ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴
『東京卍リベンジャーズ』の主人公。

(過去でも現代でも)

(オレが変わらないと何も変えれない)

(もう逃げねぇ)


マイキー君になれなくたっていいっ!!

オレはッッ 花垣武道だ!!!


絶っ対ぇ助けるから

何度失敗しても 何度でも何度でも

君が助かる未来にたどり着くまで 絶っ対ぇ折れねぇから


東卍のトップになりたいです!!!

いつかマイキー君にそれを認めさせてみせる!!

それがオレのしたい事です!!!


八戒…頑張る事は 辛くねぇよ 一番辛い事は…

〝孤独〟な事だ


※この項目はネタバレ情報を含む場合があります。

CV:新祐樹 / 実写版演者:北村匠海 (EBiDAN) / 舞台版:木津つばさ

概要

本作の主人公。作中の表記は「タケミチ」。あだ名はタケミっち碧眼

ボロアパートで暮らすダメフリーターだったが、ある日何者かに電車のホームで線路に突き落とされ、殺され掛けた事が切っ掛けで過去へタイムリープする能力に目覚める。

以降はかつて恋人であったヒナタを救うため、彼女の弟のナオトと共にヒナタの死の運命を変えようと奔走する。


プロフィール

性別男性
誕生日1991年6月25日
身長165cm(普通)
体重55kg
血液型A型
愛車疾風号(自転車)
単車CB250T(通称:バブ、マイキーのバブと双子)
所属東京卍會
イメージカラー🟢薄い緑

人物

現代ではレンタルショップで働くダメフリーターだが、昔……本人曰く全盛期だった中学二年生の時はイケてる不良グループのNo.2で、橘日向という可愛い彼女もいた。しかし東京最大の暴走族・東京卍會に遭遇し奴隷のような扱いを受け、彼は謝り続ける人生を送る事になった。


ずっと辛い事から逃げ続けていた経緯の通り、怖い事や痛い事からはすぐに逃げようとしたり喧嘩が弱い為に他の不良にボコられるなど、だらしない姿がよく目につく。

だがヒナタや仲間を守るためなら、たとえ何度殴られて倒されても、何度でも立ち上がって挑み続ける度胸と根性がある。


「もう逃げない」と決めた日から、その弱くても絶対に諦めないタケミチの姿勢に、佐野万次郎を始めとする不良達が少しずつ彼を認めて惹かれ始め、やがて東卍の壱番隊隊長を任せられる程の信頼と立場を得た。


タケミチも、彼らと楽しい日々を過ごしていく内に、かつては恐怖の象徴でしかなかった東京卍會の力になりたいと思うようになり、特に総長のマイキーには幾度のタイムリープを経て友情を築いていく。


タイムリープ能力

電車に轢かれそうになった際に、偶然発動した能力。

最初のタイムリープでは何故か突然過去に戻れた。その時にヒナタの弟のナオトに自身のタイムリープと未来の事を話し、最後に「姉ちゃんを守れ」と約束の握手を交わした事で現代に帰ってくる。それがきっかけでナオトの運命が変わり、彼が生存している現代に変わった。


あくまでナオトの考察だが、どうやらタケミチが助けた事により彼はタイムリープ能力の一部となったらしく、ナオトと握手する事を条件(トリガー)に過去へ戻れるようになった。逆に過去のナオトと握手する事で現代に戻れるようにもなる。


しかしタケミチやナオトが戻りたい過去に戻れる訳ではなく、12年前の今日にしか戻れない

つまり、もしもその12年前のある日に誰かが死んでしまった場合、もう二度とタイムリープで助ける事は出来なくなってしまう


タケミチが過去を変えた場合、当然現代も変わるのだが、それを認識できるのはタケミチとナオトの二人だけ。現代に残っているナオトは「一瞬にして世界が変わり、記憶が上書きされた」と語っている。


ちなみに現代のタケミチはタイムリープしてる間はまるで魂が抜けたような状態、すなわち仮死状態となっている。そのためタイムリープする時は極力ナオトの部屋で行うようにしている。


戦闘能力

おそらく作中トップレベルで弱い。一応一般人よりは喧嘩慣れしているが、基本的に相手が強い不良ばかりなので喧嘩の際はボコられる事がほとんど。殴られて腫れた顔にセットが崩れた髪型の姿がよく見られる。

周りにやたら喧嘩が強い奴らばかりいるのもあるが、それを差し引いても喧嘩は人並みにしか出来ない様子。


しかし根性だけは誰にも負けないものを持っており、頑丈さだけで言えば作中一番を誇る


一度決めたらどんな痛みにも耐え、何度だって挑み掛かる気合いも備えており、それが結果的に仲間の士気を上げている。


対人関係

タケミチ達からは「ヒナ」「ヒナちゃん」と呼ばれている。

絶賛交際中の彼女であり、お互いにお互いを常に想うほど仲が良い。過去の人物の中で一番早くタケミチの変化に気付くほどよく見ており、彼が挫けそうになった時には必ず支えてくれる。


