ピクシブ百科事典

キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!

きゅあみらくるともふるんのまほうれっすん

2016年10月29日公開『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の魔法!キュアモフルン!』と同時上映される短編CG映画。
目次[非表示]

※一部記述にネタバレを含みます。ご注意ください。

概要

『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の魔法!キュアモフルン!』と同時上映される短編作品。
製作方式や描写に前年秋公開の『映画Go!プリンセスプリキュア』の流れをくむ部分がある。

本作の特徴

前年の単独映画と関連する特徴として、

があり、そのノウハウが生かされた作品でもある。その一方で、前年の短編作品が「台詞無し」のものであったのに対し、今作は台詞があるのが一番の変更点。加えて、3DCGでは難易度が高い「草木などの自然の表現」に挑戦しており、昨年の短編からより上を目指した作品になっている。
また、
  • 同じ描写法を用いた作品としては、本作が2作目
  • 東映アニメーションが創立60周年
であることから、それらをネタに織り交ぜたコミカルなものになっている。

ストーリー面では、映画本編のテーマの一つ『キュアミラクル(朝日奈みらい)とモフルンの関係』を描いており、キュアマジカルキュアフェリーチェは未登場となる。そのため、本作はプリキュア映画初(全作通して)の『登場しないプリキュアが存在する』作品となった。

ストーリー

キュアミラクルモフルンが魔法のお勉強!
ミラクルライトを使って、色んな魔法をかけてみるけれどおかしなことばかり起こって・・・

登場キャラクター

  • キュアミラクル
    • ??:モフルンがかけた魔法で、変えられた姿。上映時はが呆然となったであろう。当然ではあるが、声は元のままである。
  • モフルン
    • ??:キュアミラクルがかけた魔法で、変えられた姿。もちろん声は変わらないが、語尾は変わっている。このネタはメインターゲットの子供たちには、いまいちピンとこなかったかもしれない。
  • ハチ


スタッフ

  • 監督:真庭秀明
  • 演出:日向学


主題歌

正しい魔法の使い方

本作スタッフロールとして使用。エンディングダンスシーン映像は、TVシリーズ本編のEDテーマとして2話限定で使用されたほか、YouTubeで公開されていた(既に公開終了)。

pixivに投稿された作品 pixivで「キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 725

コメント