ピクシブ百科事典

目次[非表示]

正式名称は鹿児島実業高等学校。通称は鹿実。1916年設立。

部活動

全国屈指のサッカー名門校であり、数多くのJリーガーや日本代表選手を輩出している。
剣道部やラグビー部の強豪校としても有名であり、野球部や陸上部でも優勝経験あり。

男子新体操部

前述の通りスポーツ強豪校で知られる鹿実の中でも、近年特に有名なのが男子新体操部であろう。他の新体操とは違い、アニソンやお笑い、流行を取り入れたコミカルな演技を行っており、よくテレビ番組に取り上げられている。2018年にはNHK大河ドラマ西郷どん』をネタにした動画をYouTubeに発表、話題になっている。

野球部

甲子園出場の常連校として有名。1974年には定岡正二投手を擁してベスト4に進出、準々決勝で原辰徳選手擁する東海大相模高校と対戦、延長15回の死闘の末、同校を破ったことで定岡は全国的なアイドルとなり、その年のドラフト会議読売ジャイアンツに1位指名された。
また、1998年、夏の甲子園に出場したときにはエース・杉内俊哉投手が一回戦・八戸工大一高戦でノーヒットノーランを達成したが、二回戦で横浜高校と対戦、0-6で松坂大輔に投げ負けている。

関連記事

親記事

鹿児島市 かごしまし

兄弟記事

コメント