ピクシブ百科事典

A320

えーさんびゃくにじゅう

A320とは、欧州エアバス・インダストリー社が開発したジェット旅客機である。
目次[非表示]

概要

A300に続き開発された中型旅客機

A300の成功を受けて、もう一つ下の中小型クラスに需要があると見込んだために開発された機体である。

この背景には、ちょうど当時B727が引退の時期を迎え始めていたため、世界中で使用されているB727の後継機にニーズがあると考えられたためである。

「727の直系の後継機」B737とは文字通り直接のライバルの関係にある。
(なお、A320の直接の祖先といえる機体にダッソー社の「ダッソー・メルキュール」がある。同機はJT8Dエンジン双発・150人乗りなど、B737-100/200型に非常によく似た構成の短距離用ジェット旅客機であったが、「短距離用」と割り切りすぎたことが仇となり、中距離路線での運用も可能な航続距離を有するB737に押されわずか12機の製造のみで終わった。もちろんA320では航続距離の問題も解決されている)

B737と共に世界中の航空会社、特に新興航空会社やLCCで多数使用されている機体である。
日本ではANAが短~中距離用路線に使用している他、スターフライヤー、LCC各社(ジェットスター・ジャパンバニラエア(旧エアアジア・ジャパン)、Peach)が使用している。

機体

機体は直接の競合機であるB737とよく似た、150~180人乗りのナローボディと25度の後退角の主翼を持つ小型旅客機。
胴体の短い順からA318、A319、A320、A321というモデル区分になっている(B737-500/600/700/800型のような関係だと思えばいい)。
エンジンは10t級の推力の小型エンジンを2発搭載する。この点もB737とよく似ている。(新)B737がCFM56一択なのに対し、こちらはV2500エンジンも選択可能。ちなみに国内ではジェットスター・ジャパンの機体がV2500搭載機を採用している。またA318型はプラット・アンド・ホイットニーPW6000エンジンも選択可能になっている。
客室設備においてのB737と違う点として、3列座席の中央の1列は他の座席より少し幅が広くなっているという点が特筆される。ぶっちゃけると「ミドルマンの悲劇(3列以上の座席で通路or窓側以外の席引き当てちゃった人って悲惨じゃね?という考え)」の分のアドバンテージ?みたいなもんだけど。
操縦桿は操縦輪方式(自動車のハンドルのような形状の操縦桿)ではなく、サイドスティック方式(ゲームのジョイスティックのような操縦桿を脇に取り付ける)を採用。後のエアバス製の機体にも引き継がれている。
また民間機として初めてデジタル式フライ・バイ・ワイヤ※を採用した。(一応付け加えておくならば、フライ・バイ・ワイヤそのものは民間機ではコンコルドが先に採用している。が、デジタル式を採用したのはA320が初である)

※フライ・バイ・ワイヤ:操縦桿と物理的につながった索ではなく、電気信号とアクチュエータを用いて補助翼などの操作を行う方法。

さらに現在開発中ながら、APU(補助動力装置。駐機中などにおいて電源を賄うためのガスタービン発電機)の電力を利用して、自走してタキシングを行うという機能が加わる予定。
要するにAPUで作った電気で着陸脚の車輪を回して「牽引車もメインエンジンを使わずに自走して」滑走路まで向かうということができるようになる。

A320neo

A320のエンジン換装計画。現在よりもさらに省エネルギーとなるギヤードターボファンエンジン(ファンを減速ギアを介して駆動させることにより、最適な回転数で駆動するようにしたターボファンエンジン)への換装が予定されている。その他にもB737Maxと同じCFMインターナショナル・LEAPエンジンも選択可能。
ちなみにneoはnew engine optionの略。

で、B737との見分け方って何よ。

その目的などからB737とよく似た機体であるA320であるが、以下の点が異なる。

  • ウィングレット(ウイングチップ)の形状
矢羽型のウイングチップを採用していればそいつは確実にA320である。
ただし最近の機体ではB737と似た形状の大型のウィングレットを採用している機体もあるが。
  • エンジンカウルの形状
B737はエンジンと地上の間のクリアランス(距離)を確保するためにおにぎり型のエンジンカウルを使用しているが、A320は円形のエンジンカウルを採用している。この辺は初期には直径の小さいJT8Dを使用していたB737と、最初から高バイパス比エンジン(=直径が大きい)で設計されたA320の違いもあるかもしれないが。
  • 真ん中の座席の幅
先述の通り、3列席のうち中央の列が少しゆったりしている。

関連イラスト

青葉航空 Airbus A320-200


八丈島離陸後のA320
FLY Peach!!



関連タグ

飛行機 旅客機 エアバス
メルキュール - 祖先と言える機体。
ボーイング737 - 競合する機種。

pixivに投稿された作品 pixivで「A320」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 15863

コメント