ピクシブ百科事典

アントロント

あんとろんと

仮面ライダーBLACK RXに登場する怪魔異生獣の名称。

「俺の攻撃を受けて、みろぉぅっ!!!」
CV/岸野一彦

概要 

仮面ライダーBLACK RX』第22話「シャドームーン!」に登場。
怪魔界の砂漠地帯アンチュロン域に生息する人喰い蟻を強化改造した怪魔異生獣

怪魔異生獣大隊きって砂の使い手で、砂嵐を起こして人間を砂に閉じ込め泥人形のように固めてしまう能力を持つ。また、砂を固めて大岩へと固めて相手に投げつけることも可能。

RXの抹殺の任務を帯びており、彼を誘き寄せる為に街で暴れていた所へ駆けつけたロボライダーを一時は砂で固めて身動きを封じ込めるが、バイオライダーにはまったく能力が通じず、逆に手傷を負わされてしまった為に撤退。

その後、ゲドリアンに更に怪魔異生獣大隊最強の戦士として強化改造を施され、竜巻を起こす能力も得る。シャドームーンに隊長の座を脅かされるのを恐れたゲドリアンによって、シャドームーンがバイオライダーを追い詰め、今にも止めを刺そうというところに送り込まれ、両者を共倒れにさせようとする。

2人を竜巻に巻き込み、ついに蟻塚に閉じ込めることに成功。これによって勝利を確信するゲドリアンら四大隊長だったが、RXが呼び寄せたライドロンによって蟻塚を爆破され、2人の脱出を許してしまう。

これで立ち直ったバイオライダーのバイオアタックに翻弄された挙句、リボルクラッシュを食らって爆死した。

ちなみに、アントロントがリボルケインに貫かれた際、四大隊長は総出で前線にいながら悔しがって見ているだけで何も出来ず、爆死するとポーズを決めているRXの背後でわれ先にと逃げ出した。クライス要塞に逃げ帰ってから、打倒RXの千載一遇のチャンスを台無しにしたことを叱責されジャーク将軍から厳しいお仕置きを受けている。この一連のシーンは彼らのヘタレぶりが如実なので映像で確認されたい。

関連項目

怪魔戦士 怪魔異生獣 クライシス 仮面ライダーBLACKRX

コメント