橘日向の弟で、現代のタケミチの相棒。タイムリープ発動の条件(トリガー)。

過去ではタケミチが現代に戻る際に登場する程度だが、現代では警察の情報網を使ってヒナタ救出のサポートをしている。タケミチもナオトも互いを信頼し合っており、特にナオトは命を救ってくれた恩もあって、現代でタケミチがピンチの時は必ず助けてくれる。


初代東京卍會の総長で、初めて会ったタケミチを友達と呼んだ少年。タケミチに「タケミっち」というあだ名をつけた張本人でもある。愛称は「マイキー」。

血の気が多く腕っぷしが強い東卍を率いるほどの強さとカリスマ性を併せ持ち、不良の世界では「無敵のマイキー」と怖れられている。現代で人を殺してるとは考えられないほど、過去では年頃の少年らしい言動や明るい一面を見せた。

そんな彼と関わっていく内に、タケミチは彼の事も助けてやりたいと考えるようになり、マイキーもまたタケミチに対して大きな信頼を寄せるようになる。


初代東京卍會の副総長で、マイキーの相棒。通称は「ドラケン」、マイキーからは「ケンチン」という愛称で呼ばれる。

中学生にしては背が高く、その背丈から放たれる腕力は同じくらいの身長の半間を吹き飛ばす程。マイキーの半身とも言えるほど彼の心の部分を担っており、常にマイキーの良き理解者として接してきた。

マイキーと同じく最初からタケミチの事は気に入っていたが、83抗争で命を救われて以来はマイキーの事を任せるほど信頼するようになる。


壱番隊の副隊長で、過去ではタケミチの相棒を務める。

行動を共にするようになったのは東卍を抜けた場地を連れ戻すためだったが、傍でタケミチの頑張りを見続け、そして彼がタイムリープしてまでヒナタとマイキー達を助けようとしてる事を知ってからは尊敬と友情を示し、タケミチを壱番隊隊長に推薦した。

以降は本格的にタケミチの相棒として、未来を変えるため一緒に戦う事になる。


客演

モンスターストライク

モンスト10周年記念コラボ第1弾(第2弾はジョジョ3部コラボ)としてコラボし、原作の戦闘力の低さからガチャ限ではなくログインキャラとして参戦する。彼の形態には2種類存在しており後者は少し特殊である。

まず最初の血のハロウィン編の姿はギミックがたったの2つとストライクショットがただの自強化である為お世辞にも強いとは言い難く、せいぜい褒める所は爆発友情持ちでルシファー等の強友情持ちの誘発要因になる位であるが、後述の姿で御役御免になる。(後はコレクション用と運極ボーナスの足しになる位か。)

次に東京卍會の特服を着た姿は、ギミックがさらに2つ追加とストライクショットが味方の強化+回復追加で前者の完全上位互換であり、その中でも神化キャラ扱いである為副友情コンボが付き、ミッション事で副友情が5種類分存在し、中でも1番選ばれたのがマイキーのミッションから入手出来た「攻スピアップ」であり、攻撃力とスピードを上げるというサポート面に特化した友情コンボである為東リベコラボから始めたユーザーにとってはこのセットが重宝されたのではないだろうか。

コラボクエスト面では、2つの超究極の特殊演出要因でもあり、1つ目の芭流覇羅戦では彼と千冬(場地圭介&松野千冬でも可)を連れていくとボス導入時に場地圭介を殴れない千冬のシーンと撃破後に「半分コな」のシーンが拝められる(余談だが大人の事情ペヤングから焼きそばへとセリフが変更されている)。2つ目は柴大寿戦では彼と八戒編成と柚葉のグッジョブを設定(必須条件であり設定しないと特殊演出を見ることが出来ない)した状態で行くと、ボス導入時に戦う決心をついた八戒のシーンと撃破後に柚葉が大寿に向けて「愛してる」を言うシーンが拝められる。


詳しい性能はこちら⬇

人生のリベンジ 花垣武道

種族亜人
タイプバランス
ボール反射
アビリティアンチワープ/アンチ魔法陣
ラックスキルガイド
ストライクショット〈やってやるぞバカヤロー!!〉スピードとパワーがアップ(12ターン)
友情コンボ超絶爆発

