ピクシブ百科事典

怪獣大戦争

かいじゅうだいせんそう

ゴジラシリーズ第6作。1965年公開
目次[非表示]

概要

ゴジラシリーズ第6作品。
前作三大怪獣地球最大の決戦にて初登場したキングギドラが引き続き登場。
また、当時のSF宇宙ブーム真っただ中ということもあり、物語全体がSF仕立てになっており、ゴジラは他の惑星で戦う(これは60年以上の歴史の中でも今作だけである)。
さらに、ゴジラが当時流行っていたシェーをするなど、その時代を反映した作品となっている。

あらすじ

木星の新たな衛星「X星」を発見。
X星に探査チームが派遣され、そこでチームの富士一夫とグレンはX星人に出会う。X星はモンスターゼロ(キングギドラ)に攻撃され、X星人たちは地下での生活を強いられていた。X星人はガンの特効薬と引き換えに、ゴジララドンをギドラと戦わせるよう申し出た。
X星人の円盤によって二体はX星へ運ばれ、キングギドラとの戦いが始まる。
しかし、X星人たちには、ある陰謀があった。

関連タグ

ゴジラシリーズ ゴジラ ラドン キングギドラ X星人
シェー SF 宇宙

pixivに投稿された作品 pixivで「怪獣大戦争」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 27215

コメント