ピクシブ百科事典

プリキュアアイテム一覧

ぷりきゅああいてむいちらん

プリキュアシリーズに登場するアイテムの一覧。
目次[非表示]

概要

プリキュアシリーズには、どの作品でも多くのアイテムが登場する。
変身や戦闘に使用するものから、作中において最後の希望となるキーアイテム、更にそれらを収納するためのアイテムなどが存在する。多くのプリキュアアイテムはシリーズに登場する妖精たちとも深い関わりがあり、妖精自体がアイテムに変身したり、アイテムと合体したり、妖精の光を受けてアイテムが起動したりもする。
各アイテムの詳細は当該記事を参照のこと。

プリキュアアイテム一覧

ふたりはプリキュア

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムカードコミューンコミューン系※キュアブラックキュアホワイトメップルミップルが変身したアイテム。プリキュアカードをスキャンして変身やキメ技を使用できる。カードによっては、変身ではなくミップルとメップルをお世話する様々な妖精を召喚可能。
戦闘アイテムレインボーブレスブレスレットキュアブラック、キュアホワイト
セットアイテムプリキュアカードカード全員変身アイテムにセットできる。お世話妖精を召喚するカードは「お世話カード」とも。
その他プリズムホーピッシュ宝石箱7つのプリズムストーンをはめ込む作中のキーアイテムろ
プリティコミューンコミューン系ポルンが変身したアイテム。折り畳み式

※コミューンは、妖精が変身した変身アイテムに使われている用語。本来は「共同体」「自治体」を意味する。アイテムや妖精を収集したりする。携帯ゲーム機に近い。

ふたりはプリキュアMaxHeart

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムハートフルコミューンコミューン系キュアブラック、キュアホワイトミップルとメップルが変身したアイテム。こちらもプリキュアカードをセットでき、カードによっては変身ではなくミップルとメップルをお世話する様々な妖精を召喚可能。
タッチコミューンコンパクトシャイニールミナスポルンが変身したアイテム。
戦闘アイテムスパークルブレスブレスレットキュアブラック、キュアホワイト
ハーティエルブローチェブローチシャイニールミナス妖精ルルンから光を受けて生成される。バリアを作ることが可能。
ハーティエルバトンバトンシャイニールミナスハートのリング状に折り畳める「ルミナス・ハーティエル・アンクション」で相手の動きを止める。
セットアイテムプリキュアハートハート型のカード全員変身アイテムにセットできる。お世話妖精を召喚するカードは「お世話カード」とも。
その他ミラクルコミューンコミューン系ルルンが変身したアイテム。タッチコミューンと通信でき、付属のプリキュアハートはハートフルコミューンでも使用できる。
クイーンチェアレクト鏡台12人のハーティエルの居場所となるアイテム。


ふたりはプリキュアSplash☆Star

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムミックスコミューンコミューン系キュアブルームキュアイーグレットフラッピチョッピが変身したアイテム。プリキュアダイヤをセットできる。
クリスタルコミューンコミューン系キュアブルーム、キュアイーグレットミックスコミューンがパワーアップ。新フォーム『キュアブライト』『キュアウィンディ』にも変身できるようになる
戦闘アイテムスパイラルリングベルト・ブレスレットキュアブルーム、キュアイーグレットキュアブルームはベルトで、キュアイーグレットはブレスレットとして使用する。
セットアイテムプリキュアダイヤダイヤ型のカード全員変身アイテムにセットできる
その他スプラッシュコミューンパソコンムープフープの住居。ノートパソコンがモチーフ。
奇跡の雫泉をよみがえらせるアイテム。七つで一揃い。
フェアリーキャラフェ水瓶奇跡の雫を一時的に保管するアイテム。


Yes!プリキュア5

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムピンキーキャッチュ腕時計全員妖精ピンキーの回収にも使用
戦闘アイテムドリームトーチキュアドリームキュアドリームのキメ技が使用可能。シンフォニーセットと合体することで合体技が使用可能。
シンフォニーセット花びらキュアルージュ キュアレモネード キュアミント キュアアクアルージュタクト・レモネードカスタネット・ミントリーフ・アクアリボンの4個セット。4人のキメ技が使用可能。
セットアイテムドリームカードカードドリームコレットにセットできる。
その他ドリームコレットタブレットピンキーキャッチュと通信可能。ドリームカードをスキャンしてピンキーを集めることができる。作中で1つ願いを叶えることができるキーアイテム。


Yes!プリキュア5GoGo!

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムキュアモ携帯電話ドリーム、ルージュ、レモネード、ミント、アクアパルミンの回収にも使用。また、王族の力を介すことで連絡もできる。
ミルキィパレットパレットミルキィローズキメ技にも使用。
戦闘アイテムキュアフルーレフルーレドリーム、ルージュ、レモネード、ミント、アクア玩具ではバラパーツを付け替えることで、5人それぞれのフルーレに変化。バラパーツを全て付け、ブーケモードにすると合体技を使用。映画にはスターライトフルーレが存在する。
ミルキィミラーミルキィローズミルキィローズのキメ技が使用可能。付属の青いバラパーツはキュアフルーレと互換性がある。
その他ローズパクトコンパクトキュアローズカードをスキャンして、王族のお世話をする。玩具ではパルミンの世話をする他、他のローズパクトやキュアモとも通信できる。
ミルキィノートノートPCミルキィローズミルキィミラーを召喚する。キュアモ、ローズパクトと通信できる。


フレッシュプリキュア!

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムリンクルン携帯電話全員ピックルンをセットできる。通常の携帯としても使用可能。キュアスティックなどの戦闘アイテムの召喚も行う。
戦闘アイテムキュアスティックキュアピーチキュアベリーキュアパインそれぞれピーチロッド・ベリーソード・パインフルートとして使用。
パッションハープハープキュアパッション玩具では付属の先端パーツに、キュアスティックと互換性がある。
クローバーボックスオルゴール全員玩具では付属のジュエルドールをセットして使用。合体技を使用可能
セットアイテムピックルン全員変身アイテムにセットできる。鍵の形をした精霊で、リンクルンに宿っている。玩具ではリンクルンとの互換性を持ち、赤外線通信、振り子センサーなどをもつ
その他ダンシングポッド音楽プレーヤー全員プリキュア達がダンスの練習に使用。ガンバランスDEダンスなど8曲収録、


ハートキャッチプリキュア!

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムココロパフューム香水瓶キュアブロッサムキュアマリンブロッサムのココロパフュームは、かつてキュアムーンライトが使用していたもの。こころの種をセットし特殊効果を発動することもできる。変身アイテムの伝統だったモノクロドット画面を廃止した。
シャイニーパフューム香水瓶キュアサンシャイン仕組みはココロパフュームと同一。
ココロポットガラス瓶全員こころの種の保存に使用。後にキュアムーンライトの変身にも使用されることになる。モノクロドット画面を使用している
戦闘アイテムフラワータクトキュアブロッサム、キュアマリン、キュアムーンライトブロッサムタクトとマリンタクトが存在し、玩具ではムーンタクトは未商品化。ピンクのハートを付けるとキュアブロッサム、青のハートを付けるとキュアマリンの必殺技が使える。
シャイニータンバリンタンバリンキュアサンシャインこころの大樹を覆うほどの巨大なバリアも生成可能。
ハートキャッチミラージュ鏡台&ジュエル全員スーパーシルエットに変身、合体技を使用。スーパープリキュアの種他、玩具ではこころの種が10個付属している
セットアイテムプリキュアの種ドロップ状全員変身アイテムにセットして使用。原則的には変身の度に妖精達が生成する。
こころの種ドロップ状全員デザトリアンを浄化すると妖精達から生み出される。変身アイテムにも特殊効果としてセット可能。玩具では単品、付属品、イベント特典などでも入手できる。


スイートプリキュア♪

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムキュアモジューレブローチ全員フェアリートーンをセットして使用。変身の他に、主にキュアミューズがオカリナのように吹いて使う。
戦闘アイテムミラクルベルティエハンドベルキュアメロディフェアリートーンをセットして使用。2つに分割することもできる。ファンタスティックベルティエと組み合わせることが可能。
ファンタスティックベルティエハンドベルキュアリズムフェアリートーンをセット可能。2つに分割することもできる。ミラクルベルティエと組み合わせることが可能。
ラブギターロッドギターキュアビートフェアリートーンをセットできる。キメ技はロッドに変形させることで発動。
ヒーリングチェストミニチュアピアノフェアリートーンをセットできる。合体技を使用。
セットアイテムフェアリートーンクリスタル全員8体の音の妖精。変身アイテムや戦闘アイテムにセットして使用。合体するとクレッシェンドトーンに似た存在になれる。


スマイルプリキュア!

