ピクシブ百科事典は2024年5月28日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

私、身長2m50cm、体重28㎏、年齢3歳、血液型はクワガタ、性別はカブトムシ!! タンバリン星からやってきた可愛い可愛い妖精さん!!


…っていうのは全部ウソ!!

概要

9月30日生まれのYouTuber、TikToker。


主におかしな登場人物たちの人間模様を描いた自作の短編アニメを投稿しており、各キャラクターたちの声も自分でアテレコしている。

また、歌ってみたやフリートーク動画も投稿している。


子供のような、いわゆるアニメ声の持ち主であり、アニメキャラなどの声真似もたまにしている。


猫を2匹飼っており、名前は「なゃぴ」と「うゅ」。


名前は「。」までが正式なもので、「P丸様」は誤りである。愛称はPちゃん。過去に「ぱか丸様。」という名前で活動していた。

「P丸様。」の「P」の由来について、ファンの間では「カチュウが好きだからではないか」と囁かれていたが、本人は冗談半分に「パンツが好きだからP丸様。」と語っている。


好きな色は黄色。好きな飲み物はカフェオレ。苦手な食べ物はウニ。好きなアーティストはRADWIMPSで、好きな映画は「グレイテスト・ショーマン」、好きなゲームは「あつまれどうぶつの森」。


得意科目は体育歴史サッカーを除いて球技が得意。学生時代は運動部に所属していたという。


性別

長い間公式には性別を明かしていなかったが、2021年9月に「中の人」が女性であるということを正式に明かした。

ただし「"P丸様。"という概念自体は、『何にでもなれる』という自分の願望を反映したもの」なので、正直キャラとしての性別はどっちでもいいらしい。


一応公式設定としては同じ「P丸様。」のアバターでも、ショートヘアの方が男性、ツーサイドアップヘアの方が女性となっており、前者のキャラで登場した場合は若干低めの声、後者のキャラで登場した場合は高めの声で喋っている。


P丸様ってなんかこ…拗らせちゃったのかな・・・? はにゃ?


略歴

2014年に動画投稿を始める。最古の動画の登校日は14年11月15日。当時はスマホアプリを利用してパラパラ漫画のようにアニメを作り、それに声を当てるという形式で制作していた。


2017年にパソコンを購入し、動画編集ソフトでの制作に切り替える。また、P丸様。ではない名義での活動も行うようになる(後述)。


2019年にすとぷりファンブック『すとろべりーめもりー』にて漫画家として商業誌デビュー。


2020年9月30日、初の公式ショップ『P☻shop』をオープン。またオフィシャルファンブック『ぴーまるぶっく!。』が発売された。

11月1日、自身初となるオリジナル曲『ガチやべぇじゃん feat.ななもり。』を投稿。


2021年3月17日、ななもり。プロデュースによる初アルバム『Sunny!!』が発売。

9月30日に3Dモデルがお披露目される。

12月11日と12日の2日間に、両国国技館でのバーチャルライブを開催。


声優活動など

2020年、アニメ『妖怪学園Y』で、来星ナユ天見エルナ(エルゼメキア)の声優を務めた。ゲーム版および『妖怪ウォッチぷにぷに』、『妖怪三国志 国盗りウォーズ』でも引き続き担当している。


輝夜月について

2020年9月30日、自身のファンブック『ぴーまるぶっく!。』にて、2017年12月からバーチャルYouTuberである輝夜月の声を担当していたことを公表(※輝夜月はファンブック発売時点で活動休止状態)。なお、輝夜月としての活動開始時点で、声質やトーク内容から「似ている」と噂されていた。


2021年9月30日に「P丸様。」としての3Dモデルがお披露目されたタイミングに、自身のTwitterにて「P丸様。ではない名前で活動していたころ」の話として

「リスナーには見えないところで辛いことがありすぎて、楽しい気持ちで動画を作ることができなくなってしまった」

「当初はP丸様。名義での活動を続けても良いということだったので始めたが、後に禁止されてしまった。契約などについて把握しきれていなかった」

「やりたいことと違うことをやらされたり、自分にとって楽しいと思うことが制限されたりした。約束されていたお金をもらうことができなかったこともあった。気持ちが折れて、一度インターネットでの活動から完全に離れてしまおうと考えたこともあった」

などと、直接「輝夜月」という名前こそ出さなかったが、活動にあたってなんらかのトラブルがあったことを言及している。

同日に輝夜月公式ファンクラブも閉鎖しており、完全に活動終了したものと見られる。

2023年7月2日には前世に触れる動画を投稿している。


また、2024年5月8日には日清焼そばU.F.O.とのコラボMV『ずっ恋』が公開されたが、全体的に輝夜月と日清焼そばU.F.O.とのコラボCM(2019年公開)を彷彿させるような構図となっていた。


関連動画

【MV】ガチやべぇじゃん feat.ななもり。/ P丸様。

【XFD】Sunny / P丸様。


動画シリーズ紹介

ゆるふわ~シリーズ

⇒個別記事「ゆるふわ~」の項目を参照。


お嬢様と執事シリーズ

⇒個別記事「お嬢様と執事」の項目を参照。


ときめき学園★シリーズ

  • あいう えお子

高校一年生。空腹の為テレビを食べる(それも友達の「また~?」という発言から一度や二度ではないと思われる。)など、決してマトモとは言えない性格だが他が彼女以上にぶっ飛んでいるため相対的にツッコミ役となることが多い。

  • AB C子

えお子の友達。えお子は名前を忘れていたため、いつも「ねえねえ」と呼んでいたが、そのことについてケンカになり、ようやく名前を覚えた。一方で彼女の方も「えお子」という名前が言い難いためか大抵「うえ子」と呼んでたほか、一度「う◯こ」と呼んだこともある。このようにズレている部分もあるものの、本シリーズの人物としてはえお子と同じくらいの常識人。

  • かき くけこ君

優しくてイケメン。学園の人気者。中二病らしき言動もとる。わざとなのか否かは不明だが、どうも人の名前をろくに覚える事ができないようで、「あいう えお子」という奇怪ながらも単純な名前を、名乗られた直後にすら間違えている。(しかも言い間違っている名前は全て男性風の名前である。)

  • さしす せそ君

とても頭がよくて無口。たまにキャラ崩壊する。因みに初登場時に読んでいた本のタイトルは「おし◯こ」だったが、どんな内容かは不明。

  • たちつ てと君

可愛いキャラ。手作りクッキーのプレゼントや握手に瞬間拒絶反応を起こす程の超潔癖。「女の子より可愛い。」「自分のこと可愛いと思ってそう。」という理由で、えお子から強い悪意を抱かれている。

  • なに ぬねの君

スポーツ万能で、アイドル活動をしている。マイクの持ち方が独特。現時点ではおそらく四人の中で一番読めないキャラの持ち主。日本育ちだが、本人曰く日本語が喋れないらしい。

  • まみ むめも

ときめき学園の女子生徒。くけこ、せそ、てと、ぬねのとえお子が会話していたことをよく思っていないらしく、えお子の上履きに画鋲を入れるなど、えお子に対して嫌がらせをしている。恋愛少女漫画によくいる典型的な悪女ポジションだが、自分の動作全てに自分で効果音をつける、毎回独特な動きでその場を去っていくなど非常にキャラが濃い。


なんでなん川島シリーズ

  • 川島

主人公。鼻水を垂らした少年で、ことあるごとに「なんでなん」と相手に質問攻めを行い煽る。

  • 鈴木

川島のクラスメイト。ことあるごとに川島に絡まれ、迷惑な目にあってる。しかし、嫌ってはいないようだ。

  • 先生

川島と鈴木が所属するクラスの担任教師。女性のような姿をしており、自らを無感情と称する。

曰く、親の敷いたレールを歩んでいたら、いつの間にか教師になってたらしい。

着ているTシャツには「辞めたい」と書かれている。

  • 山本

川島のクラスメイトの転校生。名前はアルフレッド。頭が兎のマスコットキャラクターみたいな感じになってる(実は被り物)。それだけ。

ちなみに被り物を外すと…

  • 影山

川島のクラスメイト。よく花に水をやっている。目立つことが嫌いで、ちやほやされると気が動転する。川島以外からは男だと思われている。川島のことが好き。


なっきーシリーズ

  • Pちゃん

主人公。テーマパークでバイトをするなっきーに、毎日会いに来ては彼に無茶振りをし、彼を困らせる。年齢は7才を自称しているが、九九がいえない。

実年齢は3歳。

  • なっきー

CV:ななもり。

テーマパークにて、時給800円のバイトをしている獣人。ミッキーマウスに似た大きな耳と笑い方がチャームポイントで右足に糞を付けている。Pちゃんのことは、根暗で暇人のうぜぇクソガキと認識している。

  • なにーちゃん

CV:ななもり。

なっきーの同僚で、ミニーマウス風の人物(着ぐるみなのか、本物の獣人なのかは不明)。同僚のなっきーに対しては、彼が深夜に話し相手になってほしいと電話をかけてくるため、仕事以外では蛇蝎のごとく嫌っている。

  • なーさん

CV:ななもり。

くまのプーさんに酷似した人物。獣人なのか、着ぐるみなのかは不明。

股間に糞がついている。

  • ジェッキー

CV:ジェル

ジェルくんとのコラボ動画で登場。なっきーと違って着ぐるみを着ていない。服には「ジェンガ」や「手ピカ」と書かれている。

正体はすとろべりーぷりんすジェルくん。

  • 遠井さん

CV:ジェル

ジェルくんとのコラボ動画で登場。

ジェルくんのYouTubeチャンネルで投稿されている『遠井さんシリーズ』の登場人物。


血液型あるあるシリーズ

  • A型ちゃん

几帳面で真面目な性格。

  • B型ちゃん

マイペースな性格。準備が早い。

  • O型ちゃん

大雑把な性格。道具箱の中身にモザイクがかかっている

  • AB型ちゃん

天才肌。電話している時にA型ちゃんにAB型ちゃんって二人いるのかなって言われた。

  • A型くん

基本的にA型ちゃんと性格は同じ。

  • B型くん

基本的にB型ちゃんと性格は同じ。起きる時間が早すぎたので喫茶店で漫画読んでいたら30分遅刻していることに気づいた

  • O型くん

基本的にO型ちゃんと性格は同じ。いつも遅刻しているが。10分は遅刻じゃないとか言っている

  • AB型くん

基本的にAB型ちゃんと性格は同じ。集合する時にコーヒー飲んで遅刻したことがある。


共演者

  • 卍ちゃん:雑談回にてP丸様。の友人として何度か言及されていた人物。2021年10月からユーチューバーとしての活動も開始した。すとぷりメンバーと入れ替わる形で(主にサブチャンネルで)頻繁にコラボしていた時期がある。
  • レイちゃん:とある雑談回で幽霊が見える友人として言及された人物。2022年10月からユーチューバーとしての活動を開始した。卍ちゃんとともに、すとぷりメンバーと入れ替わる形で(主にサブチャンネルで)頻繁にコラボしていた時期がある。
  • 実写版P丸様。:P丸様。の実写版として登場した筋肉質のおじさん。P丸様のことはあまり知らないらしい。上裸でP丸様。のコスプレをしたおじさんがグッズ紹介をするというカオスな動画が公式コラボとして公開されている。ちなみに正体はボディビルダーのポパイ関根。

過去の共演者

すとぷり

  • ななもり。:なっきーシリーズなどで共演していた。
  • ジェル:同じ声系ユーチューバーとして、なっきーシリーズや遠井さんシリーズで共演していた。
  • 金田朋子:超変な声と超低い身長でいつの間にか人気声優になった魔女。コラボ企画として、ゆるふわ~シリーズにて「うさぎさん2号」としてゲスト出演したり、ゆるふわ~第1話のアフレコ(金田朋子ver)をしたりした。

余談

  • 年齢については、過去のツイートや配信での言動から1995年生まれではないかと考察されており、中国語版Wikipediaにも記載されている。
  • 活動初期から割と下ネタが多めだったが、テレビでインタビューを受けるレベルの有名人となった今でも自重することなく隙あらば下ネタをぶち込んでいる。だがファンからは「P丸様。は元からこういうキャラだからOK」という理由で下ネタに関しては許容されている。また、「淫夢語録を使わなくなっただけマシ」とも言われている。
  • 活動初期にカップルチャンネル(自作自演)を公開したものの、その後とくに更新されなかったいう謎の黒歴史(?)がある。わざわざ専用のTwitterアカウントまで作ったにもかかわらず(現在、当該Twitterアカウントは削除済み)。いつまで待っても第2弾が公開されないことから視聴者に「永遠に更新されないカップル」などとネタにされていたが、2021年5月20日に公開された動画の概要欄(およびP丸様本人のコメント)にて、このカップルは別れていたことが明かされた。

外部リンク


関連イラスト

ショートヘアver

Pちゃん!シャットダウン!


ハーフツインテver

P丸様。ゆるふわ〜Pちゃん


関連タグ

YouTuber 妖怪学園Y 来星ナユ エルゼメキア


アイデン貞貞メルトダウン:本人歌唱の楽曲。

関連記事

親記事

YouTuber ゆーちゅーばー

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1268920

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました

見出し単位で編集できるようになりました