ピクシブ百科事典

ジョージ・W・ブッシュ

じょーじうぉーかーぶっしゅ

ジョージ・W・ブッシュとは、アメリカ合衆国の政治家である。

生年 1946年7月6日~

第42代ビル・クリントン → 第43代ジョージ・W・ブッシュ → 第44代バラク・オバマ

フルネームはジョージ・ウォーカー・ブッシュ。アメリカ合衆国第41代大統領ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュの息子で、2001年から2009年までアメリカ合衆国第43代大統領を務めた。彼の大統領就任により、ブッシュ一族は史上2例目の親子2代でアメリカ合衆国大統領を輩出した一族となった。

奔放で問題を多々起こす若年期を過ごし、石油会社に務めた後に1994年にテキサス州知事に当選。2001年に民主党ゴア氏(クリントン政権下の副大統領)を押さえて、共和党所属として大統領に就任したが、当選の鍵を握るフロリダ州の投票結果が僅差であったため何度も投票用紙を数えなおすこととなり、そのたびに結果がちがうという後味の悪いものであった。

新自由主義経済とグローバル資本主義を掲げ、「小さな政府」を目指したが、地球温暖化対策を経済活動を妨げるとして、京都議定書から離脱し、国内外に不安感を憶えさせた。
就任9ヵ月後にウサマ・ビンラディンの率いるアルカイダによる米国同時多発テロが発生し、対テロ戦争としてアルカイダを支援するアフガニスタンのタリバン政権を攻撃するアフガン戦争を開始した。さらに、大量破壊兵器を隠し持っているという理由からサダム・フセイン大統領が治めるイラクと対立して、2003年イラク戦争を開始した。ただ、イラク戦争に関しては証拠不十分を理由に国際連合常任理事国の一部やドイツなどが反対表明をしていた。戦争の結果、タリバン政権とフセイン政権の打倒に成功するも、本来の目的であるテロ組織を壊滅させるにはいたらなかった。また、あると説明されたイラクに大量破壊兵器が見つからず、イラク派兵の長期化と戦死者増大、イラクとアフガニスタンの治安悪化などで支持率は低迷していった。

2004年に民主党のケリー氏を押さえて2期目の大統領に就任できたが、2005年ハリケーンカトリーナの対応の遅れや支援の格差に批判が相次ぎ、さらに支持率は悪化。2001年の9.11テロの時は90%近い過去最高級の支持率を持っていたにも関わらず、2008年には不支持率が76%という歴代大統領最悪級の数値を出してしまった。その後、支持率が回復することはなく2009年に任期満了で大統領を退任した。

イギリスブレア首相、日本小泉純一郎首相、韓国金大中大統領などとは連携を強化し、北朝鮮金正日総書記、中華人民共和国胡錦濤主席、ロシアプーチン大統領とは度々対立した。

余談

2016年の大統領選挙において、弟・ジェブ・ブッシュ氏が共和党より出馬、当初は共和党の本命候補と見られたが、支持率が伸びずに撤退、3月24日、共和党保守強硬派のテッド・クルーズ氏を支持することを表明した。

1989年から1998年まで、MLBテキサス・レンジャーズのオーナーの座にあった。彼がオーナーを務めていた1996年にチームは球団史上初めてとなる地区優勝を達成している。

ハーバード大学卒、イェール大学院卒というトップエリートにもかかわらず、日本の中学生でもやらないような文法上の誤りを犯したり、意味のわからないトンチンカンな発言をすることが多かった。これらは「ブッシュイズム」と呼ばれ、しばしば槍玉にあげられたり、ジョークのネタにされたりした。

  • Is our children learning?
  • Childrens do learn when standards are high.
  • Our nation must come together to unite.(我々は団結するために団結しなければならない)

関連記事

親記事

ブッシュ ぶっしゅ

子記事

兄弟記事

pixivに投稿された作品 pixivで「ジョージ・W・ブッシュ」のイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 8816

コメント