ピクシブ百科事典

紫村果音

しむらかのん

『アクションヒロインチアフルーツ』の登場人物。
目次[非表示]

CV/白石晴香

  • プロフィール
    通っている高校姫百合女学院→陽菜野高校
    学年高校2年生
    身長162cm
    誕生日6月6日
    好きなもの(事)打倒!赤来杏

概要

人物像

新体操部所属の姫百合女学院2年生で、いわゆるお嬢様キャラ。新体操をやっていた赤来杏を中学時代からライバル視している(ちなみに万年2位で、杏が体調不良だったにも関わらず負けた)。杏が新体操を止めたことが気に入らず再戦を望んでおり、陽菜野高校の生徒ではないが、勝負を挑むため陽菜野高校に自家用車で乗り込んでくる。このため黒酒路子城ヶ根御前には「相当面倒くさい子」と認識された。
杏からは「ムラムラちゃん」と呼ばれるが、当然ながら本人はこの呼び方を気に入っていない。また杏自身は勝負には全くこだわっていない。

杏達がご当地ヒロインショーを緑川末那の寺で始めたことを知り、寺の檀家に父の会社の関係者がいたことから圧力をかけてやめさせ、自分が勝ったら圧力解除を条件に杏との勝負を挑むも、新体操対決は御前達から素人では判定できないからと拒否され、陸上勝負にするも自身の発言が超天界カミダイオーの決めセリフと被ったことで杏がやる気を出して勝ってしまい、元の木阿弥と化した。

寺を利用できなくなった杏達が路子の家近くの廃線ホームをステージにショーを始めたのを見て、当初は下らないと思っていたが、やがて感化されてショーに乱入し、杏とアクションを繰り広げた。
なお、これで杏には暇人と認識された…。

その後、杏達がいる陽菜野高校に転校し、緑川に対して檀家への圧力の件について謝罪するとともに自ら悪役を買って出るなど御前達のご当地ヒロインショーに積極的に協力するようになり、そのまま「チアフルーツ」のメンバーに加入した。そして、ショーでは新体操で培った高い身体能力を生かして杏と息のあったアクションを繰り広げており、杏とのアクションについては周囲の評価も高い(※杏も果音が相手だと本気で生き生きとした立ち回りをする事ができ、二人のアクションを間近で見ていた黄瀬美甘もその事を痛感している)。

新体操において天才肌の杏に対してどうしても勝つ事ができなかったが、それでも決して諦める事なく努力をしてきただけあってそのメンタルは鋼の様に強い。「カミダイオー」役の神栖真心と「チアフルーツ」のメンバーとの対談に際して神栖の圧倒的な実力とプロ意識を見せられて杏達が自信喪失に陥った際も「私たちが相手にしているのは神栖さんではなく、お客様ですわよ」と叱咤しており、また対談後に行われたショーにおいて杏や美甘達が精彩を欠いてしまっている一方で、果音はいつも通りのパフォーマンスを見せている。

赤来杏との関係

杏に対しては真っ向勝負で勝つ事にこだわっており、その為ならいかなる苦労も厭わず、不戦勝の類は望んでいない為、杏が勝負を放棄すると怒り出す。杏との勝負については特に新体操にこだわっている訳ではなく、上記の陸上勝負や歌の他、オリジナルヒロインの企画、腹筋の強さなど、杏と絡める事なら何でも良い模様。
チアフルーツ」のメンバーと列車で移動中も杏の隣に座っており、雷が鳴った際には杏に抱き着き、「屈辱…」という言葉を口にしつつも杏に「いい子、いい子」と言われながら頭を撫でられるままにされている事から、決して杏を嫌っている訳では無い事が伺える(※むしろ杏の事が大好きだろうと思われる節がしばしば見られる)。
その様な性格の為か、キャラクター名は音楽用語でポリフォニーの一種であるカノンに果物の果と音を当て字したものと考えられる。
なお、歌唱力については杏に次いで壊滅的だが、その点で初めて杏に勝つ事ができて大喜びしている。ただし、御前と路子からは杏とともに歌の特訓を課せられる事になってしまった。

また、神栖真心との対談を通じてすっかり自信を失ってしまっていた杏を激しく叱咤している。

他のメンバーとの関係

「チアフルーツ」の他のメンバーとは、時折、お嬢様キャラとしての一面を見せつつも、仲間として普通に接しており、美甘が自身の立ち位置の件で悩んでいた際には思いやりの言葉をかけるなど優しい一面も持ち合わせている。

その他

  • 聖果戦士ヒナネクター」のショーを見に来ている子ども達の間では「パープーの紫村」と呼ばれて親しまれている。


  • ヒナネクターではディープパープルという女幹部役。(役名が判明したのは第9話)
ちなみに2,3話のEDでは転校前の姫百合女学院の制服で映っていたが、4話以降は他のメンバー同様陽菜野高校の制服に改まっている。

公式が病気

番組公式Twitter#暇を持て余したムラムラちゃんというハッシュタグが作られ、ネタにされている。決して性的な意味ではない

関連タグ

アホの子 ポンコツ

深見ゴウ/ゲキバイオレット:初登場から数話はメンバーとの衝突を繰り返した紫色の追加戦士

外部リンク

番組公式アカウント - 2017年7月21日

pixivに投稿された作品 pixivで「紫村果音」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 41685

コメント