ピクシブ百科事典

アラド戦記

あらどせんき

株式会社ネクソンが運営している横スクロールアクションMORPGである。
目次[非表示]

概要

アラド戦記は、PC用 2DオンラインベルトフロアアクションRPG
開発:NEOPLE 運営:NEXON (旧運営:ハンゲーム

2005年8月に韓国で『던전앤파이터 (Dungeon & Fighter)』のタイトルでサービスを開始。2006年11月に日本で『アラド戦記』としてサービスが開始された。
2007年に中国、2009年に台湾、2010年に北米地域へと展開しているグローバルタイトル。

本作を基にしたテレビアニメも放送されている。

ゲーム内容

MMO形式の「街」でパーティメンバー募集やアイテム取引を行い、
MO形式の「ダンジョン」ステージに挑む。

最大4人までパーティを組め、ダンジョンにて協力プレイが可能。
最大8人まで参戦可能な決闘場も用意されている。

現在、
・鬼剣士(男・女)
・格闘家(男・女)
・ガンナー(男・女)
・メイジ(男・女)
・プリースト(男・女)
・シーフ(女のみ)
・ダークナイト(男のみ)
・クリエイター(女のみ)
・ナイト(女のみ)
・魔槍士(男のみ)
・銃剣士/ガンブレーダー(男のみ)
の14の職業が用意されていて、ダークナイトとクリエイターを除いた各職には2~4種の2次職とさらに上位の覚醒職がある。
格闘家・ガンナーは2次職まで男女とも同名の職業だが、覚えるスキルが異なる。
また、鬼剣士・メイジは名前こそ共通しているものの、存在の根本から異なる設定を持つ。
魔槍士に関しても魔法攻撃職となる二つのクラスが追加された(日本版は2018年5月9日に実装)。
詳しくは実際にゲームをプレイし、キャラ作成時のムービーで確かめてほしい。

2018年には銃剣士(ガンブレーダー)という新クラスが登場し、日本版はCVに大塚明夫氏を充てるという豪華な仕様を引っ提げて2018年7月19日に実装を完了した。

部位ごとに着せ替えが出来る豊富に用意されたアバターも魅力の一つ。

アニメ

『アラド戦記〜スラップアップパーティー〜』

2009年4月から9月にかけてAT-Xテレビ東京系列全6局で放送された。アニメーション制作を韓国のアニメスタジオであるGK Entertainmentに加え、日本のアニメスタジオの一つであるGONZOが手掛けた。
また、コミカライズ版がコミックバーズ幻冬舎コミックス)にて連載されていた。

登場キャラクター
バロン・アベル
ロクシー
リュンメイ・ランカ
カペンシス
イクシア・ジュン
ジェダ・ラクスッパ

ハルセン
ミンタイ

『アラド:逆転の輪(ギア)』

2020年7月からテレビ東京にて放送。
制作はライデンフィルム

関連タグ

他国版タイトル
韓国:DNF 던전앤파이터 / 던파
中国:地下城与勇士
北米:DFO

アニメ
スラップアップパーティー

職業
鬼剣士 / 女鬼剣士 メイジ ガンナー 格闘家 プリースト シーフ ダークナイト ナイト 魔槍士 銃剣士
ネンマスター 喧嘩屋 エレメンタルマスター グラップラー レイヴン

NPC
グランディス

敵キャラ
死のナイトナ マッドネス女団員 ロサウラ

ゲーム関連
オンラインゲーム ネトゲ ネットゲーム MMORPG MORPG
自キャラ PC NPC アバター 職業 冒険者 キャラクターデザイン

users入り
アラド戦記100users入りアラド戦記250users入りアラド戦記500users入りアラド戦記1000users入り

その他
ゲイ向け:マラド戦記

他の記事言語

Dungeon Fighter Online

外部リンク

関連記事

親記事

NEXON ねくそん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「アラド戦記」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 169751562

コメント