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムスマイルパクトコンパクト全員キメ技も使用できる。キュアデコルをセットすることでデコルのモチーフを召喚できる。
戦闘アイテムプリンセスキャンドルウェディングキャンドル全員スマイルパクトが変化したアイテム。プリンセスフォームにパワーアップ、合体技を使用。
プリンセスティアラティアラ全員プリンセスフォーム時に着用するティアラ。キュアデコルをセットできる。
ロイヤルクロック置き時計最強合体技を使用。
セットアイテムキュアデコルアクセサリー全員変身アイテムや戦闘アイテムにセットして使用。ちょうちょデコル、レインボーキュアデコル、プリンセスキュアデコルなど
ウルトラキュアデコル天使の羽全員プリキュア達がウルトラプリキュアにパワーアップする時に使用。通常のキュアデコルよりかなり大きく、スマイルパクトにセットすると蓋を閉じる事は出来ない。
その他デコルデコールジュエリーケースキュアデコルを16個まで収納できる。玩具ではキュアデコルを使ってミニゲームもできる。作中ではジョーカーに一時的に奪われた。
ミラクルジュエル作中の重要アイテム? 序盤から名称が登場するが、どんなアイテムかは謎に包まれている。ネタバレの塊なので注意。


ドキドキ!プリキュア

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムラブリーコミューンスマートフォンキュアハートキュアダイヤモンドキュアロゼッタキュアソードシャルルラケルランスダビィが変身。Splash☆Star以来の妖精が変身した変身アイテム。キュアラビーズをセットできる。初期はキメ技にも使用された。
ラブアイズパレットコンパクト&パレットキュアエース内部には5個のロイヤルクリスタルがしまわれている。
戦闘アイテムラブハートアローキュアハート キュアダイヤモンド キュアロゼッタ キュアソード個人技&合体技発動時に使用。ハート状に折りたためる。
ラブキッスルージュ口紅キュアエースエースショット発動時に使用。
マジカルラブリーパッドタブレット全員プリキュア三種の神器の1つが分裂したもの。合体技が使用可能。キュアラビーズをセットできる。玩具ではカラー液晶画面を採用し、モーション認識機能があり、画面に触れなくても操作できる。
マジカルラブリーハープハープキュアハートマジカルラブリーパッドがパワーアップ。エンジェルモードに変身、最強パワーアップ攻撃が可能。
エターナルゴールデンクラウンティアラキュアエースプリキュア三種の神器の1つ。商品化はされていない
ミラクルドラゴングレイブレジーナプリキュア三種の神器の1つ。商品化はされていない
セットアイテムキュアラビーズアクセサリー全員変身アイテムや戦闘アイテムにセットして使用。アイちゃんのお世話にも使用
その他ラブリーインカムインカムキュアソード他キュアソードがライブやEDで使用


ハピネスチャージプリキュア!

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムプリチェンミラー携帯ミラー・カードケース全員※キュアフォーチュンはのものを22話まで使用プリキュア以外にも、プリカードを組み合わせることで様々なコスチュームに変身できる。
フォーチュンピアノ折り畳み式のミニチュアピアノ&指輪キュアフォーチュン変身用のプリカードをファントムに燃やされたフォーチュンが、新たに手に入れた変身アイテム。
戦闘アイテムラブプリブレスブレスレットキュアラブリーキュアプリンセス、キュアフォーチュン他モブキュアキュアフォーチュンは覚醒後使用していない。
トリプルダンスハニーバトンバトンキュアハニーバトン・リボン・マスカラの3形態になる。マイクとしても使用可能。
フォーチュンタンバリンタンバリンキュアフォーチュン
シャイニングメイクドレッサー鏡台合体技発動。4色のカラーパレットを付属のコスメチップでタッチして組み合わせることで、コスメチップが12色に光る。
イノセントハーモニーマイクマイク全員シャイニングメイクドレッサーと互換性がある。EDのイノセントフォーム時に使用する。超合体技のときに使用。
セットアイテムプリカードカード全員変身アイテムにセットして使用。キャラクター・ボトムス・トップの3枚のプリカードを組み合わせて使う。
その他キュアラインスマートフォン全員メール、テレビ電話などの連絡用。カラー液晶画面。玩具ではSDカード(別売り)でデータを追加でき、スマホに専用アプリをダウンロードすれば、スマホとメール交換が可能。


Go!プリンセスプリキュア

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムプリンセスパフューム香水瓶全員ドレスアップキーをセットすることでプリキュアに変身、モードエレガントにパワーアップ、キメ技も使用できる。
戦闘アイテムクリスタルプリンセスロッドロッドキュアフローラ、キュアマーメイド、キュアトゥインクル個人技&合体技発動時に使用。ドレスアップキーをセットできる。
スカーレットバイオリンバイオリンキュアスカーレット個人技発動時に使用。元はカナタ王子のバイオリン。ドレスアップキーをセットできる。
ミュージックプリンセスパレスお城、オルゴール全員合体技発動時に使用する他、個人技も発動可能。ドレスアップキーをセットできる。クローバーボックスとギミックが類似。
セットアイテムドレスアップキー全員ドレスの形を模した鍵。伝説上は12種類存在する。フレッシュプリキュアのピックルン以来の鍵の形状をしたプリキュアアイテム。
その他レッスンパッドタブレットPC 玩具ではカラー液晶画面。タッチパネルを使用。


魔法つかいプリキュア!

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムモフルン妖精キュアミラクルキュアマジカル※今回は妖精がアイテム化せずにプリキュアを変身させるため、「妖精のぬいぐるみ」がそのまま変身玩具として販売されている。
リンクルスマホン本・タブレット端末朝日奈みらい十六夜リコキュアフェリーチェはーちゃんが入っていた伝説の本。リンクルストーンを装着し画面を操作することではーちゃんを育てるためのアイテムが出てくる。はーちゃんが花海ことはになった後は、フェリーチェに変身する際のアイテムとして使われることになる。
戦闘アイテムリンクルステッキステッキキュアミラクル、キュアマジカルリンクルストーンをセットして個人技(銀魔法)&合体技(金魔法)を使用。
フラワーエコーワンドステッキキュアフェリーチェリンクルスマホンの魔法のペン(タッチペン)が変化。ストーンをセットして個人技(銀魔法)&浄化技(花魔法)を使用。
レインボーキャリッジプレシャスブレス馬車&腕輪全員アレキサンドライトスタイルへのフォームチェンジに使用。それをあわせて合体技「プリキュア・エクストリームレインボー」を発動させる。
セットアイテムリンクルストーン宝石全員モフルンの蝶ネクタイにリンクルストーンをセットすることでキュアミラクルとキュアマジカルが変身できる。セットしたストーンによってコスチュームが変更される。キュアフェリーチェはモフルンではなくリンクルスマホンにリンクルストーンをはめて変身。また、リンクルステッキやフラワーエコーワンドにリンクルストーンをはめると魔法が使える。
その他魔法の杖朝日奈みらい、リコ、花海ことはプリキュア変身前の二人が使う杖。みらいはハート、リコは星の形状をしている。ことはの魔法の杖はリンクルスマホンのタッチペンが大きくなったもの。玩具では魔法の杖単体は売られていないが、リンクルステッキの玩具の先端部を取り外せば魔法の杖の形になるというギミックがある。
魔法のほうきほうき全員飛行用に使う。またEDではほうきギターとしてダンスに用いている。この為玩具ではED曲再生機能を持っている。
魔法の水晶水晶玉校長校長が所持する水晶玉。みらい達にも一つ渡された。キャシーという人格を持ち、占いが可能。なんと玩具化もしている。


