ピクシブ百科事典

カラクリ巨人メガタガメ・マークⅡ

からくりきょじんめがたがめまーくつー

『宇宙忍者ファイル、カラクリ巨人メガタガメ・マークⅡ。時間無制限ハリアーモード、特許出願中!』(#28)
目次[非表示]

サーガイン「メガタガメ・マークⅡハリアー、推参!」
スーツアクター:今井靖彦

概要

暗黒七本槍の五の槍・サーガインが造り上げたカラクリ巨人
前回のメガタガメの強化版の2号機で、外見は初号機と一緒だがカラーリングは赤い。強化版で色は赤いが性能は3倍ではない、多分。

1号機は轟雷神を真似て造られたが、この2号機は更に旋風神の能力を加えて製造されている。その為、「メガタガメマーク2ハリアーモード」と言う旋風神と同様のハリアー機能を備えているが、本家と違って時間制限が無いと言うアドバンテージを持つ。
巨体に似合わぬ旋風神以上のスピードを誇り、得意技はこの猛スピードを活かして相手に斬り込む「メガタガメ・マークⅡハリアー暗黒二刀流」。無論、頭部から繰り出す電撃攻撃も健在である。

活躍

1号機と同様に頭部の角からの電撃波で旋風神を攻撃し、相手がハリアーアップすると同時に「ハリーアップは貴様らの専売特許だと思うな!」と言うサーガインの啖呵と共に、自身もハリアーアップして応戦。
スピードと攻撃力で旋風神ハリアーを圧倒し、参戦した天空神も苦戦させると、そのままハリーダウンした旋風神を敗北に追い込むも、天空神の消え身の術によって逃げられてしまう。

「逃げたか……良いだろう。こちらも 『メガタガメマーク2』に新たな改良を施し、次は必ず貴様らを地獄の底に送ってやる!!」

勝って兜の緒を締めるサーガインから更なる改良が施されると、再戦時には轟雷旋風神に合体すべく、カラクリボールを発動させようとする旋風神から出現したカラクリボール7号を奪取する。だが、駆け付けた天空神のキャッチスパイダーでカラクリボールを取り返された事により、結局は轟雷旋風神への合体を許す事となり形勢は逆転。最期は必殺奥義・ローリングサンダーハリケーンを喰らって爆散するのだった。

余談

モチーフはタガメ旋風神

メガタガメ・マークⅡの登場した巻之二十八には『地球戦隊ファイブマン』でファイブレッド/星川学を演じた藤敏也氏が、シュリケンジャーの変装である羅門勇作役としてゲスト出演している。

関連タグ

忍風戦隊ハリケンジャー 宇宙忍群ジャカンジャ サーガイン

スピードフォルムデオキシスと言うポケモンの形態の1つで、同じくスピード特化。

カラクリ巨人メガタガメ→カラクリ巨人メガタガメ・マークⅡ→カラクリ巨人メガタガメ・マークⅢ

関連記事

親記事

カラクリ巨人メガタガメ からくりきょじんめがたがめ

子記事

コメント