ピクシブ百科事典

M109

えむいちまりゅきゅう

M109は、1962年にアメリカ合衆国にて開発された兵器、種別は自走砲。
目次[非表示]

この兵器アメリカ陸軍海兵隊や、アメリカ合衆国の同盟国を中心として用いられていたM44 155mm自走榴弾砲を更新するための自走砲として設計された。
 そのため、2000台以上の初期型が製作され、さらに改修型も複数作成され、その合計は10000台を超えるとまで言われる兵器である。

特徴

 最初期型はM126 155mm榴弾砲およびM127砲架を利用しており、後に33口径MX185 155mm榴弾砲や、M185 155mm榴弾砲およびM178砲架を搭載したものや換装したもの、NBC戦(核兵器生物兵器化学兵器を用いた戦闘)対応したものが存在する。
 そして、長砲身化、装甲強化、射撃統制装置の改良を行ったものが登場する。これはパラディン愛称がつけられている(なお、新設計の自走榴弾砲を作成しようとしたが、これが各種事情により中止されたためアメリカ国内では現在でもさらに改修して現役である)。
 さらには同盟国で使用された兵器の近代改修版も存在するため、非常に多くのバリエーションが存在する。
 なお、90年代以降他国の自走砲がこの兵器の代替として用いられるようになったため、同盟国においては一線を退いている。

pixivにおいて

 やはり自走砲戦車よりも活躍の場が限られるため、メディアに登場する機械が少なく、イラスト数もそれほど多くない。また、一部検索ではXM109があわせて検索される。

参照項目

WikipediaM109 155mm自走榴弾砲

関連項目

自走砲 榴弾砲

関連記事

親記事

自走砲 じそうほう

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「M109」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 12795

コメント