ピクシブ百科事典

残念女幹部ブラックジェネラルさん

ざんねんおんなかんぶぶらっくじぇねらるさん

残念女幹部ブラックジェネラルさんとは、jin氏が連載している漫画である。
目次[非表示]

概要

世界征服を企む悪の組織、R×団の女幹部であるブラックジェネラルは正義のヒーロー、ブレイブマンの大ファン。彼女は大好きなブレイブマンと近づきたいがために悪の組織の幹部となり、毎回ブレイブマンにズレてはいるが猛烈なアプローチを仕掛けるも、いつも空回りしてしまう。そんな残念な女幹部が主人公のヴィラン・ミーツ・ヒーローコメディである。

登場人物


ブラックジェネラル

ブラックジェネラルさん(処女)


R×団の女幹部であり、この物語の主人公。ナイスバディでギザギザな歯が特徴的である。ちなみにブラックジェネラルを直訳すると「黒将軍」となる。正義のヒーロー、ブレイブマンの大ファンであり、毎回彼に猛烈なアプローチを仕掛ける。そして、処女である(重要)。
そのアプローチのやり方が毎回常軌を逸しており、日々ブレイブマンと部下達を悩ませている。また、行動の一つ一つや言動なども奇天烈であり、それらが残念な女幹部たる所以である。反面、嫁性能が高く部下らへの思いやりもあって性格自体は非常に良い。
ただ、20歳前後で幹部に出世していたり、ブレイブマンの攻撃をまともに食らっても平気な顔をしていられるほどの耐久力を持っているかなり優秀な人物。なお、戦闘力も本気で怒らせると野良の怪人を蹴りの一撃で倒すほどの実力を持っていたことが発覚し、ブレイブマンも彼女の事を甘く見なくなった。
他の幹部と異なり特殊能力は持たないが、ブレイブマンへの執念であらゆる障害を乗り越えてゆく。

ブレイブマン
ブラックジェネラルに付きまとわれている哀れなヒーロー。見た目が完全にアメコミのコウモリ男であるが、筋骨隆々のたくましい青年であり、正義感が強い。27歳。
日々自分にストーカーまがいのことをしてくるブラックジェネラルに手を焼いている。
最初はブラックジェネラルの破天荒な行動に手間取っていたが、最近は軽くあしらうまでに成長した。
ブラックジェネラルのことは苦手ではあるが、嫌ってはいない様子。ちなみにマスクを取るととてつもない悪人相になり、よく警察に職質されたりしている。
ブラックジェネラルに訊かれた「好みの女性」への回答は「強いて言うなら大和撫子
(この回答に花粉症でグロッキーになっていたブラックジェネラルは更に精神的に致命傷を喰らい、思わず首吊り自殺を考えた)。

1号、2号、3号
ブラックジェネラルの部下三人組。ツリ目が1号、丸目が2号、タレ目が3号である。顔の部分に×のデザインがあしらわれた全身黒タイツの姿をしている。ブレイブマン同様、最初はブラックジェネラルの奇想天外な行動に困惑していたものの、今ではすっかり慣れてしまっている。

科学者サン
萌え袖の白衣にぐるぐるメガネをかけたボサボサ髪のナイスバディな女科学者。24歳。
自身が発明した生物に殺されそうになっていたところをスカウトに来たブラックジェネラル一味に助けられ仲間になった。実に様々な発明品をブラックジェネラル一味に提供するが、その発明品を使った者は大抵ひどい目にあうことに。常に予算が底をつきそうなR×団において研究や発明の活動資金はどう捻出しているのかは不明。ファッションについては無頓着である。
メガネを外すと意外とピュアな瞳をしている。

秘書サン

秘書さん


ボスの秘書を務めている女性。23歳。作者曰く、主人公のブラックジェネラルを食らうぐらいの人気キャラらしい。見た目はクールで冷徹そうだが、実際はおしとやかで優しい性格。
他の女性キャラに比べたら胸の大きさは目劣りしてしまうが、決して貧乳ではない。美乳である。
触れたものを爆発させることができる能力を持っており、実力者であることが伺える。
基本は大人しいが、怒らせるとすぐに能力を使うという困った癖がある。プリンが大好き。

ボス
R×団のボス。フードと仮面をつけている。27歳。
秘書サンと同様能力を持っており、こちらはサイコキネシスを操る。
部下思いの上司で、特に秘書サンには感謝している様子。
ブレイブマンと互角にやりあえるほどの実力者であり、その振る舞いは余裕すらも感じさせる。
反面、組織の財政難に私物を購入したり会議の予定変更を連絡し忘れたりとブラックジェネラルに負けず劣らずの残念な人でもある。
モデルはファンタスティックフォーのドクター・ドゥームらしい。

ペケくん
科学者サンが試作した人間の知識と身体能力を付与したスーパーキャット。オス?生意気な性格。
最近ふてぶてしくなった。

黒獅子君
科学者サン製怪人第2号。巨体だか小心者のライオン怪人。もふもふな黒い獣の姿をしている。だが怪力を生かした戦法を得意とし、新人ヒーローを打ち倒し、ついでにブレイブマンをも苦しめた。
元々は小食でスレンダーな体をしていたが、R×団の募集チラシを見て科学者サンに改造してもらった様子。彼にとっては、体が超人的にでかくなれば、R×団に対して善悪は問わないらしい。


オーネストレート
スタイルのいい女性新人ヒーロー。真面目な性格であり、ブレイブマンと同じく、ブラックジェネラルには苦手意識を持っている。研修生だったがのちに卒業した。
仮面ソルジャーの相方として現在活動中だが、正直うんざりしている模様。

GGちゃん
科学者サン製怪人第1号。19歳。ネガティヴな性格をしている。スタイル抜群の褐色の女性怪人。ゴキブリの能力を持っているため、走るのは早い。本人はゴキブリの能力をあまり快く思ってはいない様子である。繁殖力も強化されているらしいが、本人はそうした話題は苦手としている。安産型
怪人であること以外は、普通の女子専門学生。

くまむーちゃん
RX団のニューフェイスのクマムシ怪人。生物最強レベルの耐久度を誇るクマムシの因子を組み込まれた怪人だが、見た目は眠たげな幼女。眠ることでどんな攻撃も一切受け付けない無敵の状態になるが、よく考えれば何の害にも成らない存在である。

ライトニングマン
ブレイブマンの友人であり、同期のヒーローでもある。さっぱりした性格をしている。

仮面ソルジャー
黒獅子君に敗れるまでは無敗記録を日々更新していた新人ヒーロー。
ナルシストであり、とかく目立とうとする。本名は鈴田中山太郎といい、本人は芋臭い自分の名前を嫌っている。
オーネストレートの相方ではあるが、彼女からは嫌われている様子。

関連タグ

悪役 ヒーロー

pixivに投稿された作品 pixivで「残念女幹部ブラックジェネラルさん」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 320531

コメント