ピクシブ百科事典

CHALLENGE_FOR_GLOW-RY_D@YS!!!

ちゃれんじふぉーぐろーりーでいず

「アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ」のゲーム内で開催される3周年記念イベント。
目次[非表示]

概要

アイドルマスターミリオンライブ!シアターデイズ」のゲーム内で開催される、同ゲームの3周年を記念したイベント。
例年通りミリオンスターズ全52人が、周年衣装「インフィニット・スカイ」の付属するイベント限定SRカードとして登場する。このSRはイベント終了後のスペシャルトレーニングでSSR+にすることができる(詳しくは→シアターデイズ)。

過去の周年イベントと異なり、同時期に開催されたライブと名称が大きく異なっている。これは同年5月に予定されていた7thライブが中止になってしまったことと関係があると思われるが、真相は不明。

開催期間は2020年6月29日00:00~7月11日23:59の13日間。周年当日の開始に戻った。

イベントルール

過年度の周年イベントと同様、「プラチナスターシアター」を踏襲したイベントシステム。
イベント楽曲は「Glow Map」、イベントアイテム名は「明日への道標」。

前回からの主な変更点

  • 初日から通常楽曲は元気2倍、イベント楽曲はイベントアイテム2倍/4倍消費が可能になった。前半/後半戦の区別は薄れ、ライブ/お仕事の元気消費が最大2倍→3倍になるのみ。(後半戦は7月5日(7日目)00:00~)
  • リフレッシュの1回当たりの時間が6時間→9時間に延長。「もっと休め
  • ブーストの効果の持続制限の基準が、「時間(30分)」から「時間(180分)と回数(10回)」に変更。
  • おすすめ楽曲」の制度が新設。


基本

元気を消費して通常楽曲をプレイすると、イベントptとイベントアイテムが獲得できる。
イベントアイテムを消費してイベント楽曲をプレイすると、通常楽曲よりも多量のイベントptを獲得できる。
また、お仕事で得られるライブチケットを消費して通常楽曲をプレイすると、元気消費時の0.7倍 のイベントptとイベントアイテムが獲得できる。なお、本イベント開催中はチケットの消費倍率は最大15倍まで選択できる(昨年度同様)。
元気ないしイベントアイテムを2~4倍消費してライブやお仕事をすると、イベントptやアイテムはその倍率のものが獲得できるが、経験値・親愛度・ファン数などは等倍のままなので注意。

イベント楽曲ボーナス

イベント期間中にイベント楽曲「Glow Map」をプレイすると、獲得できる経験値・親愛度・ファン数・マニーは通常楽曲の2倍になる(昨年度同様)。

リフレッシュとブースト

全プレイヤーは1日9時間の「リフレッシュ」と呼ばれる時間を過ごさなければならない。この時間の間はイベント楽曲はプレイできず、ライブをプレイしてもイベントpt/アイテムは獲得できない。
これは長時間寝食を忘れてイベランをした結果体調に支障を来すプレイヤーが本ゲームに限らず多いため、昨年度から設けられている制度である。要は「寝ろ」ということである。
リフレッシュの開始時刻は1日ごとに1時間刻みで選択できる。最終日のみ10時開始までしか選択できないので注意。
また、リフレッシュ中もリフレッシュを一旦中止することができる(勿論別の時間帯に改めて9時間とる必要がある)。

そして、リフレッシュが終了すると1回ごとに「ブースト」というアイテムを獲得できる(初期状態でも1個持っている)。ブーストの所持上限は2個。
これを消費すると、消費してから10曲ライブをプレイするか180分経過するまで、ライブで獲得できるイベントpt/アイテムが2倍になる。
昨年度は消費してから30分間だったが、時間制限にすると各々の端末や通信環境などによってブースト中に回せる曲の回数が異なってくることを避けるための仕様変更と思われる。

おすすめ楽曲

今年度から新設された制度。
アニバーサリールーレット(後述)で毎日登場する4人のアイドルが歌唱メンバーに入っている楽曲が、通常楽曲から1人当たり1曲ずつ、計4曲選出される(リストは後述)。その楽曲をプレイすると、獲得できるptやアイテムが1.2倍になる。
これで、時間効率最大の「Sentimental Venus」だけを延々と周回する必要性は薄れた。

報酬

イベントpt報酬

通常の「プラチナスターシアター」では累計pt報酬は50000ptまでだが、本イベントでは180000ptまで設置されている(昨年度同様)。
また、各アイドルの限定SRは各日毎のデイリーpt報酬で1日1000ptを達成すると獲得できる。忘れずに「受け取る」のボタンを押そう。
デイリー報酬では「当日限定スパークドリンクMAX」なども獲得できる(地味に本イベントでしかお目にかかれないアイテムである)。
イベントptランキング報酬は「プラチナスターシアター」とほぼ同様。

また、アイドル別ランキングでは、各アイドル毎の100位以内に入ると虹色の称号、101位~1000位に入ると金色の称号が獲得できる。
繰り返すが獲得できるのは称号だけである。

…それでも、例年の如く、100位争いは非常に熾烈になった。

ハイスコアランキング/ラウンジランキング

「プラチナスターシアター」とほぼ同様。

アニバーサリールーレット

こちらも過年度と同様、「HOTCHPOTCH_FESTIV@L!!」のような演出で毎日4人ずつアイドルが登場し、その4人によるコミュやブログが解放される。
今年はシアターデイズにおける1枚目のSSRの登場が遅かった順に登場する。

アニバーサリールーレット選出アイドル/おすすめ楽曲

DAY 1ロコ星井美希田中琴葉野々原茜
おすすめ楽曲fruity love星屑のシンフォニアラスト・アクトレスShooting Stars
DAY 2徳川まつり高槻やよい百瀬莉緒天空橋朋花
おすすめ楽曲だってあなたはプリンセスGood-Sleep, Baby♡STANDING ALIVEbrave HARMONY
DAY 3島原エレナ秋月律子松田亜利沙福田のり子
おすすめ楽曲虹色lettersG♡FHelloコンチェルトBonnes! Bonnes!! Vacances!!!
DAY 4周防桃子菊地真馬場このみ北上麗花
おすすめ楽曲HOME, SWEET FRIENDSHIPBeat the World!!!Cherry Colored Love待ちぼうけのLacrima
DAY 5高坂海美双海真美真壁瑞希永吉昴
おすすめ楽曲インヴィンシブル・ジャスティスドリームトラベラーGrowing Storm!プリムラ
DAY 6篠宮可憐如月千早横山奈緒高山紗代子
おすすめ楽曲Special Wonderful SmileWorld Changerランニング・ハイッ咲くは浮世の君花火
DAY 7舞浜歩萩原雪歩望月杏奈大神環
おすすめ楽曲絶対的Performerラビットファー成長Chu→LOVER!!ジャングル☆パーティー
DAY 8中谷育双海亜美北沢志保二階堂千鶴
おすすめ楽曲ZETTAI×BREAK!!トゥインクルリズムBigバルーン◎Blue Symphonyココロがかえる場所
DAY 9木下ひなた水瀬伊織佐竹美奈子矢吹可奈
おすすめ楽曲俠気乱舞合言葉はスタートアップ!Super Duper赤い世界が消える頃
DAY 10ジュリア我那覇響豊川風花宮尾美也
おすすめ楽曲Eternal HarmonyPRETTY DREAMERWhite Vowsメメント?モメント♪ルルルルル☆
DAY 11エミリー三浦あずさ所恵美箱崎星梨花
おすすめ楽曲百花は月下に散りぬるをFermata in Rapsodiaジレるハートに火をつけてGirl meets Wonder
DAY 12四条貴音七尾百合子桜守歌織白石紬
おすすめ楽曲瞳の中のシリウスdans l'obscuritéオーディナリィ・クローバーJustice OR Voice
FINAL(DAY 13)伊吹翼最上静香春日未来天海春香
おすすめ楽曲深層マーメイドアライブファクターEpisode. TiaraLEADER!!


総合アニバーサリーミッション

プロデューサー全員で達成を目指す総合アニバーサリーミッションは今年も健在。
初日時点では52億ptの限定SSR確定ガシャチケットが最上位の報酬になっていたが、仕様変更もあって過去2回より大幅に早い1日半余りで52億は陥落。
その後、3日(5日目)に限定SSR確定ガシャチケット2枚の追加目標が発表されたが、そのボーダーラインが520億pt。前述のように52億を1日半ペースだと間に合わないため、数日を残してクリアした過年度とは違い普通に達成が危うい状況だったが、元気消費3倍の解放や終盤のラストスパートの影響もあって最終日の0時25分頃に無事達成。
イベント終了後、運営は「皆様、本当にお疲れ様でした。そして、熱意溢れるアイドルプロデュースをありがとうございました。感服いたしました!」と、今年も「参りました」「お見それしました」に続く台詞を残した。

余談

本形式のイベントにおけるアイドル別ランキングでは、各アイドルの100位(虹色称号)と1000位(金色称号)のボーダーのptの間には相関係数0.7程度の強い正の相関が見られる。
しかしながら、今回の矢吹可奈のランキングにおいては、1000位のボーダーは中央値よりも低かったにも関わらず100位のボーダーが52人中6番目の高さとなり、各アイドルのボーダーをプロットした散布図においても1人だけ近似直線から遠く離れた所にいることが話題となった。こうなった原因は、可奈が3周年キービジュアルの5人に選ばれたこと、楽曲及びSSR「おまじない」実装の影響などが考えられているが、真相は定かではない。

関連タグ

アイドルマスターミリオンライブ! シアターデイズ
Q@MP_FLYER!!! Glow_Map インフィニット・スカイ

周年イベントの系譜

GREE版ミリオンライブ
1周年(2014年):HAPPY★HAPPY★PERFORM@NCE!!
2周年(2015年):ENJOY_H@RMONY!!(ゲーム内イベント)
3周年(2016年):BELIEVE_MY_DRE@M!!(ゲーム内イベント)
4周年(2017年):TH@NK_YOU_For_SMILE!!(ゲーム内イベント)
シアターデイズ
1周年(2018年):BRAND★NEW★PERFORM@NCE!!!
2周年(2019年):UNI-ON@IR!!!!(ゲーム内イベント)
3周年(2020年):CHALLENGE FOR GLOW-RY D@YS!!!
4周年(2021年):Reach_4_the_Dre@m!

CHALLENGE_FOR_GLOW-RY_DAYS!!!:表記ゆれ(本来はこっちが本記事だったがタイトルミスにより変更。申し訳ございません)

関連記事

親記事

シアターデイズ しあたーでいず

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「CHALLENGE_FOR_GLOW-RY_D@YS!!!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 5958

コメント