ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

目次 [非表示]

概要

仮面ライダーBLACKRXの無敵っぷりから生まれたコラ「もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな」。

スーパー1もZXもせいぜい数分しかもたない!おれが行く


昨今ではあまりに有名になり、様々な作品で特定のキャラが無双する度に言われるネットスラングとなって久しい。

ハートキャッチ4話冒頭で誰もが思った事


そして2015年、ついに本家本元である仮面ライダーシリーズ作中で似たような台詞が登場してしまった。


詳細

この台詞が登場したのは仮面ライダードライブ第23話。

ドライブより高性能という触れ込みで登場した仮面ライダーマッハの装着者・詩島剛だが、平成の2号ライダーの宿命かイマイチ活躍できず、新フォームのデッドヒートマッハも早々にドライブタイプフォーミュラの登場で実質的に下位互換化。

さらには絶対に自分で倒すと執念を燃やしていた宿敵・魔進チェイサーもドライブに倒されてしまう。

新たなる死神部隊ハート・ロイミュードなど強力な相手に苦戦する事も増え、ドライブに対する劣等感は日に日に増していく。


そんな中現れたシュート・ロイミュードにあっさりとやられてしまい焦る剛だが、メカニックの沢神りんなはタイプフォーミュラの新装備の開発に夢中。そしてとうとう、彼の口から愚痴が飛び出した。


その台詞こそ、

「ふっ……またドライブか。もう進兄さん一人でいいんじゃない?

だったのである。


さらにシュート・ロイミュードとの再戦では、当初は圧倒したもののデッドヒートマッハが活動限界を迎え、壮絶な反撃を喰らった末にベルトまで破壊されてしまい、危ない所をドライブに助けられるという、彼からすれば最大級の屈辱とも言うべき事態に陥ってしまう。


剛の明日はどっちだ!

詩島の弟

そして第24話では…

俺は強い!

沢神りんなにベルトを修復してもらった剛。りんなに対してマッハの更なる強化を要求。焦りを露わにし始める。


そんな剛に対して、ベルトさんは、「その焦りが成長を妨げている」と指摘。ドライブを使いこなせるのが進ノ介であるように、剛がマッハに選ばれたことにも理由があると諭す。


さらに、進ノ介から様子がおかしいことを知らされた姉の霧子から、幼少期と変わらず「剛のことを誰よりも信じている」との言葉をかけられたことで、剛は再び己を取り戻す。


剛はただひたすらに強さだけを追い求めていた自身を戒め、シュート・ロイミュードとの決戦の際には、「自分はすでに強い」と自信を持つことにより、デッドヒートのブーストを完全制御するという、ドライブやデッドヒートの本家本元であるハート・ロイミュードですら成し得なかった芸当に成功。

ドライブの援護も受け、ついにシュート・ロイミュードを撃破したのだった。


この一件で吹っ切れた剛は、りんなに頼んでいたマッハの強化もしなくていいと宣言。この時研究用で作られたもう一台のマッハドライバー炎が重要な役割を果たすことになるのはまた別の話。


関連項目

仮面ライダードライブ


詩島剛 仮面ライダーマッハ デッドヒートマッハ


もう全部あいつ一人でいいんじゃないかな

関連記事

親記事

詩島剛 しじまごう

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 37738

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました