2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

アイナ(PSO2NGS)

にゅーじぇねしすのあいな

「アイナ(PSO2NGS)」とは、ファンタシースターオンライン2_ニュージェネシスのメインヒロイン。
目次[非表示]

CV:諸星すみれ

概要

年齢15歳。惑星ハルファに降り立った主人公(プレイヤー)が最初に出会った人物。一人称は「あたし」。
エアリオタウンのリーダーであるガロアの娘であり、見習いアークスでもある。
アサルトライフルを武器とする。
物語の中心人物であり、ヒロインとしてのドラマ性を担当。逆にヒーローとしての活躍は主人公が担う。

外見

アイナ
センシティブな作品


青い髪サイドテールで、瞳は対照的な赤色日焼けした肌が特徴の巨乳美少女
服の上からだとわかり難いが、いわゆるロケットおっぱいである。
また普段着はローレグのため普通のパンツだと股上から見えてしまうので、実は結構キワドイ衣装だったりする(アイナはパンツが見えないのでローレグ仕様の物を穿いていると思われる)。

センシティブな作品


普段はそこそこの薄着ではあるが雪山であるクヴァリス編(3章)では防寒具を羽織った姿で登場する。

性格

常に明るく前向きでアークスに対して憧れを抱いている。一方で英雄ガロアの娘ということから根拠のない自信を持っており、大した覚悟もなく憧れだけでアークスとなった。
それをガロアに見抜かれていたため実戦には参加させてもらえず見習いのままだった。このことから内心では父に対する不満を抱いていた。
物語序盤、エアリオタウンを滅ぼしたダークファルスへの恐怖心から己の弱さを自覚し始める。しかし親友マノンや先輩アークス・ブルーダーの励ましにより、持ち前の明るさから本当の意味で前向きになり始める。

当初は精神的に弱い面を見せていたが、それを乗り越えてからは「怖い」を「慣れない」と口にするなど見栄を張るところも見せるようになった。
自分が未熟であることは自覚しており、悩みや不安を抱いているが、それでも主人公とマノンから勇気をもらってついて行っている。
ショートストーリーでは、自分が本当に無茶をしそうな時は止めてほしいと主人公に頼んだ。

父を失い、しかも病み上がりの身で戦列に加わったことからブルーダーには胆力と精神力を高く評価されてる。何よりエアリオタウンの悲劇は理性的に受け止め、怒りや憎しみに囚われることなく前を向いていることを見込まれている。

物語への絡み

マノンと共にレスタサイン集めの任務をこなしていた折、主人公が乗ったポッドが降下して来るのを目にする。アイナの父ガロアは、記憶を持たない主人公をエアリオタウンまで連れて行き、その実力を見込んでアークスになってほしいと告げた。直後、突如として現れたダークファルスによってエアリオタウンは崩壊。ガロアを含めた村人たちも生存は絶望的となってしまう。
大怪我をしたアイナはセントラルシティへと搬送され、アークスの指揮官クロフォードを通して主人公、マノンと再会する。ガロアの最期を聞いたアイナは、もうこんなことが起こらないようにとダークファルスと戦う決意を固めた……つもりだった。
ダークファルスは100年前にハルファを荒らした災厄と呼ばれる存在。クロフォードからダークファルス対策に協力してほしいと申し込まれ、三人は正式にセントラルシティのアークスとなった。

まだまだ実力不足ということで指導教官ブルーダーの下で訓練を受けることに。だがドールズとの戦いの最中、アイナはダークファルスに対する恐怖心を思い起こされて何もできなくなってしまう。主人公たちの足を引っ張り、危ないところをブルーダーに助けられるという始末だった。だがそんな彼女に対し、ブルーダーは励ましの言葉を掛ける。それでも自分に自信が持てなかったアイナは、主人公とマノンにアークスをやめる旨を告げようとする。だがマノンはクロフォードのためでもアークスのためでもなく、アイナのために協力していると答えた。親友の言葉にやる気を取り戻したアイナは、「強くなりたい。そのために二人に力を貸してほしい」と頼むのだった。

