ピクシブ百科事典

ジム・スナイパー

じむすないぱー

RGM-79[G]ジム・スナイパー(GM SNIPER)は、OVA『機動戦士ガンダム第08MS小隊』に登場する架空の兵器。
目次[非表示]

地球連邦軍の量産型MSモビルスーツ)RGM-79G陸戦型ジムの狙撃仕様装備の便宜的呼称。

機体説明

大型のロングレンジ・ビーム・ライフルを装備したRGM-79G] 陸戦型ジム。
「ジム・スナイパー」の名は便宜上の通称であり、ジム・スナイパーカスタムジム・スナイパーⅡとは繋がりのない全くの別機体である。
機体全体がカーキグリーンに塗装されている以外、外観および基本性能は通常機と同一である。
ロングレンジビーム・ライフルは大気圏外へ上昇中のシャトルやHLVを撃墜可能なほどの威力と射程距離を誇るが、エネルギー供給や発砲後の銃身冷却を外部の設備に依存しているため、作戦行動中は事実上の固定砲台としてしか運用できないという欠点を持つ。

Gジェネレーションなどのゲームでは、上記設定を無視して後のジム・スナイパーカスタムの系列に列し、陸戦型シリーズとスナイパーシリーズの橋渡しとなっている場合がある。

機体データ

型式番号 RGM-79G] / RGM-79(G)
全高 18.0m
頭頂高 18.0m
本体重量 53.8t
全備重量 66.0t
出力 1,150kW
推力 49,000kg
センサー有効半径 6,000m
装甲材質 ルナチタニウム合金
武装 ビーム・サーベル×2
100mmマシンガン
大型ロングレンジ・ビーム・ライフル

関連タグ

陸戦型ジム
ジム・スナイパーカスタム
ジム・スナイパーⅡ
ジム・スナイパーⅢ

pixivに投稿された作品 pixivで「ジム・スナイパー」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 54427

コメント