泣き虫のヒーロー 花垣武道

種族亜人
タイプバランス
ボール反射
アビリティアンチワープ/アンチ魔法陣
ゲージショットアンチ重力バリア/底力L
ラックスキルガイド
ストライクショット〈まだ終わってない まだ東卍を変えられる!!!〉スピードとパワーがアップ&停止後に味方のパワーをアップ&HPを回復(20ターン)
友情コンボ超絶爆発/5種類の友情内1つ(下記参照)
  • 攻スピアップ(佐野万次郎)
  • ヒーリングボムスロー(龍宮寺堅)
  • 超強SS短縮弾(場地圭介)
  • 超強防御ダウンブラスト(三ツ谷隆)
  • 超強状態異常回復ブラスト(松野千冬)

関連イラスト


関連タグ

東京卍リベンジャーズ

東京卍會 橘日向 ︎︎橘直人 ︎︎佐野万次郎 龍宮寺堅 ︎︎

主人公 ︎︎泣き虫 悲劇のヒーロー ︎︎鋼メンタル


※この先ネタバレ注意!










































幾度もタイムリープを繰り返し、失敗とリベンジを重ね、ついにタケミチは因縁の相手である稀咲鉄太の魔の手からヒナタを救う事に成功する。

稀咲はトラックに轢かれて死亡、東京卍會もマイキー自身が解散させた事で、現代ではヒナタはもちろんドラケンら東卍メンバーも誰一人死んでおらず、ようやくタケミチは幸せな未来を掴んだ。

だがそこには、マイキーの姿はなかった……


彼の行方が気になったタケミチは、ナオトに頼んで調べてもらうと、なんとマイキーは日本最大の犯罪組織〝梵天〟のトップになっていた。そこには三途や鶴蝶など、かつて天竺に所属していた者もいて……

東卍解散後マイキーの身に何があったのかを突き止めるため、タケミチはもう一度タイムリープを試みるが、ヒナタを救うという目的を達成したからか、ナオトはトリガーでは無くなっていた。


その後は一虎と協力し、やがて梵天が昔使っていたアジトだったボウリング場に辿り着く。

すると突然、頭に銃を突きつけられ───背後から声を掛けられる。


「いい未来だろ?」



髪はすっかり白くなり、目に光を宿していなかったが……それは確かに、タケミチがよく知るマイキーの声だった。

彼はタケミチに銃を向けていた三途を下がらせ、二人きりの場を設ける。


君のお陰でみんながいる、君がみんなを守ってくれたからヒナタがいる現代に辿り着けた。だから今度は自分が救う番だと、タケミチは立ち上がってマイキーに振り返り───そしてタケミチはマイキーに銃で撃たれた


タケミチを撃った後、全てを終わらせるためにボウリング場の屋上から飛び降りたマイキーだったが、胸に穴が空いてるはずのタケミチがギリギリのところで彼の腕を掴む。

もう全部終わらせたい、こんな結果になるから会いたくなかった、もう楽にさせてくれ……そう淡々と語るマイキーに、タケミチは「うるせえ」と叫ぶ。


「アンタはいつもそうだ」

「なんでもかんでも 一人で背負いやがって!!」

「オイ万次郎!! 一度でいい!!」


「〝助けてください〟って言えやぁああああ゛!!」


「オマエを絶ッ対ェ助けてやる!!! 万次郎」


胸を撃たれ、大量の血を流し、朦朧とする意識の中、それでもタケミチは笑ってそう告げた。

その言葉に、マイキーは涙を流す。掴まれた腕が血で滑りながらも、確かに彼は言った。


「助けてくれ タケミっち」


そしてマイキーは、タケミチの手を掴んだ


























そして舞台は過去、それも10年前。

この頃のタケミチ達は高校生になっており、彼は早速千冬とヒナタに現代のマイキーと握手して戻ってきた経緯を教える。〝不良辞典〟の山岸から、この時の不良の勢力図と、マイキーが関東卍會という新たなチームの総長に君臨している事を知る。

タケミチは結局マイキーを助けないと終わらない事を確信し、彼の打倒を胸に誓う。


「オレ 万次郎をぶっ飛ばす!!」



 花垣武道、最後のリベンジが始まる。

(過去でも現代でも)

(オレが変わらないと何も変えれない)

(もう逃げねぇ)


マイキー君になれなくたっていいっ!!

オレはッッ 花垣武道だ!!!


絶っ対ぇ助けるから

何度失敗しても 何度でも何度でも

君が助かる未来にたどり着くまで 絶っ対ぇ折れねぇから


東卍のトップになりたいです!!!

いつかマイキー君にそれを認めさせてみせる!!

それがオレのしたい事です!!!


