ピクシブ百科事典

麻疹

ましんもしくははしか

感染症の一種
目次[非表示]

なお、この記事は記事主の経験に基づきますがご自身の病気に対する責任は負いかねます
ご自身の病気に関しましては専門医の診察をお勧めします
メイン画像はけしからん物で申し訳ないがご容赦願います

おもな症状

一般的には、発熱発疹が主で
多数の口内炎も伴うこともしばしば
また、まれに気管支系の症状を伴うことも
日本の感染症の分類では第5類感染症と認定されており
学校(小・中・高校・大学)では完治して、約3日の欠席が認められる(所謂出席停止)
職場でも、診断書を出せば欠勤を認められる
かつては、幼児と小学生のみ予防接種が行われていたのだが
2007・2008年の大流行で、中学生と高校生の予防接種も行うようになった(ただし、2012年3月までだが)
なお、一度完治すると一生かかることは無い
似たようなものに、風疹があるがそちらは、まだ軽いほうである

大流行の原因

記事主もその年に感染したのだが、いわば予防接種をしていない人が多くいたためである
子どもに比べると大人は症状は重く、かなり苦しくなる
また、初期症状では、時期にもよるがインフルエンザと間違われるケースもあり
見逃されることもあるとか・・・

更に

アレルギー疾患を持っている人に限ってしまうが、薬物アレルギー(薬疹とも呼ぶ)と
間違われることもあり、更に感染者を増やすという最悪なパターンも・・・
それ以前に、ただの湿疹を間違われるケースもあり周辺がパニックを起こしてしまうこともあるにはある・・・(たぶん、知識不足が原因であると思うが・・・定かではない)

治療法

自然完治対症療法のみである
なお、熱が下がった状態でまだ診断がされていない場合は即座に皮膚科へ診察を(2〜3回の血液検査が行われ、場合によっては出席停止が認められるケースもある)

「子供のかかる通過儀礼的な病気」と思われがちだが、昔は死亡者も多い病気で
徳川綱吉の死因としても有名。なのでナメないでちゃんと診断を受け、しっかり療養する事が大事。

関連タグ

病気 感染症

インフルエンザ・・・こちらも、感染症法で欠席・欠勤が認められる

pixivに投稿された作品 pixivで「麻疹」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4157

コメント