ピクシブ百科事典

グィネヴィア

ぐぃねゔぃあ

中世の騎士道物語『アーサー王物語』(アーサー王伝説)に登場する主要人物。

レオデグランス王の娘で、アーサー王の妻(王妃)。
はっきりと分かっていない事柄が多く、家族関係などもはっきりしない。
作品によっては、高貴な女性にも醜悪な女性にも描かれたりされる。

有名な話として、円卓の騎士ランスロットとの不倫があり、この題材は『アーサー王物語』(アーサー王伝説)の中で繰り返し登場している。

この名前は、ケルト祖語で「白い妖精」と訳すことが可能であるため、名前ではなく愛称である可能性もあるとのことである。
近代英語では「ジェニファー」と発音される。

表記揺れ

ギネヴィア

pixivに投稿された作品 pixivで「グィネヴィア」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 102824

コメント