2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

アルバスの落胤

あるばすのらくいん

RISE OF THE DUELISTで登場した闇属性・ドラゴン族の下級モンスター(遊戯王カードWiki)。英語名は「Fallen of Albaz」
目次[非表示]

その邂逅は運命さだめか、必然か。
深淵なる世界に刻まれし、追憶の物語。

概要

ROTDで登場した効果モンスター。
烙印世界のデュエルモンスターストーリーにおけるキーキャラクターのひとり。
ストーリーの都合上、教導の聖女エクレシアと共に描かれているイラストのカードが多い。

レギュラーパックで継続的に強化された上に、専用ストラクチャーデッキ「ALBA STRIKE」で強化されると破格の扱いを受けている。

「凶導」の名を冠するドラグマ儀式モンスターも「アルバス」の名を持つが、英語名は「Albaz」ではない。

「烙印の獣」はこのカードと対比になる構図になっている。

カードテキスト

アルバスの落胤/Fallen of Albaz
効果モンスター
星4/闇属性/ドラゴン族/攻1800/守0
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、手札を1枚捨てて発動できる。
融合モンスターカードによって決められた、
このカードを含む融合素材モンスターを自分・相手フィールドから墓地へ送り、
その融合モンスター1体をEXデッキから融合召喚する。
この効果で融合召喚する場合、このカード以外の自分フィールドのモンスターを融合素材にできない。

解説

疑似的な超融合内蔵したモンスター。
出た当初こそはバスタードやスターヴヴェノムくらいだったが、新弾が発売されるごとに専用の融合体も増えていき使いやすくなっている。

(1)の効果を相手ターンに使えると妨害として機能するため、特殊召喚効果を持つ速攻魔法・罠カードとは相性が良い。
モンスターではデッキから特殊召喚できる天球の聖刻印白の聖女エクレシアとの相性が良く、特にエクレシアは融合モンスターが墓地に行ったターンにサルベージできる効果があるため、継続して攻める事ができる。

「アルバスの落胤」のカード名が記されたカード

赫の聖女カルテシア
白の聖女エクレシア
スプリガンズ・キット
鉄獣鳥メルクーリエ

デスピアン・クエリティス

赫の烙印
決戦のゴルゴンダ
白の烙印
烙印の気炎
烙印融合

「アルバスの落胤」として扱うカード

黒衣竜アルビオン灰燼のアルバス(フィールド・墓地のみ)

「アルバスの落胤」を融合素材とする融合モンスター

共通テキスト

※:「灰燼竜バスタード」「痕喰竜ブリガンド」「鉄駆竜スプリンド」が該当。
星8/闇属性/○族/攻2500/守2000
「アルバスの落胤」+(個別の指定)
このカード名の(X)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(X):このカードが墓地へ送られたターンのエンドフェイズに発動できる。
デッキから「(特定のカテゴリ)」モンスターまたは「アルバスの落胤」1体を選び、
手札に加えるか特殊召喚する。

該当モンスター一覧

カード名種族属性融合素材モンスター関連するカテゴリ
灰燼竜バスタードドラゴン族闇属性攻撃力2500以上のモンスタードラグマ
痕喰竜ブリガンド獣族闇属性レベル8以上のモンスタートライブリゲード
神炎竜ルベリオンドラゴン族光属性闇属性モンスターデスピア
鉄駆竜スプリンド機械族闇属性
  • このターンに特殊召喚された効果モンスター
スプリガンズ
氷剣竜ミラジェイド幻竜族闇属性融合・S・X・リンクモンスター相剣氷水
烙印竜アルビオンドラゴン族闇属性光属性モンスター烙印
深淵竜アルバ・レナトゥスドラゴン族闇属性
  • ドラゴン族モンスター
  • 1体以上
(不明)


関連タグ

遊戯王OCG
レベル4 効果モンスター 闇属性 ドラゴン族
ドラグマ トライブリゲード スプリガンズ 烙印 デスピア
相剣 氷水 ビーステッド
エクレシア キット デスピアの導化アルベル
烙印融合
遊戯王OCGの特殊カテゴリー一覧
融合モンスター

外部リンク

遊戯王カードWiki - 《アルバスの落胤》

関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アルバスの落胤」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アルバスの落胤」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1702362

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました