ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

窒素1分子に水素3分子が共有結合した無機物質。常温常圧では気体である。
日常生活では尿素が分解して生成するものとしておなじみである。

アンモニアの語源は【アメン・ラー】。動物の糞を乾燥させ、火をつけた時の臭いを何の臭いかと問われ、「ラー=アメン(アメン神)の匂い」と答えた事によると言われている

性質

非常にに溶けやすい。また不快な刺激臭を放つが、この臭いは環境基準の検査項目のひとつにもなっている。
濃度が高いものは燃える(可燃性)。また水に溶かすとアルカリ性を示す。
価電子が2個余っているので化学反応性が高く、と化合物を作りやすい。

利用

アンモニアは、尿素などの窒素肥料火薬などの原料として重要である。
塩酸と化合した塩化アンモニウムは、食品添加物(ふくらし粉)として使われる。

その他

は環境中、すなわち河川などにアンモニアを垂れ流ししている(要するに彼らの尿なのだが)。いいのかこれで(どうしようもないだろうが)。
エイサメイカの仲間は筋肉内に尿素やトリメチルアミンオキシドなどの窒素化合物などを蓄積しているものが多いが、死んだ後にこれらの物質が分解してアンモニアが生成する。イカやサメの独特の臭みはこれに由来する。
わざわざアンモニアの臭みを出して風味とした食品もあり、韓国ホンオフェは有名。

関連タグ

化学 化合物
悪臭 トイレ おしっこ 肝臓 生化学 タンパク質

関連記事

親記事

化合物 かごうぶつ

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「アンモニア」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「アンモニア」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 61316

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました