ピクシブ百科事典

カリオペ

かりおぺ

ギリシャ神話に登場する文芸を司る女神“ムーサ”たち内、叙事詩を司る女神。
目次[非表示]

曖昧さ回避

  1. ギリシャ神話に登場する文芸を司る女神ムーサ”たちの一柱。→本項で解説。
  2. 千年戦争アイギスの登場人物に1人。→魔女カリオペ
  3. サガ2秘宝伝説 GODDESS OF DESTINYのミューズたちの1人。詳しい詳細についてはこちらで。


概要

概要

ギリシャ神話に登場する文芸を司る女神“ムーサ”たちの1柱にして、叙事詩を司る女神。
カリオペイア、カッリオペー、カッリオペイアとも表記される。

他の姉妹たち同様にゼウスムネーモシュネーの娘で、アポロン、或いはオイアグロスとの間にオルペウスリノスを授かったとされるほか、トラーキアの王であるレーソス、またはセイレーンたちを授かったとされる事もある。

「叙事詩」を司っているだけあって姉妹たちの中で最も賢い女神とされており、弁舌の女神との異名を持ち、アドニスを巡るアフロディーテペルセポネとの諍いの仲裁役として登場する等、他の姉妹たちの中で最も活躍の場が多いらしい。

関連イラスト

カリオペ



関連項目

ムーサ ギリシャ神話

pixivに投稿された作品 pixivで「カリオペ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 119

コメント