ピクシブ百科事典

アルゴル星人ヴォルガー

あるごるせいじんゔぉるがー

アルゴル星人ヴォルガーとは、『特捜戦隊デカレンジャーTHE MOVIE フルブラストアクション』に登場するアリエナイザーである。
目次[非表示]

「知ってるか?俺にも時間が止められる。お前たちの生きる時間をな!」
演:遠藤憲一

概要

機械の体にを宿した金属生命体であるアルゴル星人のアリエナイザー
犯罪組織「ガスドリンカーズ」のリーダーであり、二丁拳銃「サタンマグナム」を使った拳法「ジャアクンドー」の使い手。指先からは電撃を発射する。

レスリー星で研究されていた生物を機械化する細菌兵器「金色の雪」を悪用してレスリー星を壊滅させると、エージェント・アブレラにワクチンを売りつける為仲間のジーン、ブランデル、ウインスキーと共に地球にやって来た。
だが他の三人がウイルスを奪われてしまったため、故郷復興のためにやむを得ず裏取引に応じたレスリー星人マリー・ゴールドにウイルスを持ってこさせると駆けつけたデカレンジャー達の前でマリーにウイルスを注入して逃亡する。

その途中、デカレンジャーによってメンバー全員「人間機械奴隷化、及び惑星壊滅罪」でデリート判決が下りたデカレッドと一騎打ちに挑み、ジュウクンドーとジャアクンドーの壮絶な撃ち合いの末デカマスターのサポートを受けたデカレッドに敗北。
他のメンバーもデリートされた後意識を回復し、惑星間転送装置を使ってレスリー星に残しておいた怪重機「キラータンク」を呼び出して乗り込み、地球破壊を画策。

だが地球側に残した惑星間転送装置によってデカレンジャーロボがレスリー星に乗り込んでくると、大量のキラータンクで迎え撃つがレスリー星のデカベースにあったブラストバギーと合体したデカレンジャーロボフルブラストカスタムのブラストランチャー・フルブラストで無人のキラータンクを破壊され、自身の体に攻撃が命中しデリートされた。

コミカライズ版

キラータンクが破壊された後もしぶとく生き残り、装甲を極限までに軽量化させ目にもとまらぬ速さが出せるという本来の能力「ジャアクンドー・ヘルモード」を発揮し、デカレンジャー達のデカスーツを破壊するがその条件によってデカレッドのデカスーツのリミッターが解除され、自信と同条件のコンディションとなり最終戦に挑む。
超スピードの激しい撃ち合いの末、デカレッドの攻撃で全身が炎上。デリートされた。

関連タグ

アリエナイザー

pixivに投稿された作品 pixivで「アルゴル星人ヴォルガー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 4

コメント