ピクシブ百科事典

絢瀬亜里沙

あやせありさ

絢瀬亜里沙とは、TVアニメ「ラブライブ!」に登場するキャラクター。

概要

CV:佐倉綾音

アニメオリジナルキャラクター
スクールアイドルグループ「μ's(ミューズ)」絢瀬絵里の三歳年下の妹である。一人称は『亜里沙』。
μ'sへの憧れを素直に認められない姉とは違い、非常に素直で純真な性格。
絵里を通じてμ'sのことを知りファンになる。推しメンは園田海未
亜里沙が校門の前で海未に声をかけたのが、海未と絵里が対話をするきっかけとなり、
その事が、延いては絵里がμ'sに加入するきっかけになった。

この姉妹がマジで天使


ロシアでの生活が長かったため、日本の文化に疎い。
おでん缶やおしるこ缶を飲み物と勘違いしたり、カレーは飲み物だと思っていたり時折「ハラショー(ハラッセオ)」と口にしたりする。
高坂雪穂と同じ中学に通っており、自宅に招き入れたり、μ'sのライブを一緒に見に行ったりと仲が良い。

μ'sのファンになった事で、音ノ木坂への受験を目指すようになり、二期11話で無事合格し入学が決まった。

当初高校への進学と同時に卒業する姉に代わりμ'sに入る事を強く望んでいたが、雪穂に自分の好きなμ'sの姿とはどういうものかを問い詰められ断念、μ'sとは別のスクールアイドルユニットを雪穂と組んで活動する事を決めた(この頃三年生卒業を前にして一年・二年組はμ'sが今の9人以外のメンバーで活動するのが本当に正しい事なのかを思い悩んでいた時期で雪穂は既にそれを察していた)。

ファンからは姉の愛称エリーチカになぞらえてアリーチカとも呼ばれている。

劇場版ラブライブ!終盤では高校三年生になった姿でも登場した。
中学生時代のようなキャピキャピしたしゃべり方ではなくなったが、どこか抜けている性格は相変わらずらしく雪穂から心配されていた。元々雪穂より低かった身長も逆転しておらず中三当時同様の童顔のままのため、姉と違ってスタイルのよさや大人びた容姿は引き継いでいないようだ。
新たに新入生を招き入れた際、二年以上の部員は彼女と雪穂だけだったのでおそらく部長か副部長になったと見られる。また、彼女がアイドル研究部に入部した当時の部長を尊敬しているのか、制服には黒タイツを穿いていた。

関連タグ

ラブライブ! 絢瀬絵里 うみキチ

pixivに投稿された作品 pixivで「絢瀬亜里沙」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5880613

コメント