ピクシブ百科事典

しんごじくん

まさにかみのけしんね

邦画としては12年ぶりとなるゴジラ映画「シン・ゴジラ」(2016年)の公開をきっかけに、jin氏が投稿した作品郡のタイトル、及び作品中のゴジラの愛称。
目次[非表示]

※表紙にある通り、内容には映画ネタバレが含まれます。閲覧の場合はご注意下さい。


概要

残念女幹部ブラックジェネラルさん』を連載中の漫画家jin氏が投稿している1ページほのぼのギャグ漫画。
第1作目から大きな注目を集め、Pixivトップの『シン・ゴジラ』特集内でも紹介された、実績のある人気シリーズ。全21話+オマケ。

投稿ペースはほぼ1日1作、早くて1日に2~3作というハイスピードぶりであった。
ブックマークが2000を越えるものもあり、有名タグも次々に登録されている。

jin氏のしんごじくんは後述のややごじやを持って終了となったが、他のユーザーが描いた今作のデフォルメ仕様のゴジラにも本タグが付けられるようになった。

登場人物

しんごじくん
漫画のタイトルにもなっている荒ぶる神
原作とは異なり、丸っこい体型と大きな目が特徴的で、思考や行動もほのぼのとしている。その風貌と天真爛漫な行動で多くの読者に癒しと庇護欲を与えている。
しかし如何に可愛らしくとも、そこは神の化身の名を与えられた完全生物。油断は禁物である。
何と言ってもやってる事は映画の内容とほぼ一緒なのだから。

矢口蘭堂
巨災対の中心人物で、人類サイドの実質的な主人公格。
しんごじくんや巨災対の他のメンバーに的確なツッコミを入れる。
「みんな、一回ちゃんと寝よう!!」

森文哉
巨災対のメンバー。
第13回にて、必要最低量しかない血液凝固剤を吐き出させないためにイチゴ味を付ける事を矢口に提案する。この時は深夜テンションのせいだと判断した矢口が仮眠を命じてうやむやになったかに思われたが、第18回本当にイチゴ味にされていた事が判明した。
なお、味は多数決で決めたものであり、他にもいくつか候補があったのだが、その辺りの小ネタはどうかご自分の目で確かめてほしい。

尾頭ヒロミ
巨災対の紅一点
第12回にて、他のメンバーが慌てて矢口プランの準備に取り掛かる最中、休眠状態に入ったしんごじくんがやつれてる事を、モニター越しに発見する。
(…やつれてる…)

安田龍彦
巨災対のメンバー。
第14回にて皆で仮眠を取っている最中、シェーをしたり空を飛んだりするしんごじくんの夢を見て飛び起きる。
「うわああああ 夢か…!!」

大家さん
第7回に登場したオリジナルキャラクター。口髭が特徴的なおっさん。
しんごじくんが立ち上がるために寄りかかったマンション管理人であり、一睨みでしんごじくんを退かせる作中最強(?)の人物。
「おい 人様の家勝手に何してんだテメェ」

しょごじさん
おまけにて『シン・ゴジラ』の大ヒットの感想を聞かれ、「なんかうれしい」「でも彼ちょっと顔が怖いですよね 目とかアレどこ見てんですかね」と答えた。
お前が言うな

ZILLA
ややごじやに参加しようとしたが、しんごじくんに速攻で拒まれた(なお、その瞬間だけしんごじくんがリアルな造形に戻った)。
お前は違う。

別名・表記ゆれ

シンゴジくん

関連タグ

シン・ゴジラ 蒲田のあいつ ゴジラ2016

pixivに投稿された作品 pixivで「しんごじくん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2603335

コメント