ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

背伸びのVenus 7回目のチャンスにKiss つかまえて


楽曲情報

作詞こだまさおり
作曲rino
編曲関野元規
BPM175
歌唱水瀬伊織(CV.釘宮理恵)、エミリー スチュアート(CV.郁原ゆう)、真壁瑞希(CV.阿部里果)、百瀬莉緒(CV.山口立花子)

概要

アイドルマスターミリオンライブ!』の楽曲。

2013年8月28日発売の「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER PERFORMANCE 05」に収録されている。

正式名称は「Sentimental Venus」。


CDテーマは「オシャレ・ポップ・アイドル」。


ソロ

オリジナルメンバー4人のソロバージョンに加え、望月杏奈のカバーが存在する。


ライブ

初披露は2013年末のミリラジの公開録音。


単独では1st夏川椎菜伊藤美来木戸衣吹郁原ゆう種田梨沙2ndで夏川椎菜・渡部優衣戸田めぐみ末柄里恵3rd仙台で郁原ゆう・夏川椎菜・渡部優衣。大阪で山崎はるかMachico野村香菜子愛美村川梨衣、幕張で藤井ゆきよ大関英里山口立花子5th渡部恵子原嶋あかり小笠原早紀高橋未奈美が歌唱。

合同ではMOIW2014で釘宮理恵麻倉もも・木戸衣吹・伊藤美来・愛美(通称:釘宮艦隊)、MOIW2015で夏川椎菜・渡部優衣・木戸衣吹が歌唱。

765ASの9thライブでは釘宮理恵によるソロで歌唱。

(太字はオリジナルメンバー)


お分かりいただけただろうが、ライブで歌われた際はオリジナルメンバーをほとんど起用していないのである(本曲に限ったことではないが)。そのため代役がかなりの量になるのだが、とりわけ目立つのが夏川椎菜と初期の木戸衣吹である。

ミリマス黎明期である初披露時やSSA、1st時に歌う事の多かった木戸は1stのMCにて「センチメンタル木戸と呼んでください」と発言したことから「センチメンタル木戸」というワードが急速に広まった。

2nd以降は夏川椎菜や渡部優衣が台頭。特に夏川は最多の6回歌唱(1st2ndで両日歌唱)となっており、こちらも「センチメンタル夏川」と呼ばれている。


また上述の通り、700枚限定の激レアCD「THE IDOLM@STER LIVE THE@TER SELECTION」にはセンチメンタル夏川こと望月杏奈のソロが収録されている。


2ndライブ2日目

『ミリオンライブ!』のライブ史に残る伝説のシーンの一つも本曲から生まれている。

2015年4月5日の2ndライブ2日目、夏川椎菜・渡部優衣・末柄里恵の3人で歌われた本曲は、曲の途中で音が消えるというハプニングに陥ってしまう。しかし、機転を利かせたプロデューサー達は音が無い状態でラストサビを大合唱。キャスト、観客が一つになり最後まで歌い切った。


Sentimental Venus

その中には、笑顔で高らかに歌い上げるあの有名プロデュンヌもいた。というかトロッコが関係者席の近くだったためカメラに思いっきり抜かれていた。

その他、ガチのプロデュンヌで後に961プロのアイドルとなり、ミリシタでも頻繁に絡む事になる詩花役の高橋李依や、765ASの先輩シアターの同僚の中の人らしき人物が映り込んでいる。


ちなみに、本件があって以降、他のライブでこの曲が歌われると、「止まるんじゃねぇぞ…」や「やった!」とコメントされる等のネタになっている。


シアターデイズ

初期からプレイ可能な楽曲として登場。タイプはFairy。

公式から投稿されたMVでは「センチメンタル木戸」を意識したのか5人目の位置に矢吹可奈が配置されている。


ミリシタでは最もプレイされている楽曲として有名。その理由は再生時間の短さである。曲としての時間は1分52秒であり、これはリリースから5年以上が経過した2023年2月現在もミリシタに実装されている楽曲の中で最短。

そのため、「プラチナスターシアター」「~トラスト」などの楽曲が自由に選択できる形式のイベントで大変重宝されている(むしろ最上位層はこれを延々とプレイするのがある種のノルマと化している面もある)。かつては「~シアター」の形式を踏襲した「BRAND★NEW★PERFORM@NCE!!!」等の周年イベントでも使用されたが、3周年「CHALLENGE FOR GLOW-RY D@YS!!!」以降は「おすすめ楽曲」制度の新設により本曲だけが酷使されることはなくなった(それでも、最適時間効率をとる場合はおすすめ楽曲より本曲を優先する局面があるようだが)。


ミリシタ感謝祭 2020~2021 ONLINE」ではイベントでのプレイを含めた楽曲ごとのプレイ回数ランキングが発表された。本曲はトップ3の周年曲に次ぐ4位となったが、トップ10の中では唯一イベント楽曲以外から選出されており、前述の理由に由来するその人気っぷり(?)が見て取れる結果となった。


オリメン配置

瑞希  莉緒  伊織  エミリー        

難易度

2M2M+4M6MMM
41171216

MV


Brand New Song

第4話(1巻)の台詞内のみに登場。こけら落とし公演から2ヶ月以内の間に、公演で歌われたことがあったらしい。


関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ

THEiDOLM@STERのオリジナル曲一覧


LIVE_THE@TER_PERFORMANCE

Blue_SymphonySentimental VenusMarionetteは眠らない


水瀬伊織(CV:釘宮理恵)

エミリー・スチュアート(CV:郁原ゆう)

真壁瑞希(CV:阿部里果)

百瀬莉緒(CV:山口立花子)

関連記事

親記事

アイドルマスターミリオンライブ!オリジナル曲一覧 あいどるますたーみりおんらいぶおりじなるきょくいちらん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 9582

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました