ピクシブ百科事典

統括理事会

とうかつりじかい

とある魔術の禁書目録に登場する架空の都市『学園都市』を統括する人物で構成された最高機関。

概要

学園都市の創設者の中心人物、アレイスター=クロウリーを理事長としてトップに据え都市の司法・立法・行政軍事から貿易に外交にいたるまで全てを掌握する最高機関で12人の理事で構成されている。

それ故、学園都市でも重要な人物達ではあるが、当のアレイスターに言わせればいくらでも替えが利く人間達であるとのこと。

ちなみに構成員それぞれが自身の権益やそ保身を守るために行動することも少なくないため、組織としては一枚岩という訳ではない。

現在判明しているメンバーは次の通りである

トマス=プラチナバーグ
親船最中
潮岸
貝積継敏
薬味久子
亡本裏蔵

このうち真面(善人)は親船最中氏と貝積継敏氏のみで後のメンバーは人格破綻者だったり、下衆野郎だったりと等と真面な人物は少ない…というかほぼ皆無…。
薬味久子にたっては木原一族の1人、木原唯一の暗躍により知らず知らずの内に壊れてしまっている始末だし………。 また、上記のメンバーの半分が死亡している。

トマス=プラチナバーグ
(13巻で一方通行に殺されそうになり、19巻でステファニーを利用して一方通行を始末しようとするが逆にステファニーに砂皿に入れていたナノマシンを自分に入れられ殺害される)

潮岸
(19巻で海原にトラウィスカルパンテクウトリの槍で駆動鎧を分解された後、テクパトルの投げた黒曜石のナイフが刺さり死亡した(?))

薬味久子
(人的資源プロジェクトの過程で自ら大量のGに捕食され、意識だけの存在となったところをフロイライン=クロイトゥーネに喰われる)


本当に学園都市似通っている少年少女たちの未来は大丈夫なのだろうか…?

なお、12人の内上記以外の3人が『0930』事件において前方のヴェントにより始末されている。

関連タグ

とある魔術の禁書目録 とある科学の超電磁砲 とある科学の一方通行

コメント