ピクシブ百科事典

スーパーガール

すーぱーがーる

スーパーガール(Supergirl)とは、DCコミックの刊行するアメリカン・コミックスのキャラクター及び、彼女を主人公にした映画・テレビドラマの総称である。
目次[非表示]

概要

本名はカーラ・ゾー=エル。スーパーマンの従妹で、父親はスーパーマンの実父:ジョー=エルの弟。クリプトン星のアルゴシティ出身で、クリプトン崩壊後に宇宙を漂うドーム都市として生き残ったアルゴシティが隕石群にぶつかり、地下のクリプトナイトが露出して市民が全滅の危機に陥った時、両親の計らいで従兄・スーパーマンのいる地球へと小型ロケットで脱出した。

しかし、新設定では異次元世界のレックス・ルーサーが造り出した生命体:マトリックスが変身をとげた姿とされた。やがて、地球人のリンダ・ダンバーズの命を救うため彼女と融合。

2004年には「スーパーマンの従妹」と言うオリジナルの設定に戻った新しいスーパーガールが登場した。

コスチューム

時代を重ねることに髪型やコスチュームが変わる、まさにお洒落なスーパーヒロインである。

一番有名なのが、スーパーマンのコスチュームを女性風にアレンジするかのようにミニスカートな格好が特徴である。

スーパーガール
Supergirl and Darkseid



アニメ版『スーパーマン』(1996年~2000年)や『ジャスティスリーグ』(2001年~2006年)では、上は白、スカートは青に変更。さらにへそ出しルックと言う「現代風」なアレンジが施された。

カーラ飛んじゃう。
ぴろっ♪



2004年に登場した原作の新スーパーガールは、上は青、スカートも青、へそ出しルック。

SuperGirl
ブルーDC! スーパーガール



近年「NEW52」にて、スカート系からレオタードなコスチュームになり、髪も短く切ってショートカットになった。また、膝を大きく露出したブーツも特徴的である。

スーパーガールさん
スーパーガール



実写映画

『スーパーガール』(Supergirl)
1984年のアメリカ映画。
演じるのはヘレン・スレイター。
ちなみに日本語吹き替えは当時アイドルだった石川秀美が担当した。

映画でのスーパーガールの衣装は、赤のマント、赤のミニスカート付きの青色のローレグタイプの長袖ハーフネックレオタード、黄色のベルト、赤のブーツトップス。
日本では映画の宣伝のほかに某テレビCMにも出演しており、ヘレン・スレイター自らスーパーガールの衣装のままプールから出てきて、全身ずぶ濡れになりながら上空に飛び立つシーンがスローモーションでゆっくり流れていた。
CM撮影の時、ヘレン・スレイター自らスーパーガールの衣装(赤のマント、赤のミニスカート付きの青色のローレグタイプの長袖ハーフネックレオタード、黄色のベルト、赤のブーツトップス)に着替え、身体にワイヤーロープを取り付けた後はそのままプールに入った。衣装着用のまま、プールに潜り全身びしょ濡れになりながら上空に向かって飛ぶポーズをつくり、その状態のまま上にゆっくり吊るし上げられた。プールから出てきても微動だにせず、長い金髪から肌、赤のマント、赤のミニスカート付きの青色のローレグタイプの長袖ハーフネックレオタード、黄色のベルト、赤のブーツトップまで全てプールの水で全身びしょ濡れになってもポーズをとり続けた。

テレビドラマ版(2015年)

演者:メリッサ・ブノワ
日本語吹き替え:小松未可子
コスチュームの特徴として、黒タイツを履いている。

スーパーガール
スーパーガール



動画配信版『スーパーガール』

『スーパーガール アンダーウォーターペリル ファンフィルムシリーズ』【SUPERGIRL UNDERWATER PERIL FAN FILM SERIES】 として、制作、配信されており、
YouTubeでは、
『水っぽいトラップでスーパーガール』Supergirl In The Watery Trap] (2013)、
『スーパーガール:エンデュランス』(2013)、
『スーパーガール&Sスターガールの血の痕跡』Supergirl & The Bloody Traces of Stargirl](2014)、
『スーパーガールIV:水中もつれたウェブ』 (2014)、
『スーパーガールV:致命的な誘惑』(2015)、
『トワイライト・ゾーン:スーパーガールの致命的な崇拝者』(2015)
の6作品が配信されている。

水中がメインとなり、プールに潜りながら戦うシーンを前面に出して、スーパーガールの衣装を水泳や潜水などでも使用できるようライクラスパンデックスのものにした。

ジャクリーン・レドゥー(Jaclyn LeDoux)が演ずる主人公は、スーパーガールの衣装(赤のマント、赤のミニスカート付きの青色のローレグタイプの長袖ハーフネックレオタード、黄色のベルト、赤のブーツトップス)着用のまま、プールに落ちて長時間敵と戦闘になったり、『スーパーガールIV:水中もつれたウェブ』 では、仕掛けられた罠を解除するためにプールに飛び込むなど苦戦を強いられる。

『スーパーガールV:致命的な誘惑』と『トワイライト・ゾーン:スーパーガールの致命的な崇拝者』では、主人公役をケイシー・アン(Kaycee Anne)が演じており、劇中では写真撮影や動画撮影を行いながら、スーパーガールの衣装(赤のマント、赤のミニスカート付きの青色のローレグタイプの長袖ハーフネックレオタード、黄色のベルト、赤のブーツトップス)着用のまま着衣水泳を行うように、自らプールに飛び込んで全身びしょ濡れになり、お風呂に入っているような感じて気持ちよく泳いだり、水中でポーズなどとったりする陽気な一面が見受けられる。

コスプレ・アレンジ

可愛らしいデザインから、コスプレの人気も高い。
また、自分なりにアレンジしたり、似合いそうなアニメのキャラクターにコスプレをさせてみたイラストも多く描かれている。

Supergirl
ジャパニメーション風スーパーガール


実装前に想像していた物凄くアメリカンなIowa
スーパースズキガール 凜




関連タグ

DC/DCコミック アメコミ スーパーマン
パワーガール ジャスティスリーグ
スーパーヒロイン ヒロピン くすぐり

pixivに投稿された作品 pixivで「スーパーガール」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 1743739

コメント