ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

JR九州日豊本線にある駅で当駅から肥薩線が分岐する。
駅舎は2004年に九州新幹線新八代駅から鹿児島中央駅まで開通した際にドーンデザイン研究所の水戸岡鋭治氏によるプロデュースでリニューアルされ、建物は竹材で覆われ。屋根上の駅名表の左側に薩摩ゆかりの「島津家」の家紋が付いている。

きりしま, はやとの風を始め全ての列車が停車する。付近には隼人塚鹿児島神宮がある。

余談だが一部のファンの中には肥薩線のある駅から当駅までの乗車券を買う人が少なからずいるとか

駅構造

改札に面した単式ホームと島式ホーム1面3線の駅で車両を留置する側線もある。駅舎はコンクリート造りの平屋で、みどりの窓口・自動券売機・ICカード簡易改札機が設置されている。
ちなみにSUGOCA等の交通系ICカードは日豊本線のみ使用可能で肥薩線と日豊本線霧島神宮以遠ではSUGOCAは使えない。

のりば

のりば路線方向行き先備考
1日豊本線, 肥薩線上下共用下り鹿児島中央方面,上り宮崎方面, 肥薩線嘉例川,吉松方面
2日豊本線,肥薩線上り宮崎方面,吉松方面一部下り鹿児島中央>鹿児島中央駅方面
3日豊本線下り鹿児島中央,川内方面


隣の駅

日豊本線

鹿児島中央方面当駅宮崎方面
加治木(6.9㎞)
  • 一部の特急は通過
隼人国分(2.6㎞)


肥薩線

当駅八代方面
隼人日当山(2.6㎞)


関連項目

鹿児島県内の駅一覧 水戸岡鋭治

関連記事

親記事

鹿児島県内の駅一覧 かごしまけんないのえきいちらん

兄弟記事

コメント