ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

概要


ウォーターリーパーは、ウェールズで伝えられる、沼地などに住む、妖精である。

ヒキガエル(が食えるサイズ)の体」に「コウモリ」と、尻尾がつく。


ウェールズの言葉で「Llamhigyn Y Dwr」(サムヒギン・ア・ドゥール)という。K・M・ブリッグズ『妖精事典』によれば「を跳ね渡るもの」の意味。


釣り人の釣り糸を斬る、羊を食べる、耳をつんざく大音響で鳴くなどの悪さをする。

羊飼いが川や沼地で遭遇すると、喰われる事もあると、まことしやかに伝えられる。これに会った場合、羊飼いはその辺の羊をこれの口へ突っ込んで逃げるほかはないらしい。


怪物的で、各ヨーロッパ文化圏の水棲馬(ウォーターホース)や水棲牛。あるいはスコットランド等の湖沼怪獣ウマウナギ等に近い未確認生物っぽさがある。


ウォーターリーパーに限らず、水辺に出現する妖精は人間の命を奪ったりする危険な存在が多い。

その様な水にまつわる凶悪な精霊妖怪・妖精をスコットランドではフーア(水妖)と呼ぶ。


【水辺の妖精の代表例】

ケルピー アハ・イシュケ ナックラヴィー カーウァル・ウシュタ シューピルティー

ル・リュタン グレンデル ルサルカ ヴォジャノーイ ペグ・パウラー 緑の牙のジェニー等々。

関連記事

親記事

水妖 すいよう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1408

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました