ピクシブ百科事典

目次[非表示]

ゲーム内でのメッセージとして表示されるものである。

pixivでは首(頸)を刎ねられた様子のネタイラストが投稿されている。イラスト作者側の表現によってはエグい可能性があるので閲覧注意である。
ちなみに、漢字表記は「首(頸)を刎ねられた!」だが、pixivではひらがなのタグしか存在しない。

「跳ねられた」は明確に別の意味である。

一撃必殺

元ネタは『wizardry』の日本語翻訳で、「攻撃に付随する一撃死の効果が発動し、標的が抵抗(無効化)に失敗した」ことで「標的のHPが0になり死亡状態となった」ことを表すナレーション。

迷宮に出現するボーパルバニーモンスターとしてのニンジャがこの能力を備えており、よく冒険者の首が刎ねられる。

センシティブな作品
087 マスターニンジャ(直し)



プレイヤーが操作する冒険者側も、ニンジャに転職(クラスチェンジ)するか、もしくは特定の装備(聖なる鎧、ハースニール、トロールの指輪、達人の刀、etc)の効果によって、攻撃に一撃死の追加効果が得られる。
対峙するモンスターのHPがいかに膨大であっても(魔力を消費せず)一撃にして屠ることが可能となり、この場合もやはり「くびをはねられた!」の表記が用いられるが、標的に首(に相当する部位)がなかったり、不定形粘液ガス状のモンスターであっても表記は「くびをはねられた!」なので、よくネタにされる。

後代の作品では直接的な殺傷の表現を避けるため、「息の根を止めた」「一撃で倒した」「急所を突いた」などの言いかえが用いられる例も多い。

関連タグ

wizardry ヒットポイント
一撃死 クリティカルヒット
ボーパルバニー ニンジャ フラック
どくばり アサシンダガー
弱点 攻撃

刎頸之交

首を刎ねること(特にその刑罰)を「刎頸(ふんけい)」といい、pixivでもタグ用例はあるがその多くがR-18Gなので検索時は要注意。そのほとんどが、頸をえぐられたなどグロテスクな描写を織り混ぜて描かれた作品(該当作品例:バイオシリーズの残虐シーンなど)が投稿されている。

Hunter



また、「立場を超えた強固な友情」を意味する「刎頸之交」という故事成語があり、こちらもタグとして用いられてはいるが表記ゆれが激しく、用例が散逸しているのが現状である。

関連タグ

斬首 処刑 刑罰
処刑人 エクスキューショナー
残虐 ホラーゲーム グロテスク
ハンター(B.O.W.)
恐怖政治 ハートの女王

関連記事

親記事

ゲーム用語 げーむようご

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「くびをはねられた!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 19400

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました