ピクシブ百科事典

秘封活動記録

ひふうかつどうきろく

中国の同人サークル「京都幻想劇団」が手がける、東方Projectの二次創作アニメ。
目次[非表示]

概要

2014年9月に突如東方同人界に姿を現した、同人アニメ作品である。
しかも、製作している「京都幻想劇団」は中国のサークルだったりする。

全12話構成という大掛かりなプロジェクトらしい。

2014年11月にそのプロローグともいえる「-序-」が登場し、博麗神社秋季例大祭で日本でも頒布された。
1年後の2015年12月にその第1話となる「月の追憶」が登場し、翌年5月の例大祭でまさかのボイス付きが登場した。
月面旅行について話す蓮子とメリーの話と、第一次月面戦争についてが描かれている。
(前者は大空魔術のブックレットの内容をおおよなぞっている)
ボイスには、夢想夏郷と同等レベルと言われるほどの声優の起用で界隈を驚かせた。
八雲紫西行寺幽々子に至っては夢想夏郷と全く同じ声)

2016年8月からは第1話がニコニコ動画で公開されている。
また、翌年2017年8月のコミックマーケット92より第2話「祝(ほうり)」が頒布開始。
第2話では第1話のラスト(予告)で示唆された紅魔館編ではなく、守矢神社に関する話が展開される。
(付属のブックレットによると製作陣が諏訪を訪れた際に急遽変更を決定し、この次に紅魔館についての作品を作る模様)
今回は最初からボイス付きの作品が頒布されている。
相変わらずの豪華声優陣、舞台となる諏訪地区の再現度、綿密な物語など完成度はやはり高い。

ストーリー

秘封倶楽部の2人が、歴史に埋もれた遥か昔の物語を解き明かし、
かつて誰もが知らなかった幻想郷を蘇らせようとするが・・・?

東方の二次創作アニメとしては珍しい、秘封倶楽部に焦点を当てた作品。
メリーと蓮子、幻想郷の二つの視点から物語は進行し、上述の紫や幽々子、萃香や早苗など多くの幻想郷住民も登場する。
ただし主役組である霊夢と魔理沙は第2話現在OP、ラスト部分のおまけの登場に止まっている。

物語には秘封倶楽部や幻想郷の住人以外にも、何人かオリジナルキャラクターが登場する。(男性含む)
世界観としては特に違和感のない面々ではあるが、そういった要素が苦手な方は注意。
なおこのオリジナルキャラクター達のキャストもかなり豪華である。

関連タグ

東方Project(二次創作)

宇佐見蓮子
マエリベリー・ハーン
秘封倶楽部

東方Project

pixivに投稿された作品 pixivで「秘封活動記録」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 46940

コメント