ピクシブ百科事典

アイアンナック

あいあんなっく

ゼルダシリーズに登場する鎧武者モンスター。
目次[非表示]

概要

初出はリンクの冒険。シリーズにもよるが、だいたい神殿内や重要なダンジョンに出現する。容姿はシリーズで異なるが、だいたい重厚な鎧を身につけていることは共通する。

タートナックと立ち位置が被ってる気がする。

リンクの冒険

神殿内に登場するモンスター。弱い順に橙・赤・青の三種が登場する。
剣と盾を構えた鎧騎士で、上段・下段の攻防を繰り出してくる。
ただ闇雲に切りつけるだけではダメージを与えられず、逆にこちらが大ダメージを負ってしまう。
こちらもガードを駆使して攻撃を防ぎ、防御の隙をついて攻撃することがアイアンナックを倒す鍵となる。
また青アイアンナックは、剣ビームを出してくる。おまけにダメージを1回与えるごとにビームを5発連射してくる。盾で全部受けきるしかない。

ちなみにレボナックというボスがいるが、ぶっちゃけ馬(のような何か)に乗った青アイアンナックであり、馬から落馬後の対処は青アイアンナックと同じ。が油断は禁物。

時のオカリナムジュラの仮面

時のオカリナに登場する魂の神殿で玉座に座り、時の勇者を待ち受ける鎧武者の中ボス。
ひとたび攻撃して目覚めさせると、巨大な戦斧で周囲の柱をも破壊しながら襲い掛かってくる。

驚異的な破壊力からトラウマ的な恐怖を抱く者も少なくはない。
特にムジュラの仮面では掘り起こした墓の中に待ち伏せてるなんて・・・。

その一撃の重さ

アイアンナックの斧による一撃はガノンドロフが変化したガノンの双剣の一撃に匹敵する威力で、喰らってしまうとハート4つ分ものダメージを受ける。3DS版裏では被ダメージが2倍なので、ハート8つが消し飛ぶ。縛りプレイ時は即死確定で、縛ってなくとも大体2回で死ぬ。
しかもガノンと違い、盾によるガードはできないので盾が使い物にならない。
この為、片手剣を捨ててダイゴロン刀のような攻撃に特化した両手剣を手に戦うのも得策である。

おまけにダメージを与えると次第に鎧が取れていき、その分だけ素早さを増していく。
ただし鎧剥がれた後は飛び道具が通じるようにもなる。

例外として爆弾とボムチュウは装甲が剥がれる前でも通じる数少ない飛び道具な為、近づくのが嫌なら爆弾で攻める。他にも攻撃方法は縦斬りと横斬りの2種類だが、どちらもリンクのジャンプ斬りの射程ギリギリなので、うまく動けば割と簡単にハメることも可能。基本は縦斬りを誘って斧を再び持ち上げるまでの隙を突くことをオススメする。
ムジュラの仮面でも攻撃法と対処法は変わらないが、鎧が剥がれ落ちるデモが追加され、デモ後すぐに行動しないと手痛いカウンターを受けてしまう。

魂の神殿に限らず、ガノン城でも途中の小部屋で二体のアイアンナックと対峙するが、同時に起こすかはよく考えたほうがいい。


関連タグ

ゼルダの伝説 タートナック

pixivに投稿された作品 pixivで「アイアンナック」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 2955

コメント