2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

ジョン・ケント

じょんけんと

ジョン・ケント(Jon Kent)は、DCコミックスのアメリカンコミック『スーパーマン』の登場人物である。
目次[非表示]

概要

2015年の『Convergence:Superman #2』に収録された「Superman Again」で初登場した。

スーパーマンとロイス・レーンの息子。バットマンの子供であるダミアン・ウェインと共に「スーパーサンズ」として活躍する。ちなみに作中でのジョンの年齢は10歳、ダミアンは13歳。ジョンの方が背が高い。

その後のシリーズでは大人になって新たなマン・オブ・スティールとして活躍。

スーパーサンズ
センシティブな作品


(画像は子供時代のが多い。)

プロフィール

本名:ジョナサン・サミュエル・ケント(Jonathan Samuel Kent)
通称:ジョン(Jon)
頭髪:黒髪
目:碧眼

スーパーマンことクラーク・ケントとロイス・レーンの息子で、クリプトン人と地球人のハーフ。名前の由来は、クラークの地球での養父であるジョナサン・ケントと、ロイスの父であるサミュエル・レーン将軍から。

ジョンは一般的な子供と同じく学校へ通い、クラークとロイスの愛情を受けて普遍的に育てられていた。成長していく中で徐々にクリプトン人と同じ能力が発現し始め、それをコントロールできずにいる様子を見かねた父であるスーパーマンに連れられ救助活動や巨大なタコのような怪物と戦うといった冒険に出るようになる。

後にバイセクシャルであることを公表。男性の恋人もいる。
ちなみに、その「男性の恋人」は、眼鏡,ピンク髪,日本のマンガ・アニメ風の外見で描かれる場合が多い、という、ある意味で萌え要素テンコ盛りの人物。

容姿

コスチュームは胸部に「S」のシンボルマークが描かれたマント付きのジップアップパーカー、ジーンズスニーカーとカジュアルなデザインとなっている。学校へ通う際にはお約束のメガネを着用している。
もともと「スーパーマンのグッズ」として売られていたパーカーをロイスが冗談交じりに購入し、ジョンの普段着として使っていた。ジョンがそれにマントをヒートビジョンで継ぎ当て、そのままコスチュームとして使用するようになった。

能力

スーパーマンと同じく飛行能力、怪力、耐久力、ヒートビジョン、フリーズブレスなどの能力を持つ。ジョンはまだ能力を完全にコントロールすることができず、感情によって大きく左右してしまうことがある。ジョンもまた太陽エネルギーで力を得ており、スーパーフレアと呼ばれる爆発現象を起こしてしまうこともあった。

交流関係


関連イラスト

SuperSons
superboy


无题
「Supersons 」


super sons
无题



関連動画

公式アーティストのホルヘ・ヒメネスによるドローイング



関連タグ

DC / DCコミック / アメコミ / スーパーヒーロー
黒髪 / 碧眼 / 男の子

ジョナサン・ケント / クラーク・ケント
スーパーボーイ / スーパーサンズ

jonkent / jonathankent / superboy / supersons
超级小子

外部リンク

関連記事

親記事

スーパーマン すーぱーまん

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

pixivに投稿された小説 pixivで小説を見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 436350

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました