ピクシブ百科事典

宝田明

たからだあきら

宝田明とは日本の俳優である。声優・タレント業など活動の幅は広い。
目次[非表示]

人物・来歴

宝田明とは日本の俳優である。声優タレント業など活動の幅は広い。日本の昭和を代表する名優の一人である。1934年4月29日生まれ。

ゴジラ」の南海サルベージ尾形秀人役でデビューした。その後のゴジラ映画(⇒ゴジラシリーズ)の常連となった。その後、ミュージカルへと活動の幅を広げ、テレビドラマ、声優、司会などマルチに活躍している。
 若い世代にはディズニーアニメーション映画アラジン」のジャファーの声の人、といえばわかるだろう。

経歴

太平洋戦争中は朝鮮総督府海軍武官の父の転勤に伴い朝鮮から満州へ移りソビエト連邦満州侵攻で右腹部を負傷する。終戦後ハルピンからひきあげ、博多から新潟へと移る。
 満州へのソ連侵攻時にダムダム弾で撃たれ負傷した。また知り合いの夫人が眼前でソ連兵に強姦されたり、母親がソ連兵に凌辱されたと思しき事態に遭遇したこともある。これらの経験からソ連=ロシアに対する嫌悪感が強く、露製作の映画・バレエを見ると「吐き気をもよおすほどゆるせない気持ちが沸き起こる」として観たくないと述べている。

1953年、東宝ニューフェース6期生となり「ゴジラ」主演に抜擢される。堀が深くその当時には珍しく180センチを超える長身でハンサムであった。

2017年 羽田空港のエスカレーターで転倒し、額を19針縫った。
 羽田に到着し、両手に荷物を持ってエスカレーターを降りていたとき、降りる寸前に白いワンピース着た女性に押されてつんのめった。両手がふさがった状態だったためエスカレーターの板に額を強打し出血したが、女性はそのまま立ち去った。
 流血した宝田をやじ馬がスマホで撮影したため「失敬な。辞めて下さい」と言いやめさせたという。

家族

2男1女
児島未散(長女 歌手・女優。母はミス・ユニバースの児島明子

ゴジラ」に登場する尾形秀人について

尾形秀人は南海サルベージ所長。若くハンサムで山根恵美子(演じるのは河内桃子)という許嫁がいる。(しかし二人は結婚しなかったことがのちの「ゴジラVSデストロイア」で判明する)

恵美子の父、古生物学山根恭平博士(演じるのは名バイプレーヤー志村喬)を尊敬しているがゴジラの対処方法を巡って口論となる。山根博士は「水爆実験の洗礼を受けてもなおも生き続ける不思議な生命力ゴジラは貴重な資料であり研究もしないまま抹殺すべきではない」と主張、「戦後今もなお日本に覆いかぶさり続ける原水爆と同じ脅威であるゴジラを野放しにすべきではない」という緒方に「帰りたまえ!」と一括する。そのため緒方は山根博士から恵美子との結婚の許しを得る機会を逃してしまう。

 恵美子が兄のようにしたう青年科学者芹沢大助(演じるのは名優・平田昭彦)とは恋敵という設定である。しかし芹沢は戦争で負傷し隻眼で顔も焼けていたため恵美子とはうまくいかなかった。結局、芹沢は自身の開発したオキシジェンデストロイヤーを使い、緒方と恵美子に「幸せになれよ」と言い残しゴジラとともに東京湾に消えてしまった。
 緒方と恵美子が結ばれなかったのは見る者にとって唯一の救いである。

出演作品

映画

東宝ゴジラシリーズ

ゴジラ(1954年)南海サルベージ所長 尾形秀人
モスラ対ゴジラ(1964年)新聞記者 酒井市郎
怪獣大戦争(1965年) 地球連合宇宙局員 富士一夫
ゴジラ・エビラ・モスラ 南海の大決闘(1966年)銀行強盗 吉村
ゴジラvsモスラ(1992年)国家環境計画局局長 南野丈二
ゴジラ FINAL WARS ファイナルウォーズ(2004年)国連事務総長 醍醐直太郎
GODZILLA2014(2014年)エンドクレジット 空港税関の係員 カメオ出演だったが未公開に終わった。本人は不服としている。(当然である)

その他の東宝特撮映画

獣人雪男(1955年) 飯島高志
キングコングの逆襲(1967年)野村次郎三佐
緯度0大作戦(1969年)物理海洋学博士 田代健

伊丹十三監督作品

ミンボーの女(1992年) 小林総支配人
マルタイの女(1997年) 警視総監

TVドラマ

京都殺人案内朝日放送)第7作「麻薬にけがされた修学旅行女子高生」菊子の元恋人の草森伸太郎教授
NHK 大河ドラマ徳川慶喜 鷹司政通太閤
NHK 聖徳太子(2001年) 物部守屋

受賞歴

1964年 文部省芸術祭奨励賞
1972年 ゴールデンアロー賞
2012年 文化庁芸術祭大衆芸能部門大賞

その他

1980~1983年 ミュージカル俳優養成学校「宝田芸術学園」を開校

関連タグ

俳優 男優 ゴジラゴジラシリーズ 東宝

pixivに投稿された作品 pixivで「宝田明」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 745

コメント