八戒…頑張る事は 辛くねぇよ 一番辛い事は…

〝孤独〟な事だ


※この項目はネタバレ情報を含む場合があります。

CV:新祐樹 / 実写版演者:北村匠海 (EBiDAN) / 舞台版:木津つばさ

概要

本作の主人公。作中の表記は「タケミチ」。あだ名はタケミっち碧眼

ボロアパートで暮らすダメフリーターだったが、ある日何者かに電車のホームで線路に突き落とされ、殺され掛けた事が切っ掛けで過去へタイムリープする能力に目覚める。

以降はかつて恋人であったヒナタを救うため、彼女の弟のナオトと共にヒナタの死の運命を変えようと奔走する。


プロフィール

性別男性
誕生日1991年6月25日
身長165cm(普通)
体重55kg
血液型A型
愛車疾風号(自転車)
単車CB250T(通称:バブ、マイキーのバブと双子)
所属東京卍會
イメージカラー🟢薄い緑

人物

現代ではレンタルショップで働くダメフリーターだが、昔……本人曰く全盛期だった中学二年生の時はイケてる不良グループのNo.2で、橘日向という可愛い彼女もいた。しかし東京最大の暴走族・東京卍會に遭遇し奴隷のような扱いを受け、彼は謝り続ける人生を送る事になった。


ずっと辛い事から逃げ続けていた経緯の通り、怖い事や痛い事からはすぐに逃げようとしたり喧嘩が弱い為に他の不良にボコられるなど、だらしない姿がよく目につく。

だがヒナタや仲間を守るためなら、たとえ何度殴られて倒されても、何度でも立ち上がって挑み続ける度胸と根性がある。


「もう逃げない」と決めた日から、その弱くても絶対に諦めないタケミチの姿勢に、佐野万次郎を始めとする不良達が少しずつ彼を認めて惹かれ始め、やがて東卍の壱番隊隊長を任せられる程の信頼と立場を得た。


タケミチも、彼らと楽しい日々を過ごしていく内に、かつては恐怖の象徴でしかなかった東京卍會の力になりたいと思うようになり、特に総長のマイキーには幾度のタイムリープを経て友情を築いていく。


タイムリープ能力

電車に轢かれそうになった際に、偶然発動した能力。

最初のタイムリープでは何故か突然過去に戻れた。その時にヒナタの弟のナオトに自身のタイムリープと未来の事を話し、最後に「姉ちゃんを守れ」と約束の握手を交わした事で現代に帰ってくる。それがきっかけでナオトの運命が変わり、彼が生存している現代に変わった。


あくまでナオトの考察だが、どうやらタケミチが助けた事により彼はタイムリープ能力の一部となったらしく、ナオトと握手する事を条件(トリガー)に過去へ戻れるようになった。逆に過去のナオトと握手する事で現代に戻れるようにもなる。


しかしタケミチやナオトが戻りたい過去に戻れる訳ではなく、12年前の今日にしか戻れない

つまり、もしもその12年前のある日に誰かが死んでしまった場合、もう二度とタイムリープで助ける事は出来なくなってしまう


タケミチが過去を変えた場合、当然現代も変わるのだが、それを認識できるのはタケミチとナオトの二人だけ。現代に残っているナオトは「一瞬にして世界が変わり、記憶が上書きされた」と語っている。


ちなみに現代のタケミチはタイムリープしてる間はまるで魂が抜けたような状態、すなわち仮死状態となっている。そのためタイムリープする時は極力ナオトの部屋で行うようにしている。


戦闘能力

おそらく作中トップレベルで弱い。一応一般人よりは喧嘩慣れしているが、基本的に相手が強い不良ばかりなので喧嘩の際はボコられる事がほとんど。殴られて腫れた顔にセットが崩れた髪型の姿がよく見られる。

周りにやたら喧嘩が強い奴らばかりいるのもあるが、それを差し引いても喧嘩は人並みにしか出来ない様子。


しかし根性だけは誰にも負けないものを持っており、頑丈さだけで言えば作中一番を誇る


一度決めたらどんな痛みにも耐え、何度だって挑み掛かる気合いも備えており、それが結果的に仲間の士気を上げている。


対人関係

タケミチ達からは「ヒナ」「ヒナちゃん」と呼ばれている。

絶賛交際中の彼女であり、お互いにお互いを常に想うほど仲が良い。過去の人物の中で一番早くタケミチの変化に気付くほどよく見ており、彼が挫けそうになった時には必ず支えてくれる。


橘日向の弟で、現代のタケミチの相棒。タイムリープ発動の条件(トリガー)。

過去ではタケミチが現代に戻る際に登場する程度だが、現代では警察の情報網を使ってヒナタ救出のサポートをしている。タケミチもナオトも互いを信頼し合っており、特にナオトは命を救ってくれた恩もあって、現代でタケミチがピンチの時は必ず助けてくれる。


初代東京卍會の総長で、初めて会ったタケミチを友達と呼んだ少年。タケミチに「タケミっち」というあだ名をつけた張本人でもある。愛称は「マイキー」。

血の気が多く腕っぷしが強い東卍を率いるほどの強さとカリスマ性を併せ持ち、不良の世界では「無敵のマイキー」と怖れられている。現代で人を殺してるとは考えられないほど、過去では年頃の少年らしい言動や明るい一面を見せた。

そんな彼と関わっていく内に、タケミチは彼の事も助けてやりたいと考えるようになり、マイキーもまたタケミチに対して大きな信頼を寄せるようになる。


初代東京卍會の副総長で、マイキーの相棒。通称は「ドラケン」、マイキーからは「ケンチン」という愛称で呼ばれる。

中学生にしては背が高く、その背丈から放たれる腕力は同じくらいの身長の半間を吹き飛ばす程。マイキーの半身とも言えるほど彼の心の部分を担っており、常にマイキーの良き理解者として接してきた。

マイキーと同じく最初からタケミチの事は気に入っていたが、83抗争で命を救われて以来はマイキーの事を任せるほど信頼するようになる。


壱番隊の副隊長で、過去ではタケミチの相棒を務める。

行動を共にするようになったのは東卍を抜けた場地を連れ戻すためだったが、傍でタケミチの頑張りを見続け、そして彼がタイムリープしてまでヒナタとマイキー達を助けようとしてる事を知ってからは尊敬と友情を示し、タケミチを壱番隊隊長に推薦した。

以降は本格的にタケミチの相棒として、未来を変えるため一緒に戦う事になる。


客演

モンスターストライク

モンスト10周年記念コラボ第1弾(第2弾はジョジョ3部コラボ)としてコラボし、原作の戦闘力の低さからガチャ限ではなくログインキャラとして参戦する。彼の形態には2種類存在しており後者は少し特殊である。

まず最初の血のハロウィン編の姿はギミックがたったの2つとストライクショットがただの自強化である為お世辞にも強いとは言い難く、せいぜい褒める所は爆発友情持ちでルシファー等の強友情持ちの誘発要因になる位であるが、後述の姿で御役御免になる。(後はコレクション用と運極ボーナスの足しになる位か。)

次に東京卍會の特服を着た姿は、ギミックがさらに2つ追加とストライクショットが味方の強化+回復追加で前者の完全上位互換であり、その中でも神化キャラ扱いである為副友情コンボが付き、ミッション事で副友情が5種類分存在し、中でも1番選ばれたのがマイキーのミッションから入手出来た「攻スピアップ」であり、攻撃力とスピードを上げるというサポート面に特化した友情コンボである為東リベコラボから始めたユーザーにとってはこのセットが重宝されたのではないだろうか。

コラボクエスト面では、2つの超究極の特殊演出要因でもあり、1つ目の芭流覇羅戦では彼と千冬(場地圭介&松野千冬でも可)を連れていくとボス導入時に場地圭介を殴れない千冬のシーンと撃破後に「半分コな」のシーンが拝められる(余談だが大人の事情ペヤングから焼きそばへとセリフが変更されている)。2つ目は柴大寿戦では彼と八戒編成と柚葉のグッジョブを設定(必須条件であり設定しないと特殊演出を見ることが出来ない)した状態で行くと、ボス導入時に戦う決心をついた八戒のシーンと撃破後に柚葉が大寿に向けて「愛してる」を言うシーンが拝められる。


詳しい性能はこちら⬇

人生のリベンジ 花垣武道

種族亜人
タイプバランス
ボール反射
アビリティアンチワープ/アンチ魔法陣
ラックスキルガイド
ストライクショット〈やってやるぞバカヤロー!!〉スピードとパワーがアップ(12ターン)
友情コンボ超絶爆発

泣き虫のヒーロー 花垣武道

種族亜人
タイプバランス
ボール反射
アビリティアンチワープ/アンチ魔法陣
ゲージショットアンチ重力バリア/底力L
ラックスキルガイド
ストライクショット〈まだ終わってない まだ東卍を変えられる!!!〉スピードとパワーがアップ&停止後に味方のパワーをアップ&HPを回復(20ターン)
友情コンボ超絶爆発/5種類の友情内1つ(下記参照)
  • 攻スピアップ(佐野万次郎)
  • ヒーリングボムスロー(龍宮寺堅)
  • 超強SS短縮弾(場地圭介)
  • 超強防御ダウンブラスト(三ツ谷隆)
  • 超強状態異常回復ブラスト(松野千冬)

関連タグ

東京卍リベンジャーズ

東京卍會 橘日向 ︎︎橘直人 ︎︎佐野万次郎 龍宮寺堅 ︎︎

主人公 ︎︎泣き虫 悲劇のヒーロー ︎︎鋼メンタル


※この先ネタバレ注意!










































幾度もタイムリープを繰り返し、失敗とリベンジを重ね、ついにタケミチは因縁の相手である稀咲鉄太の魔の手からヒナタを救う事に成功する。

稀咲はトラックに轢かれて死亡、東京卍會もマイキー自身が解散させた事で、現代ではヒナタはもちろんドラケンら東卍メンバーも誰一人死んでおらず、ようやくタケミチは幸せな未来を掴んだ。

だがそこには、マイキーの姿はなかった……


彼の行方が気になったタケミチは、ナオトに頼んで調べてもらうと、なんとマイキーは日本最大の犯罪組織〝梵天〟のトップになっていた。そこには三途や鶴蝶など、かつて天竺に所属していた者もいて……

東卍解散後マイキーの身に何があったのかを突き止めるため、タケミチはもう一度タイムリープを試みるが、ヒナタを救うという目的を達成したからか、ナオトはトリガーでは無くなっていた。


その後は一虎と協力し、やがて梵天が昔使っていたアジトだったボウリング場に辿り着く。

すると突然、頭に銃を突きつけられ───背後から声を掛けられる。


「いい未来だろ?」



髪はすっかり白くなり、目に光を宿していなかったが……それは確かに、タケミチがよく知るマイキーの声だった。

彼はタケミチに銃を向けていた三途を下がらせ、二人きりの場を設ける。


君のお陰でみんながいる、君がみんなを守ってくれたからヒナタがいる現代に辿り着けた。だから今度は自分が救う番だと、タケミチは立ち上がってマイキーに振り返り───そしてタケミチはマイキーに銃で撃たれた


タケミチを撃った後、全てを終わらせるためにボウリング場の屋上から飛び降りたマイキーだったが、胸に穴が空いてるはずのタケミチがギリギリのところで彼の腕を掴む。

もう全部終わらせたい、こんな結果になるから会いたくなかった、もう楽にさせてくれ……そう淡々と語るマイキーに、タケミチは「うるせえ」と叫ぶ。


「アンタはいつもそうだ」

「なんでもかんでも 一人で背負いやがって!!」

「オイ万次郎!! 一度でいい!!」


「〝助けてください〟って言えやぁああああ゛!!」


「オマエを絶ッ対ェ助けてやる!!! 万次郎」


胸を撃たれ、大量の血を流し、朦朧とする意識の中、それでもタケミチは笑ってそう告げた。

その言葉に、マイキーは涙を流す。掴まれた腕が血で滑りながらも、確かに彼は言った。


「助けてくれ タケミっち」


そしてマイキーは、タケミチの手を掴んだ


























そして舞台は過去、それも10年前。

この頃のタケミチ達は高校生になっており、彼は早速千冬とヒナタに現代のマイキーと握手して戻ってきた経緯を教える。〝不良辞典〟の山岸から、この時の不良の勢力図と、マイキーが関東卍會という新たなチームの総長に君臨している事を知る。

タケミチは結局マイキーを助けないと終わらない事を確信し、彼の打倒を胸に誓う。


「オレ 万次郎をぶっ飛ばす!!」



 花垣武道、最後のリベンジが始まる。

コメント

コメントはまだありません

pixivに投稿されたイラスト

すべて見る

pixivに投稿された小説

  • 未来が見える私だから

    あの日のあのコ

    うーん、、東京【夢】リベンジャーズってつけたいけど そこまで夢主ちゃんが出てきてないからつけづらいんだよなァ…
  • ヒーローと呼ばないで

    ③英雄の友たちとその最期

     晩年のマイキーと場地が茶をしばく話。   タイトル通り死ネタが出てきます。死ネタです……!  このストーリーはまだまだ続きます、結論言っちゃうとものすごく読む人を選ぶ話となっております。平たく言うとメリバ。  でも私的にはハッピーエンド。考えていてすごく楽しかった……!(←)
  • うすらくらいおめがばーすのはなし

    「灰谷蘭を寿退社させたいんだけど」「はい??」

    オメガバースの世界線。 ……の、まあ大体ギャグ的な何か。 今回はネタだけなので特にオメガバースについて何の説明もないです。不親切でごめん。 とりあえず「誰かとカップリング関係にある武道と、外野の三途」って言う概念が好きすぎるんだけど何なんだろう。自分でもよくわからないですごめんね。武道が誰とデキてても構わないんだけど、三途とは暴言垂れ流し合う友人関係であって欲しいんだよな…。 そんな作者が書いた武道総愛され気味の世界で蘭武を眺めてる三途の話。 なぜこうなった…??
  • 人生三回目の花垣に協力することにした

    毒林檎のカスタードパイ ≪壱≫ ~破られる推理小説の十戒〜

    この半年、東京卍會は単なる暴走族同士の抗争だけではなく生死に関わるような不可解な事件が多く発生していた。 八三抗争での龍宮寺堅刺傷、血のハロウィンの爆破テロ未遂及び場地圭介刺傷、聖夜決戦での器物破損及び柴大寿刺傷、そして今回は東京卍會総長佐野万次郎の家族に悲劇が起こる。 東京卍會が狙われる理由とは? 犯人の目的は? そして西暦2006年2月22日、俺たちはこれまでに起こった事件の真犯人を知ることになる――! 近日公開! 「犯人はヤス」 タイムリープAさん「殺害=刺殺とか安直すぎるもうちょっと作戦練ってこい。あと脇腹狙わせすぎ。せめて心臓一突きとか頸動脈切るとか色々あるはず」 タイムリープBさん「その地獄の編集要素いらねーだろ!」 ------------------------------------------------- 関東事変も一話でパッと終わらせようとしたら夢主がやらかしたので分けます。 盛り込みたいネタが多すぎた。
  • 東京卍會総長の幼馴染は今世は幸せになりたい

    東京卍會総長の幼馴染は今世を幸せに生きる気など失くなった

    今回から関東事変入って行きます!!あと少しお付き合いくださると幸いです。いつもありがとうございます😭
  • 稀咲君の幼なじみさん

    幼なじみさん、再会する

    !! 注意事項 !! *なんでもゆるっと流せる方向け! *書きたいところだけ書きました!! !! ざっくりあらすじ !!  ある日突然再会した幼なじみの稀咲君に撃たれるエンドを迎えた夢主が、2週目の人生で頑張ってリベンジするお話。血のハロウィン編・序章です。  余談ですが、かぼちゃ系のお菓子が大好きです。  ハロウィンの時期になるといろいろ出てくるので、毎年楽しみにしています。
    15,575文字pixiv小説作品
  • 小説設定集

    トラ転しました...てか、主人公の妹になってるんですけど

    設定にストーリーを少しだけ乗せましたが、個人的にもう少しストーリーを載せたくなり1話分だけ載せようと思います。 少しだけですが、主人公の性格が1部変わっています。 他の設定も1話分だけ載せようと思っています。
  • tkrv夢:1,000文字未満のミニ話

    tkrv男子と芸能人に夢中な彼女

    第3回:tkrv男子(学生軸)と芸能人に夢中な彼女。名前変換あり tkrvの実写映画が地上波で放送されてますね。そこで思い付いたお話です。 実写映画、もしくは舞台で活躍している芸能人に夢中な彼女ちゃんにモヤモヤするtkrv男子をお楽しみ下さいませ。 ※ここでは役者様のお名前が出てきます。ある意味、なまものになってしまうのか…タグが違うようでしたら教えてくださいませ。 ※相も変わらず、人によってお話の長さがバラバラです。
  • 大丈夫。さぁ、笑って。

    武マイポエムです() 中身が、ほんとにポエムしかない やばい、タグ間違えた事に今更気づきました()
  • ドラ武ワンドロワンライ

    傷跡

    ホワイトデーの告白へのコメント、ブックマーク、イイね!タグ付けありがとうございます^_^ ワンドロ楽しかったのです♪ 桜か傷跡かのどちらか。 傷跡を選択したんだけど、桜にすれば良かったのでは?って思った。 今回ね、何か箇条書きみたいになってしまったよ...。 ネタは先に考えて、書くだけを1時間でどの位書けるのかとチャレンジ! 今回はTwitterにはちゃんと手間取ってしまったけど縦書きで投稿したよw 私は進化しましたwww そして、ドラ武書く描く方々が一斉に作品出すって本当凄いよね。 投稿されてるのじっくり読もう♪ 次回作はチェリーさんからのお誘いで、魔女集会東卍verのドラ武を書く事になりましたw とりあえず短編書いてます。 チェリーさんの作品も楽しみにしてます♪ ※Twitterで起きてる問題。 素敵な方々はちゃんとしっかりとルールを守っていれば、私は問題は無いと思います。 公式からの二次創作禁止ってなったら、悲しいけどその意向に沿って対応するので、今は静観します。 まあ、なにか問題あればこちら消させて頂きますので、引き続きよろしくお願い致します。 ドラ武民増えろー!
  • 幸せに。IFシリーズ

    もしも芸能界を生きるなら

    山本タクヤくん成り代わりシリーズのIFの物語です。芸能パロです。ファンの子目線でお話が進みます。基本的に会話文しかないです。皆さんの想像力にかかっています。よろしくお願いします! こんなお話読んでみたいと自分が楽しいだけのお話です。こんな配信見てみたいな。 相変わらずのタクヤくん愛され世界です。 表紙はこちらからお借りしました。https://www.pixiv.net/artworks/50004165#big_18 こちらのシリーズのお話のIF物語なので興味のある方は是非!https://www.pixiv.net/novel/series/7724066
    14,449文字pixiv小説作品
  • 灰谷兄弟書き散らし

    #02.Common bouquet.②

      時間軸は2017年軸辺りイメージ。 現パロ。高校生設定。 ⚠️ 蘭ちゃんが疎まれてイジメられてる。 ⚠️ 蘭ちゃんと竜胆は同じ学年設定。 ⚠️ 捏造てんこ盛り注意。 ⚠️ 苦手な人右回れ推奨。 ⚠️ 全員生存if。 今回はタケミっちが登場。 灰谷兄弟は、喧嘩でギクシャクしてても、どっちかが体調不良で倒れたときはそんなの関係なく駆けつけて欲しい願望がある──( ˘꒳˘ )スヤ。
  • 鬱語りシリーズ

    たった一度だけ、俺の願いが叶うなら。

    不定期投稿、鬱語り第2夜。 今宵の主人公は、花垣武道。 えっと…、1年3ヶ月ぶりの更新です…。 まぁ、今回を機会に、ぼちぼち上げていこうと思います。 ⚠️ 死ネタ。ヒナ車待ちの武道ver.です。なんでも許せる人向け。 ⚠️ 武ヒナが結婚式控えてた。
  • クロスオーバー

    呪術師武道街道

    謎時空 みっちが呪術師です 腐向けではありませんが普段腐向けを生産してるので気を付けてください 今度こそ書き納めになります。来年もよろしくお願い致します。
  • ほのぼの時空シリーズ

    駄菓子屋行こうぜ

    はじめてまともに文章を書きました。 色々とに大目に見てください。 なかよし黒龍11代目を書きたかった。 ※ココくん奪還成功した世界 ※タグの愛されは保険 よろしくお願いします。
  • 米花町リベンジャーズ

    米花町リベンジャーズ4

    前回の続きです。 武ヒナ要素があります、ご注意を。 白熱したシーンを早く書きたい!! 東卍:武道、千冬、一虎、直人、マイキー、三途、九井、鶴蝶、武臣、灰谷兄弟、望月 コナン:新一、降谷、赤井、蘭
  • 知識不足でトモダチが増えるタケミチくん

    知識不足でトモダチが増えるタケミチくん(4人目!)

    他チームのヤツが偵察に来たけれどタケミチくんにあまりにも不良知識が無さすぎて天性の才能でトモダチになる話。 ------------------------------ なんか続いてしまったので、シリーズ化しちゃいました。 番外編でその頃トーマンの面々は…みたいなの書きたいなって思ってるんですが、誰にするかアンケート機能の理解が出来てないので個人的にあみだで決めます。 -------------------- 誤字脱字等はひっそり教えて頂けるとありがたいです。
  • 幸せを掴むために何度でも

    永愛「ってぇな、本気で殴りやがったな!大ちゃんのくせに!!生意気な!!」 大寿「だから、その名前で呼ぶなっつってんだろ!!」

    タイトルは本文の一部から。 お久しぶりです! やっと書けました続き!道のりが長かった。 そして今回もタグの詐欺です!マイキー君出てきません。が、マイ武と言い張ります。続きも気力があったら書くので気長に待ってください! ⚠️注意⚠️ タケミチ母の捏造あり。 大寿君の気持ち捏造してます。私がこう思ってたらいいなと言う妄想なので原作とは全く関係ありません! もう一つは、話の都合上幼稚園児がませてます。ませすぎってぐらいませてます。こんな幼稚園児いるわけないやないかっ!! ってぐらいやばいです。そこは、二次創作なのでフワッとスルーしてください。深く考えちゃダメです。ついでにフワッと大寿の気持ちもよんでください。
    18,532文字pixiv小説作品

このタグがついたpixivの作品閲覧データ

おすすめ記事

pixivコミック 週間ランキング

  1. 1

    【表紙】雪広うたこ 【漫画】朝賀 庵/ASH/ウエハラ蜂/蝦夷森わに/小道明奈/samesuke/シータコマーチ/嶋次郎/世禕/タロ名/ととふみ/外岡もったす/ながべ/はかた/花森玉子/榛名ハル /ホームラン・拳/梁阿渣

    読む
  2. 2

    漫画:白梅ナズナ/原作:まきぶろ/キャラクターデザイン:紫 真依

    読む
  3. 3

    まつお

    読む

pixivision

カテゴリー