ピクシブ百科事典

エレキミクラス

えれきみくらす

エレキミクラスとは、ウルトラマンメビウスに登場するマケット怪獣ミクラスのパワーアップした姿(?)の名称である。

概要

ウルトラマンメビウス』第8話「戦慄の捕食者」から登場する電撃を苦手とするボガールへの対抗策として、電気攻撃の能力をカスタマイズされたマケット怪獣ミクラスの新たなる姿。
…といっても外見は全く変わっていないが(-_-;)。

エレドータスネロンガのデータも付与されているため、電気攻撃以外にも自身の姿を透明化する能力も手に入れており、姿を消しての不意打ち攻撃なども可能となっている。

なお、本来はエレキングのデータも付与される筈であったが、過去にミクラスがエレキングに(実際には全くそうには見えないのだが)ボコボコにやられて敗北した時のトラウマからエレキングのデータを拒否したため、そのデータが暴発して『CREW GUYS』基地内部のあちこちにリムエレキングが登場するようになるという事態を引き起こしちゃったりしている。

ボガールとの初戦では電撃攻撃でボガールと追い詰めることに成功するが、2度目の対決時では電気への耐性を得た変異体へと変貌したボガールに一方的に嬲られていた。

また、13話で登場した時は、召喚した相手がコノミではなくマリナだったこともあり、ムカデンダー(2代目)と交戦するが、殆ど戦うこと無く時間切れとなって退場。

ここまで書くと所詮以外ではあんまり活躍していない様に見えるが、第27話ではゼットン(マケット怪獣バージョン)に苦戦するメビウスを助ける為に電脳空間へとマケット怪獣ウインダムと共に出撃し、ウインダムとの連係プレイでゼットンにダメージを与えてメビウスの勝利に貢献している。

関連項目

ミクラス マケット怪獣 ウルトラマンメビウス

pixivに投稿された作品 pixivで「エレキミクラス」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 79

コメント