そんな中、10年前にエアリオを荒らした大型ドールズ、ネクス・エアリオが襲来。レゾルの森へドールズ討伐に向かったブルーダー隊が行方不明となってしまう。真っ先に捜索隊に名乗りを上げたアイナは、主人公、マノンと共に隊員たちを助け出し、ブルーダーとも合流してネクス・エアリオと激突する。
だがここでまたしてもトラウマが蘇り、アイナは怯え縮こまりそうになる。しかし主人公の言葉で奮起し、ブルーダーとのコンビネーションでネクス・エアリオにダメージを与え、主人公に勝機をもたらしたのだった。
帰還後はクロフォードから対ダークファルス作戦の要である「セントラルキャノン」の作成に必要な部品を集めるように頼まれる。


その後、アイナは町を守って亡くなったガロアたちの慰霊碑を立てたいと主人公の協力を頼む。父たちの戦った証をこの世に残しておきたいと。
慰霊碑を作るための素材を集める中で父が生きていた頃のことを思い出して行く。やがて父が使っていた剣を見つけ、それを慰霊碑とすることに決める。突き立てた場所は海辺の高台。ガロアはここからの眺めが好きだった。
アイナは手伝ってくれた主人公に感謝を述べ、「これからもよろしくね!」と笑顔を見せるのだった。


緊急クエスト「ダークファルス迎撃戦」では故郷の仇がシティに迫っていることに緊張した様子を見せていたが、以前とは違い戦って勝つつもりでいるなど精神的な成長が窺える。
しかしダークファルスが襲来した際に主人公は特殊なフィールドに隔離されてしまい、主人公との戦いでダークファルスは大幅に弱り、そのままセントラルキャノンによって撃退したのでアイナが戦列に立つことはなかった。
アイナの様子を見るにまだダークファルスと戦うには心構えが足りていなかったと言えなくもない。そう考えると仇と戦えなかったのは不幸中の幸いだったのか。

その他

ショートストーリーでは、マノンが細かく日誌を付けていることを真似してアークスとしての活動日誌を付けるようになったことが語られている。
アイナはガロアからアークスになることを反対されていたため、必要なことは教えてもらっていなかったのだが、その先生役をマノンがしてくれたという(正確にはアイナがマノンにくっついていただけ)。
これらのことからアイナにとってマノンは先生であり、姉のような存在であり、アークスとしての目標でもあった。

関連イラスト

センシティブな作品
1 dat


センシティブな作品センシティブな作品



関連タグ

ファンタシースターオンライン2_ニュージェネシス
ファンタシースターオンライン2
マノン(PSO2NGS) アークス(PSO2NGS)

マトイ:前作のメインヒロイン。瞳の色と巨乳という点が同じ。また倒れていたところを主人公に保護されるなど主人公を助けたアイナとは逆の立場。

鈴来アイカ:前作の登場人物。アニメ版ではヒロインの一人を務めた。よく似た名前繋がり。

八坂火継:前作の登場人物。EP4の女主人公。一人称が「あたし」で話し方が似ている。

ハリエット=リーン=レイナ=クエント:前作の登場人物。EP5のヒロイン。髪の色と武器が類似。

ファンタシースターノヴァ:ヒロインのルティナが同じような髪型。

ジェネPSO2esのヒロイン。家族を殺されたアークスであり、ニューマンの親友に支えられているという点が同じ。

エミリア・パーシバルファンタシースターポータブル2のヒロイン。サイドテールで、育ての親から未熟者扱いされていて確執があるという点が似ている。

リーンベルSEGAが手掛ける銃撃多重奏RPGのヒロイン。三人組の中では未熟な新参で、悩みや不安を抱きながらも二人から勇気をもらい、目標にしてついて行くなどアイナと似ている。

ラナ(ゼルダ無双):似た外見と明るさの人物。

関連記事

親記事

アークス(PSO2NGS) にゅーじぇねしすのあーくす

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アイナ(PSO2NGS)」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アイナ(PSO2NGS)」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 238916

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました