ピクシブ百科事典

郁島空

いくしまそら

アクションRPG『東亰ザナドゥ』のキャラクター。
目次[非表示]

CV:加隈亜衣

概要

身長:150㎝ 誕生日:2月27日
東亰都杜宮市在住で杜宮学園に通う高校一年生。
非常に純真真面目、裏表のない素直性格をしている。
時坂洸(コウ)の後輩であり、昔は彼の祖父道場の妹弟子として一緒に稽古をしたこともある。
古流空手《郁島流》師範を父に持ち、幼少の頃から武術に対して天武の才を発揮していたが、「若いうちに見聞を広め、己が修行の場を見出すべし」という父の教えの基、高校進学を機にふるさと玖州(現実世界の九州と思われる)を離れて上亰、今は杜宮商店街近くのアパートで下宿生活をしている。
しなやかで締った筋肉を持ち、本格的に武術をしている割には筋肉質には見えない。
また自分の胸が小さい事は少し気にしているようである。

杜宮学園では女子空手部に所属しており、2年生のエース相沢千秋(チアキ)に指導してもらっている。当初二人の関係は良好だったのだが・・・。

「持つ者」と「持たざる者」との葛藤

ソラは優れた身体能力と卓越したセンスを併せ持つ武術の天才と言われてきた。
コウは数年前からあまり稽古をしなくなったとはいえ、男である彼ですら防戦一方になってしまう程。
それでいながら自分の才能を誇らず、純粋に武術に取り組んできた。
当初指導してくれるチアキとの仲は良好だった。
だが次第にチアキはソラに辛く当たるようになっていく。
チアキは目の当たりにしたのだ。天武の才を持つ者を。今はかろうじて自分が上回っているが、あっという間に追い抜かれるだろう。
それでいながらソラは何も知らず自分を純粋に慕って来るのだ。
青春の全てを空手に掛けて人一倍努力をしてきた彼女を嘲笑うかのように。
チアキにとってこれほど惨めなことはなかったのだ。
コウもチアキの心を理解した上で広い心で受け入れてやってはくれないかと頼んだが、彼女はどうしてもそれが出来なかった。
女子空手部主将の寺田麻衣(マイ)もそれに気づきながら本人たちで解決していく問題として見守るだけだったが、それも後悔へと変わる。
チアキがソラを否定する言葉を吐いて攻め立ててしまい関係が完全に拗れてしまったのだ。もう関係は修復不可能かと思われたとき、チアキの強い妬みの心を特異点として取り憑いていた異界が動き出して・・・。

ソウルデヴァイス

彼女のソウルデヴァイスは手甲型の『ヴァリアント・アーム』。初期属性は「風」。
攻撃範囲が狭くリーチも短いが、攻撃力が高く通常攻撃、スキル共に攻撃速度は最速で隙も小さい。その上通常攻撃も5連続で繰り出せるため他のキャラに比べて手数が圧倒的に多い。
敵に近づいて通常攻撃とスキルを織り交ぜた連続攻撃で一気に畳みかける超接近戦タイプ。
移動速度も速いのでダンジョン探索にも向いている。

外部リンク

公式サイト内 紹介

関連項目

falcom 東亰ザナドゥ 四宮祐騎

関連記事

親記事

東亰ザナドゥ とうきょうざなどぅ

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「郁島空」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 118102

コメント