番線寄居秩父三峰口方面

関連項目

埼玉県内の駅一覧

京都府の石原駅

1904年11月3日に開業。
現状、駅番号はないが、附番の際は京都駅からの通算でE28となる。
秩父鉄道の駅と同じく島式ホーム1面2線だが、こちらは福知山駅管轄の無人駅。
同じく普通列車のみ停車する。

番線路線方面備考
1番線山陰本線(嵯峨野線)綾部京都方面
舞鶴線東舞鶴方面大半は綾部のりかえ
2番線山陰本線福知山城崎温泉方面は福知山のりかえ

関連項目

京都府内の駅一覧
高津駅:東隣の駅。これも石原駅と同じく神奈川県もう一つ駅がある。ちなみにJR高津駅はJR石原駅との間で、綾部・福知山の市境をまたぐ。

関連記事

親記事

日本の同名駅一覧 にほんのどうめいえきいちらん

兄弟記事

コメント