ピクシブ百科事典は2023年6月13日付でプライバシーポリシーを改定しました。改訂履歴

スマイルパクト

すまいるぱくと

「スマイルプリキュア!」におけるプリキュアの変身、浄化技発動、デコレーションの3つの役割があるアイテム。
目次 [非表示]

変身アイテム

スマイルプリキュア!」における変身アイテム。

変身者が、変身専用のキュアデコルをスマイルパクトにセットすることでプリキュアに変身する。


変身プロセス

星空みゆきを例に変身プロセスを見ていくと、

スマイルパクト「READY?」

みゆき「プリキュア スマイルチャージ!」

スマイルパクト「GO!」

スマイルパクト「GO! GO! Let's Go (Happy)!」

で、キュアハッピーに変身する。尚、括弧内は日野あかねが「Sunny」、黄瀬やよいが「Peace」、緑川なおが「March」、青木れいかが「Beauty」で、それぞれキュアサニーキュアピースキュアマーチキュアビューティに変身する。また、括弧内は複数同時変身や、8話限定で変身したキュアキャンディのときには省略される。



必殺技アイテム

プリキュアが浄化技を放つ際、スマイルパクトに力を込めて、技が発動する。

技の使用後は使用者がものすごく疲れる。

・・・が、5人揃った6話以降はその描写が見られなかったが、12話では浄化技が効かないアカンベェ登場により、その描写が再び見られた(ビューティのときだけであったが)。

また、8話でのキュアキャンディがハッピーシャワーをノンチャージでやってのけ、また、回を追うごとにみんなノンチャージで放つまでにいたった。

さらには第22話(と23話)ではハッピーが、第29話ではピースが2発放ち、第23話ではマーチがマーチシュート1発目を放った直後に気合を入れなおし、無数のマーチシュートを乱発する芸当を見せた。


デコレーションアイテム

バッドエンド王国に奪われ、アカンベェを浄化したときに取り戻したキュアデコルをスマイルパクトにセットすると、デコルをモチーフとしたものが現実に現れる。


例:プリンデコルの場合

スマイルパクト「Let's Go! プ・リ・ン!」

で、特大のプリンが出てくる。


また、取り戻したキュアデコルがプリキュア戦闘補助アイテムであることとキュアデコルをセットした際に出てくるものが用途によってが異なることが14話で判明した。


例:ちょうちょデコル

5話・・・キャンディの耳飾りとして出現

14話・・・サニーとマーチとビューティに蝶の羽をデコレーションし、飛翔能力を与える


更なる上位変身

第23話終盤でデコルを16個集まった際に、ロイヤルクイーンがペガサスの力をプリキュアに授け、スマイルパクトをプリンセスキャンドルに変化させて、プリンセスフォームへの上位変身をするまでに至った。

また、40話に登場したウルトラキュアデコルをセットすることによって、姿は変わらないが、それぞれの色をした光のオーラを身に纏うパワーアップをし、さらには47話でウルトラキュアデコルとミラクルジュエルの能力によって、ウルトラプリキュアとなった。


pixivにおける扱い

音声の独特なイントネーションをネタにされることも。

キュアライダー

レッツゴー!タ・ト・バ!レッツゴー!イ・ク・サ


余談

このアニメの放送中に「シャイニーフェイスパウダー」と言うバンダイKOSEの共同企画によって誕生した母親向けの化粧品があった(現在は製造中止)。

KOSE独自の配合によるオリジナルパウダーはプリキュアをイメージさせるふんわりきめ細やかなパール成分を配合している。

また、デザインだけではなく使い心地にもこだわっているとのこと。


関連タグ

スマイルプリキュア スマプリオールスター プリキュアアイテム一覧

星空みゆき 日野あかね 黄瀬やよい 緑川なお 青木れいか

キュアハッピー キュアサニー キュアピース キュアマーチ キュアビューティ


キュアモジューレスマイルパクトラブリーコミューン

関連記事

親記事

プリキュアアイテム一覧 ぷりきゅああいてむいちらん

子記事

兄弟記事

pixivに投稿されたイラスト pixivでイラストを見る

このタグがついたpixivの作品閲覧データ 総閲覧数: 105108

コメント

問題を報告

0/3000

編集可能な部分に問題がある場合について 記事本文などに問題がある場合、ご自身での調整をお願いいたします。
問題のある行動が繰り返される場合、対象ユーザーのプロフィールページ内の「問題を報告」からご連絡ください。

報告を送信しました