2022年7月28日付けでプライバシーポリシーを改定しました

詳細

ピクシブ百科事典

目次[非表示]

概要

ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ(英語:George Herbert Walker Bush、1924年6月12日 - 2018年11月30日)は、アメリカ合衆国の政治家。同国第41代大統領(在任:1989年1月20日 - 1993年1月20日)。第43代大統領のジョージ・W・ブッシュは息子である。ブッシュ家は雑系の先祖がイギリス王室に連なる家柄であり、この一族はニューヨーク州スプリングポートに起源を持つという。

経歴

初期

1924年6月12日にマサチューセッツ州ミルトンに誕生した。コネチカット州グリニッジにあるグリニッジ・カントリー・デイスクールに入学し、1942年6月に海軍に入隊した。1943年6月にコーパス・クリスティ海軍航空基地の海軍予備役に任命され、海軍で最年少の飛行士の1人となった。1945年9月まで軍務に服したが、1955年10月までは正式に除隊されなかった。

1945年9月に軍務を終えた後はイェール大学に入学し、通常の4年では無く2年半で卒業できる加速プログラムに参加した。在学当時は大学の野球チームに所属して腕利きの1塁手として活躍し、卒業の年のシリーズでは試合前にベーブ・ルースと対面している。1948年6月に同大学を卒業し、その後はテキサス州でオイルビジネスに従事した。

政界進出

1964年11月に執行される連邦上院議員選挙には、民主党のラルフ・ヤーボロー連邦上院議員に対抗して出馬した。1967年1月にテキサス州選出連邦下院議員、1971年3月に国際連合大使、1974年9月に米中連絡事務所所長、1976年1月にCIA長官を歴任した。

1980年アメリカ合衆国大統領選挙に出馬し、カリフォルニア州のロナルド・レーガン前州知事の経済政策を「ブードゥー(呪術)経済学」と批判したものの、結局はの正式指名を得られなかった。同選挙でブッシュはレーガンから副大統領候補に内定され、ジミー・カーター大統領とウォルター・モンデール副大統領のペアを489人の選挙人を獲得して破った。

副大統領

1981年1月に副大統領に就任し、忠実にレーガン大統領に仕えた。同年3月にレーガン大統領がジョン・ヒンクリーから銃撃を受けて病院に担ぎ込まれた際は、周囲より大統領の臨時代行を勧められるも断った。1984年アメリカ合衆国大統領選挙では、民主党のウォルター・モンデール前副大統領とジェラルディン・フェラーロ下院議員のペアを525人の選挙人を獲得して破り、再選を果たした。1985年1月に2期目の任期が開始され、同年7月にレーガン大統領が大腸ポリープ摘出手術を受けた為、約8時間に渡って大統領の職務を代行した。

大統領選挙

1988年アメリカ合衆国大統領選挙に出馬し、ダン・クエール上院議員を副大統領候補に内定させた。民主党のマサチューセッツ州のマイケル・デュカキス州知事とロイド・ベンツェン上院議員のペアを426人の選挙人を獲得して破り、地滑り的大勝を果たした。この選挙では両陣営へのネガティブ・キャンペーンが展開され、史上最も汚い選挙戦とされている。

大統領

1989年1月に大統領に就任し、副大統領は保守派からの支持・中西部諸州での得票が見込まれる事からダン・クエールとなった。湾岸戦争後の支持率は当時歴代最高の89パーセントに上がったが、2期目の再選を目指した1992年アメリカ合衆国大統領選挙では、民主党のアーカンソー州のビル・クリントン州知事とアル・ゴア上院議員のペアに370人の選挙人を獲得されて敗北した。前回の選挙で実行したネガティブ・キャンペーンなどが災いしたとされ、1993年1月に1期4年の任期を全うして退任した。

外交

ソビエト連邦

1989年12月3日にソ連のミハイル・ゴルバチョフ党書記長とマルタ会談を開催し、長らく続いた東西冷戦を終結させた。

中南米

同地における麻薬ルートの温床となっているパナマのマヌエル・ノリエガ政権と対立し、1989年12月にパナマ在住アメリカ人の保護・パナマ運河条約の保全・ノリエガ将軍の拘束を目的として、パナマ侵攻を開始した。1990年1月にノリエガは逮捕され、アメリカ国内で禁固40年の刑罰を受けた。

中東

1991年1月に湾岸戦争が勃発し、サウジアラビアに派遣した。同戦争では多国籍軍と共にイラクを攻撃し、この時に最新鋭の航空機・電波兵器・ミサイル・レーザー爆弾などのハイテク兵器が使用された事からハイテク戦争とも呼ばれる。この戦争でアメリカは強大な戦力を誇示し、同年12月のソビエト連邦の崩壊によって、世界唯一の超大国としての地位を確立した。

中華人民共和国

1989年6月に発生した天安門事件では経済制裁を発動するも、連邦議会と対立してまで最恵国待遇を更新するなど制裁の全面化に消極的であった。当時の鄧小平主席には書簡で「先日のサミットの共同宣言の草案には中国を過度に非難する文言があったが、アメリカと日本が取り除いた。アメリカ議会は中国との経済関係を断ち切る事を求めているが、私は波風を立てないよう全力を尽くす。」と述べていた。

退任後

退任後は息子のジョージ・W・ブッシュの大統領選挙に影響を与えない為、表舞台に立たなかった。2005年2月以降は後任のビル・クリントンと共に、元大統領として非政治的な式典・被災地の慰問などを行った。2018年11月30日にテキサス州ヒューストンにて、同年4月に死去したバーバラの後を追うように94歳で死去した。ブッシュの死去に伴い、存命中の最高齢の元大統領はジミー・カーターとなった。

家族

1945年1月にバーバラ・ピアースと結婚し、6人の子女が誕生した。2人が最初に住んだのは、ミシガン州トレントンの小さな賃貸アパートであった。1990年6月にバーバラはウェルズリー大学で演説し、同演説は大きな反響を呼んだ。多くの学生はバーバラを「つまらない主婦」と見做して歓迎しなかったが、演説が終わると本人も驚くような喝采を浴びた。

逸話

  • 子供時代からブロッコリーが大の苦手で、大統領専用機の機内メニューからブロッコリーを削除するよう命令した。それを知った青果業組合が大激怒し、ホワイトハウスに大量のブロッコリーを寄贈した。「ブロッコリーを食べるぐらいなら不整脈再発の方がマシ」と発言するなど、ブロッコリー嫌いにまつわる逸話が多々ある。
  • 2001年1月に息子のジョージ・W・ブッシュが第43代大統領に就任し、親子2代で大統領経験者となった。これは第2代大統領ジョン・アダムズを父に持つ第6代大統領ジョン・クィンシー・アダムズ以来の快挙だった。
  • 2002年12月にニミッツ級航空母艦の第10番艦が「ジョージ・H・W・ブッシュ」と命名され、2006年10月に進水した。存命中に元大統領の名を冠した艦船はカーターとレーガンに続いて史上3例目であった。
  • 1941年12月に始まった太平洋戦争に従軍した経験が有り、当時最年少の海軍パイロットだった事もある。小笠原諸島では2回に渡って搭乗機が日本軍に撃墜され、命の危機に晒された事もある。


関連タグ

アメリカ合衆国大統領
ジョージ・W・ブッシュ
政治

関連記事

親記事

アメリカ合衆国大統領 あめりかがっしゅうこくだいとうりょう

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 7858

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました