ピクシブ百科事典

阪急1300系

はんきゅうせんさんびゃくけい

阪急電鉄の車両。ここでは2代目の1300系について解説。
目次[非表示]

阪急1300系(2代目)

2014年3月に営業運転を開始した阪急京都線向けの通勤形電車。
9300系の開発コンセプト「すべてのお客様に快適な移動空間」を継承しながらも、「さらなる環境性能の向上」を新たなコンセプトとしたが、本系列は普通準急運用がメインのため1000系と同じくロングシートである。
7300系8300系と同様、まれに特急運用にも入る)
制御装置は従来の慣習通り東洋電機製のものが採用。また電動機(モーター)については阪急で初めて全密閉形の誘導電動機が採用された。

阪急京都線千里線、および大阪市営地下鉄堺筋線で運用されている。

諸元

編成8両固定
営業最高速度115km/h
設計最高速度130km/h
起動加速度2.6km/h/s
減速度3.7 km/h/s(常用)、4.2km/h/s(非常)
主電動機TDK6128-A(全閉内扇式かご形三相誘導電動機、190kW)
制御装置RG6021-A-M(IGBT素子VVVFインバータ)
駆動方式WNドライブ
歯車比5.33


外部リンク

1000系・1300系スペシャルサイト
車両紹介サイト(1300系)

関連項目

阪急電鉄 阪急9300系 阪急1000系 1300系

pixivに投稿された作品 pixivで「阪急1300系」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4738

コメント