ピクシブ百科事典

イクス・エリザベッタ

いくすえりざべった

「イクス・エリザベッタ」とは週刊少年チャンピョンにて連載されている漫画作品「魔入りました!入間くん」に登場する女子悪魔。
目次[非表示]

概要

CV.本渡楓
本作に出てくる色香溢れる女子悪魔でアブノーマルクラス所属。
野望は素敵な旦那様と幸せに暮らすことらしい。

問題児クラスの男子曰く
・音楽祭を経てさらに美しくなった
・もはや女神
・キレイ
・穏やかな性格
・ノリが良い
・美人なのに懐っこい
・アロマ系のいい匂いがする
と、評判はかなり良い

家系能力は好感度(フルラブゲージ)で、彼女の香りを受けたものは彼女に有利に動く。
この誰にも好かれるという能力を持つため、自由な恋に憧れてきた。
魅力度:89%
使い魔はフローラルパピヨン

位(ランク)はアレフ(1)→ベト(2)→ダレス(4)

経歴①

ロイヤル・ワン編
(単行本7巻、アニメ第2期6〜8話)
ここでは占星学のオリアスから許可書を貰うためにシャックス・リードと共にゲームで対決した。(彼女自身はゲームはやっていない)その際、視覚と嗅覚を奪われたオリアスに好感度を使い、見事勝利を収め、許可書を貰うことが出来た。
この時にリードには家系能力の制限について話している。

週末テスト編
(単行本8巻、アニメ第2期9〜11話)
勉強が苦手で週末テストの勉強では全くわからず真っ白に燃え尽きていたが、鈴木入間の頑張りに影響を受けた結果、平均点は超えなかったが赤点は回避していた。
その後の打ち上げ兼女子会には1番乗り気で、シャンプーや恋バナなどの話題を率先してふっていた。

ウォルターパーク編
(単行本8〜10巻、アニメ第2期13話〜18話)
ウォルターパークが魔獣に襲われた際には怖がる子供達を家系能力であやしていたりと優しい姿がよく見られている。

経歴②(アニメ派ネタバレ注意)

収穫祭編
(単行本11〜16巻)
ここではウァラク・クララと共にサキュバス教師のライムから誘惑の指導を受けており、収穫祭の本番では、シャックス・リードを初めとする数多の男子悪魔から食材を貰っていた。また、クロケル・ケロリからの協力要請を受け、アガレス・ピケロガープ・ゴエモン(と、その他たくさんの生徒たち)の城を落とすために家系能力を使って男子悪魔を魅了しまくっていた。ちなみに好感度の放出調節が可能になったのはこの時である。
また、リードから好意を持たれており、そのため彼のトラウマにも登場していた。(トラウマの中の彼女はまさしく外道だった)
そして、修行とケロリとの共闘のおかげで最終的には20700Pを収穫し、ランク2に昇級することができた。

そして、彼女の主役回と言っても過言ではない音楽祭編
(単行本17〜20巻)
2ランクアップしなければならない彼女は、同じく2ランクアップが必要なプルソン・ソイと共に音楽祭の主役を務めることになる。彼女の担当は、曲の主役であるリリスサブノック・サブロシャックス・リードと必死に練習し、息のあったダンスができるように。
そして音楽班(鈴木入間プルソン・ソイ)との合同練習の際に入間からプレゼン用のラブレター(中には入間が思うエリザベッタの尊敬するところが書かれている)を渡されていた。ちなみにこのラブレターは彼女が可愛らしい飾りをつけて飾っている。
本番では元13冠アムドゥスキアス・ポロから「少女のように無垢ないい女、見事だった」と絶賛されており、見事優勝。ランク4に昇級となった。

先述の通り、彼女はリードから好意を寄せられており、リードが問題児男子だけを集めて会議をしている時にクララが彼女にリードが魔イン(魔界のLINE)を交換したがっていると聞き、リードと連絡先を交換している。(単行本21巻)

経歴③(アニメ派、単行本派ネタバレ注意)

もうすぐ2年生!の前に彼女は師匠のライムからクララとアスモデウス・アリスとおそろいのペアリング(アリスは母親から貰った)をプレゼントされている。

2年生に進級した際の、使い魔契約更新の儀にて自身の使い魔「フローラルパピヨン」にフローラリリアンルアージュと名付けており、リードとカイム・カムイにネーミングセンスを絶賛されていた。

関連イラスト



関連タグ

魔入りました!入間くん 鈴木入間 アスモデウス・アリス ウァラク・クララ
アザゼル・アメリ クロケル・ケロリ

関連記事

親記事

魔入りました!入間くん まいりましたいるまくん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivで「イクス・エリザベッタ」のイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで「イクス・エリザベッタ」の小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 17781

コメント