キラキラ☆プリキュアアラモード

アイテム名形状使用者補足
変身アイテムスイーツパクトコンパクト全員中央部にあるボウルにはアニマルスイーツをセットすることで変身。ホイップクリームを作るようにかき混ぜることで、攻撃用のクリームエネルギーを生み出すことも可能。
戦闘アイテムキャンディロッドロッドキュアホイップキュアカスタードキュアジェラートキュアマカロンキュアショコラ命名者はキュアホイップ。スイーツフェスティバルに来た人たちの心から生まれたキラキラルを元にして誕生。個人技と合体技が発動できる。
レインボーリボンリボンキュアパルフェ個人技が発動可能。元はジュリオが使っていたロッド。
セットアイテムアニマルスイーツスイーツキラキラパティスリーで作るスイーツ。特別に強力なキラキラルが込められると結晶化し、アイテムとして使用できる。



映画プリキュアオールスターズ

アイテム名形状使用者補足
ミラクルライトペンライト妖精や映画鑑賞者プリキュアの映画上映で配布される。プリキュアに力を与える。
シャイニエールバトンバトンシャイニールミナスMax Heart劇場版『雪空のともだち』で使用されたハーティエルバトンのパワーアップバージョン。
スターライトフルーレサーベルキュアドリーム他キュアドリームが『お菓子の国のハッピーバースディ♪』で使用。『プリキュアオールスターズDX3』ではプリキュア5全員が使用。
ミラクル翼パフパフキュアハッピー映画『絵本の中はみんなチグハグ!』でキュアハッピーがウルトラキュアハッピーに変身するのに使用。スマイルパクトと互換性がある。
プリートフォンスマホ妖精などプリキュアオールスターズメンバーとコミュニケーションが取れる。『プリキュアオールスターズNewStage2』にて、メップルがラケルとの連絡に使用していた。


プリキュアアイテムの商品化

フレッシュプリキュア!までは変身アイテムにモノクロドット画面や赤外線通信を使用し、妖精と遊んだり、アイテムを収集したりする電子ゲームを中心としていた。
ハートキャッチプリキュア!以降はドット画面の多用を止め、バラバラだったセットアイテムの互換性を1つに統一し、変身アイテム・戦闘アイテムなどほとんどのプリキュアアイテムで組み合わせ楽しめるようにしている。
また、化粧用コンパクトやジュエリー系は初期から強かったが、Yes!プリキュア5GoGo!以降、携帯ゲーム系はケータイ電話、スマートフォンに変化していき、フレッシュプリキュア!からダンスや音楽を取り入れて以降、楽器系が多くなってきている。

商品化における問題点

女児向けということもあり、バンダイも細心の注意を払って商品化していると思われるが、様々な問題点が露呈している。

  1. モノクロドット画面にバックライトがついていないので暗い場所だと画面が見づらい。
  2. 画面に漢字が用いられており、子どもが読めない。
  3. 動作音が大きく、音量調節が出来ない。
  4. 対象年齢の3歳には大きすぎて持ちづらい。
  5. セットアイテムをセットするとエラーばかり出る。
  6. ハピネット製などの簡易版を購入したが、女児がCMのバンダイ製を見たら、簡易版をニセモノだと認識してしまう。    etc…
これらの問題点はシリーズが進むにつれ、徐々に改善されつつある。
簡易版についてはバンダイ製に劣る印象があるようだが、まぎれもなく正規の商品なのでニセモノという事は無い。そもそも、バンダイ製は商業売り上げのために対象年齢を下げている印象もある。
簡易版はバンダイ製より小さいので、小さなお子さんでも持ち易く、小物入れになっているものもあり、一部のお姉さんにも人気があったりする。そこに目をつけたのか、プレミアムバンダイから小物入れ機能を備えたメッキ仕様の変身アイテム(対象年齢15歳以上)が登場しているほどである。

関連タグ

プリキュア プリキュア妖精一覧 
魔法少女 変身ヒロイン 変身アイテム
セーラームーンのアイテム ライダーベルト ソウルジェム デバイス

外部サイト

バンダイのプリキュアおもちゃサイト
おもちゃ情報満載 | バンダイ公式サイト

コメント